« キターーーーーーーーッ!! | トップページ | 全く成長していず »

2006/08/04

ご当選???

本日、NGO団体よりメールを受け取り......。

「ネパールへの医療支援に手術室看護師として、選考されました」

...と。

よかった~。手術室で。説明会に出席した時、した後の幹部とのメールでは「病棟はできますか?」としきりに聞かれていたので、『ヤバイ』『どーしよう』と思いながらも、「看護師として10年以上のキャリアがあるので、出来なくはないですが」と、偉そうなメールを返したりしてましたが、手術室の看護師として参加出来るようです。

ホッ。

しかし、今年からNGOの施設で手術&治療を行うのではなく、病院を使用する事になったため?、以下のものが必要となるようです。

1)英文高校卒業証明

2)英文看護学校卒業証明

3)英文看護師免許

4)英文履歴書

などなど。

うっひょ~。用意する物たくさん!! ただの1週間の医療支援なのに....。

でも、ある意味、留学の際に使えないかと、目論んでおります。どうせ、1年後くらいにまた、再発行(証明書の)をお願いするくらいなら、今、まとめてもらっておこうかしら?...と。

そこで、海外または留学しようとしているこれを読んでる看護師の方々へ、質問。

発行してもらった「日」というのは、海外看護協会へ提出する際には、重要な事でしょうか?(まるで、『写真は過去6ヶ月以内のもの』みたいな) 色んな国の看護協会のHPをのぞいてみたりした事はありますが、期限が決められているものはなかったような気がします。

どうでしょうか?

それにしても、この英文書類達...あと1ヵ月後に提出しろとは、結構、ハードですね(-_-;)

|

« キターーーーーーーーッ!! | トップページ | 全く成長していず »

コメント

ネパールで医療支援ですか!!すごいですね。本当に、尊敬します。テレビとかで観ていて、自衛隊とかも・・・世界で人助けしている姿を見て、いっつも すごいな~と思っています。また、ネパールでのお話を聞けること、楽しみにしています。

投稿: bright | 2006/08/06 00:42

姉さん、看護師免許証の英訳、手元に入るまで1ヶ月くらいかかるよ。急げ~っ!

投稿: marin | 2006/08/06 11:04

■brightさん
凄い!といわれると、ちょっと罪悪感感じますね。
もちろん、自分の技術が役に立てば...とは思ってますが、それよりも、「海外で手術の経験がしたいから」という不純な動機もありなので(汗)
ネパールから帰ってきた際は、もちろんレポートします。

■marinさん
そうでしょう!1ヶ月は絶対かかるのに、提出期限が1ヵ月後なんて到底ムリなので、遅れるの承知で申請します。
しかも、メール来たの週末だし、官公庁は休みやって言うの!
学校だって夏休みだし。しかも、明日は心外Opeの手洗いだから(しかも、他院で)電話もかけれんっちゅーの!!(怒)
ま、遅れるのは私のせいではないので、そこは気楽に...。

投稿: Anego | 2006/08/06 23:45

姉さんかっこいいっす!!
是非活躍をここにUPしてくださいね!!
今までの看護師としての経験も、英語も、きっと役に立つはず!&ブラッシュアップして帰ってきてくださいね~~!(^^)!

投稿: nanao | 2006/08/07 23:07

遅れましたが、おめでとうございます! ネパール行きが本格的に決まってよかったですね! これからいろんな手続きなどで忙しくなりそうですね。  ネパールのお話、他の方がた同様、楽しみにしてますね~♪

投稿: きよみ | 2006/08/08 20:51

■Nanaoちゃん
今までの経験は十分に生かせるはずだけど、英語は最近OUTPUTがないので、ちょっと不安...。日々の勉強に取り入れなければ。

■きよみさん
ありがとうございます。手続きはなんだか面倒ですが、留学する時はもっと色々あるでしょうから、練習と思います。
ネパールに行けるようになった事は、嬉しいのは嬉しいんですが、今になって「やっぱお金が勿体無い」などと思ったりもして...。
とりあえずは、行くことになったので、頑張ってきます!

投稿: Anego | 2006/08/10 05:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« キターーーーーーーーッ!! | トップページ | 全く成長していず »