« 褒め言葉ですか? | トップページ | Charlie and the Chocolate Factory »

2006/10/14

お次はどーする?

祝☆HarryPotter - The Goblet of Fire - 読破

いやぁ~、やっと終わりました...といっても、今回は、かなりこの本読みに
時間を割いていたので、Azkbanよりも全然早く読み終わりましたけどね。
約1ヶ月くらいかかったのかなぁ?
Azkbanまでは、本の内容もほとんど映画に等しく(というか、映画が等しくですね)
書かれていたので、先がわかるという感じがでしたけど、
もちろん、Gobletも映画鑑賞済みなので、内容や結末的にはわかってましたけど、
Harryの心理状況や、「こんなことがあったからこんなふうになったのねぇ」という
映画じゃわかりきれない事が、たくさんあって、読んでて楽しかったなぁ。

さぁ、次はどーしますかね。
やっぱ、映画がこれから公開されるHarryの続きを先読みしたい気もしますし、
Gobletの最終章手前では、まさにThe Order of Phenixに続くであろう終わり方
だったし。
(でも、映画見てないので内容を理解できるか一抹の不安がありますが)
読んで途中になってる本も3冊くらいありますし...(^∇^;)
(こういうの『つん読』っていうんですかね?)

う~ん。どーしよう......。

一応、悩んでみましたが、公開前にはHarryは読もうと決めているので、
公開までにちょいと時間もありますし...

…なわけで。↓コレにします
Millions 去年の春?夏?くらいに買ってちょこちょこ読んでいたんですが、
色々浮気をし、結局 数十ページくらいしか読んでなかった
「Millions」
映画も公開されて、見に行きたかったんですが、見れなかった
映画のNovel版。
簡単なあらすじはというと...。

お母さんを亡くし、父子家庭で育ってる兄弟が大金を拾うというお話。

でも、洋書読みを真剣に始めてから感じていますが、
洋書読みに没頭する前は、通勤時間は単語CDを聞きながら、
単語を復習したり、予習したりで、結構覚える事が出来ていました。
でも、洋書読みに没頭し始めると、通勤時間も読書になり、単語を
復習予習する時間が、ガック~~~~~~~~ンと減り、単語の
覚えがよくない気がします。

多読も英語学習の一つとしてReadingの勉強のほんの一部と思ってましたけど、
肝心の単語が覚えられなきゃねぇ...。

ああ、読みたい。
でも、単語本クリアしたい。
(予定通りに単語本をこなせていないのですわ)

うーーーーーーむ。葛藤。

もっと、器用だったらこんなに悩まないんでしょうねぇ。
洋書を読みながら、マメに単語を調べていけば一石二鳥なんでしょうけど、
そうなると、めんどーだしさぁ。

とりあえず、なんとか良い形で両立させる方法を考えようっと。

こんなことで、悩むレベルが情けないなぁ...( ̄~ ̄;)

|

« 褒め言葉ですか? | トップページ | Charlie and the Chocolate Factory »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 褒め言葉ですか? | トップページ | Charlie and the Chocolate Factory »