« 夏休み | トップページ | 売って売って売りまくれ!! »

2006/11/12

HOW DID YOU DO THAT?

今、アメリカで人気No.1と言われてるTVドラマ「グレイズ・アナトミー」を
WOWOWでたまに見ます。

これ、主人公たちが研修医なのですが、病院舞台の研修医の仕事と
恋愛の奮闘記みたいなもの。
かの「ER」は、医療系まっしぐらでしたが、こちらはそうでもない...。
まぁ、舞台が病院で、主人公も研修医なので、必然的に処置シーンや
手術シーンなんかも出てきます。

で、今日の「グレイズ・アナトミー」では、外傷手術の場面がありました。
交通事故?で(よく見てなかったので、何の事故だったか不明)、鉄の
棒が二人の男女の体幹を貫いていて、それを手術によって抜くと言う
設定の場面。
どうやってやるのかなぁ?っと興味深く見ていたら、次の場面では、
無事 挿管されてました!!(笑)

どうやったんでしょう????

二人は、鉄の棒が刺さったままなので、ベッド上に座ったままでしたし、
しかも、頸部捻挫か骨折疑いなのか、二人ともカラーを巻いたままでしたし。
その状態で挿管って。


見たことがありません。(@_@)

ドラマなので、文句を言ってもしょうがないですが。(笑)
座ったままでも挿管ってできるもの?
自分的には、ラリ麻?とかも思ったけど、それも難しそうだなぁ...
気道確保自体が難しそうだ!!

果たして、グレイズ・アナトミーの中の麻酔科医はどうやって挿管したのか
興味があります(笑)

|

« 夏休み | トップページ | 売って売って売りまくれ!! »

コメント

こんばんは。めっつぇんばーむです。
アメリカドラマでの手術場面に話題に便乗して、話題をひとつ。私が最近見たアメリカのドキュメンタリーで、オペナースとして興味深い番組がありました。イラクのバグダッドにある米軍の野戦病院の日常を追うという内容なのですが、戦地での医療活動、すごい世界でした。

手術、というよりはERでの処置なのかもしれませんが、怪我やオペシーンもぼかすことなく映していて、うちら的には勉強になると言うか参考になるというか。米軍のオペ場のナース(男性でした)のコメントなんかもあったりしましたね。

解像度は低いけどインターネット上で見れます。ストリーミングで1時間くらい。ブロードバンド環境でしたらヒヤリングの勉強も兼ねてどうかなと思い、書き込ませてもらいました。オペ室ナース以外の人が見るとちょっと刺激的な場面も多いのでその点はご注意下さいね。

“BAGHDAD ER(2006)”
http://www.jonhs.net/911/iraq/baghdad_er.htm

もし掲示板への書き込みとして、不適切だったら削除しちゃってください。

投稿: めっつぇんばーむ | 2006/11/12 01:21

■めっつぇんばーむさん
いやぁ、興味深い映像の紹介ありがとうございました。
まじまじと見ちゃいました。
私はその昔?Ope室を5~6年くらい経験したら、ERに進みたかったので、とても面白かったですよ。
ヒアリングも込みで見たかったんですが、なんだかどう調整しても音声が小さめで、それは断念しました(T_T)

投稿: 姉さん | 2006/11/13 20:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夏休み | トップページ | 売って売って売りまくれ!! »