« ○○納め | トップページ | 悪いリンゴ »

2007/01/06

キャリオーケィとクォロウティ

今日は、テレビももらわれていき、いよいよ暇つぶしをする物がなくなりました。

そんなわけで、ECCのPodcastをラジオ代わりに聞いていると...

『キャリオーケィ』

    と

『クゥロウティ』


と、いう発音の言葉が。

ベタな日本物の英語発音ですが、何かわかりますか?

「カラオケ」と「空手」だそうです。

発音をカタカナで書くとこ~んな感じに収まりますが、
日本の物なのに、別に英語発音にしなくていいよ…と思うんですが。

なんだか発音だけを聞いてると、

キャリオーケィ=沖もしくは桶を運ぶ(Carry OKE/OKI)

クゥロウティ=苦労茶

と想像してしまう自分が悲しいです...。

英語圏の方の発音能力は、清音というか平音というか...の連続が苦手のようなので、
しょうがないですかね。

カタカナのような発音で「カラオケ」と「空手」を言うと、英語圏の人には伝わりやすい
そうです。
試してみてください(笑)

|

« ○○納め | トップページ | 悪いリンゴ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ○○納め | トップページ | 悪いリンゴ »