« de ja vu | トップページ | 国取り合戦 »

2007/03/25

海外ドラマ

もうすぐ、3月も終わりになりますねぇ。
本当、早いなぁ...。

春といえば、日本では新しいドラマへの転換期ですが。
私は、日本のドラマは(というか番組は)今はほとんど見ていないので、
楽しみといえば、海外ドラマ。
以前のTVは音声切り替えが出来たので、衛星でみる海外ドラマを一度目は
吹き替えで、repeat放送は原語で見るのが習慣でしたが、今のアパートのTV
は、そんな機能が残念ながらないので、しょうがないので吹き替えで見てます。

…で、今 断然にはまっているのが、
BBCのコメディ 「Little BRITAIN

Lb もう、たまらなく可笑しい!!
前に、「The Sketch Show」の話をしましたが、あれもあれで大好きで。
こちらは、こちらで最高に面白い!!
2人のコメディアンで色んなキャラを演じていて、一作品に5~6episodeが
含まれています。
一番好きなキャラは、なんといってもセバスチャン♪

セバスチャンはPrime Ministerの秘書?なんですが、思いっきりゲイで、
もう完璧「首相 命♪」なんですよね。
Little BRITAIN 言うだけあって、UKの田舎の町の話だったり、スコットランドの
話しだったりするので、アクセントが強くて、British English好きな私でもさすがに
聞き取れません...。
しかし、ゲイネタが異常に多く感じるんですが、Britishはそんなにゲイに対して
何か思ってる事が多いんですかね?(それともゲイ率が高いとか?)

日本では、まだシリーズ1しか放映されてないので、早くシリーズ2が放映されるのを
心待ちにしている状態。

そして、この4月からは、これまた大好きなシリーズ「CSI: Crime Scene Investigation」と
「MEDIUM」「COLD CASE」(※COLD CASEは年内)が始まります!!

Csi CSIシリーズは、MIAMIシリーズとかNYシリーズとか色々ありますが、
本家本元のCSIが一番好きです。
MIAMIシリーズは、chief detecitiveのホレイショの台詞がクサすぎて(笑)
なんだか笑っちゃいます。
NYシリーズも好きなんですが、やっぱ、本家CSIが一番かなぁ...。

COLD CASE」 は、過去の未解決事件を再調査していく話ですが、これも面白い。
本当にああいう過去の事件の調査ってしているのかなぁ?

それにしても、アメリカのCrime Dramaってなんであんなに面白いんでしょう??
基本的に、映画でも私は、FBI物、CIA物とか大好きなので、見に行っちゃうんですが、
過去にはまった物と言えば、「サードウォッチ」(まだ続いているみたいです)とかも
面白いですねぇ...。
日本のドラマで刑事物ってほとんど見ません。
(見たのは、「踊る大走査線」と「古畑任三郎」くらい?)
だって、海外のドラマと比べちゃうと面白さがかなり......↓↓↓

Medium MEDIUMもCrimeといえば、crime物ですが、一味違う 霊能者が事件の
解決の手助けをするという、これは、実際にフェニックスで行ってる
(しかも、本人も存在する)事みたいです。
私は、このMEDIUMの主役“アリソン”の夫、Joeの大FANです♪
Joe役の俳優さんがいい味出してるんですが、Joeはとても優しくて
最高ですよ。

10年前にはまった「Friends」「ER」から「Felicity」に「SEX AND THE CITY」。
でもなぜか、「ビバヒル」とか「メルローズプレイス」とかは眼中になかったです(笑)

ああ、4月から楽しみが増えて嬉しいわぁ。(=引きこもる時間更に多くなる)
でも、原語でドラマを見るのはまだまだできないので、来年からはちょっと寂しいかも...。
(いやいや、理解できるように頑張らなくては!!)

|

« de ja vu | トップページ | 国取り合戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« de ja vu | トップページ | 国取り合戦 »