« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

2007/05/30

言わなくてよろし!

今日のお仕事のある手術で。

麻酔は全身麻酔で研修医が担当、もちろん、准教授のサポート付き。
(最近、日本では助教授の呼称をやめ、准教授となりました)
手術担当は、私と5年目スタッフ。

麻酔もかかり、体位も取り、医師とスタッフは手洗いへ。
准教授は、患者に慢性腎不全・高血圧などの合併症があるものの、
麻酔も無事にかかり、状態も安定していたからか部屋の外へ。

私が手術の準備にパタパタしながら、ちょっとだけ研修医を気にした時、
なんか不安気にモニターを見る姿。
何かあったのかなぁ?っとモニターをチラ見したら...

血圧が64まで下がってる。
私としては、術前(執刀前)にこのくらいに下がるのは、別に気にしていなかった。
確かに、麻酔の浅い・深い・使ってる薬品などなどに関わってくる話だけど、
『まぁ、ちょっと下がり気味だけど メスが入ったら上がるんじゃない?』
っと、構えていた。

研修医に「どうしたの?」と声をかけると
研:「血圧が下がって60台なんです」
私:「まぁ、メスでも入れば上がるんじゃないの?」
研:「そうですか。」(じゃぁ、待ちますって感じだった)
私:「いやいや、私の意見であって、ちゃんとオーベンの指示仰ごうよ」

…で、オーベンに電話。(あぶねぇあぶねぇ。私の指示を鵜呑みにするところだよ)

その電話で。
研:「先生、血圧が60台に下がったんです。でも、姉さんがメスが入れば
   上がるだろうって言ってるんですけど…」



えぇ~~~~~
それまで報告しちゃうのぉぉぉぉ!!



オーベン(准教授)は来てくれるらしかったが、自分の言った事まで報告されて
こちとら冷やせもんですよ。
准教授が来て、「テキトー(いや、一応根拠はあるけど)な事おしえんでくれ!!」って
怒鳴られても嫌だし(汗)

…で、とりあえずオーベンが電話先で(私の言った事を)なんて言っていたのか
確認したら...

「それで、ええのや!!」

って言ってました。って。(ホッ。)

もう、私が「▽☆○って言ってます」とか報告すべき事じゃないんですけど~。
しかも、看護師に麻酔についてアドバイスもらうって、ちょっと医師として
自覚がなさ過ぎなんじゃ……?
まぁ、素直に受け止めてくれたのはいいけど、もうちょっと麻酔ってな~んだ?
ってところ、勉強しましょうねぇって感じ?(汗)

まぁ、私の選択も間違っていなかったようで、良かったけど、自分としては、
吸入麻酔薬の%が高すぎはしないか?とか、それまで使った薬品はなんだった
か?......なんて、見る余裕があればもっと的確なアドバイスができたかな?
なんて。(←だから、別にアドバイスはしなくていいってば!)(^-^;)

 

| | コメント (2)

2007/05/29

今後は

TOEICも終わり、NCLEX教材の製本作業も終わったので、
とりあえず、今後の方針を考えました。

まずは...

Step Up to Ielts Self-Study Pack: Self-Study Student's Book

IELTS学習者の入門版 STEP UP TO IELTS これに沿ってやって行ってみようかと。
そして、

Check Your Vocabulary for English for the IELTS Exam (Check Your English Vocabulary)

以前、やっていた(けど1/3程度で止めていた)
CHECK YOUR VOCABULARY FOR IELTS の方も、週末などに使っていきたいなっと。

SAUNDERSの方は、とりあえず電車読みとして 基礎看護を復習していきたいなと
思っています。
または、活用方法として毎日違った科の手術を担当するので、前日は、翌日の
手術の疾患やその患者さんの既往歴や合併症なんかも、これで「おさらい」してから
担当するのも悪くないかも♪……っと。
でも、まだステッドマンの辞書の方が手に入っていないので、しばらくはOnline辞書の
活用しかできない模様です......。

あとは、継続したいdictateの勉強方法。
こちらは、前回購入した

タイトル:英会話フレーズ600/サブタイトル:ネイティブならこう言う!

この本なら二人のやり取りが2行分くらいしかないので、聞いて・書いて・音読する
が実行できそうなので(しかも使えそう)、これをできれば2ページ分(計6フレーズ)
を進めていきたいなと。


さあ、そんな英語漬かりな生活 できるかな?
いや、やりましょう!!

| | コメント (3)

2007/05/28

解体新書

え~、「ない」頭を絞って 購入したばかりのSAUNDERSを
どう攻略していくかっを考えました。

本当に厚くて、重いこの本。
このまま使いたいって気分もありましたが、私には通勤時間(片道40分)という
貴重な時間があるので、そこを使わない手はやっぱりないわけです。
(なにせ、あの600~700ペ-ジあるHarry本も全て電車の中で
読み進めていた訳ですし)

なので、まずは読み込む事を始めるために、新しい本を解体……

あっ。もうわかっちゃいました?(^▽^;)

まさに、解体新書 にしてしまったわけです...(寒っ)


解体する方法はmarinちゃんはじめ、いろんな人がやっています。
もちろん、私のなりの方法を考えたら持ち運びができるようにする事重視だったので
解体しました。

…で、製本しなおし↓

Nclex3 汚れないようにクリアファイルでブックカバーです。
薄目のセクションは、こうやってパンチホルダーみたいので
留められるんですが、厚いセクションの穴あけは......断念しました。
後日、製本用クリップを購入して来ようと思います。


これだったら、通勤時に持ち歩いて、電車でもカフェ(←あまり行かないけど)でも
どこでも出来ます。読めます。

Nclex4


←ちょっとこだわって、MY SAUNDERS ファイルを作りました。

この本、自分で手にして 『ああ、買ってよかったなぁ』って思うのは、
そのセクションの観察事項や重要事項、状態などなどが全て書かれた後に
Practice Questions(NCLEX方式)が必ずあること。
もちろん、そのQのAnswer+Reviewもきっちりそのセクションの巻末についてる
事です。
やった(学んだ)事をすぐにテストで試せるってところです。

面白いなぁって感じるのは、さすが多民族国家アメリカ!!
セクションに「Cultural Diversity」って項目が取り上げられている事。
どこの国の人はこういうことに気をつけろとか、宗教的な問題とか。
これは、日本ではさすがに習いませんもんね。
でも、そういうBackgroundを知っていないと、訴えられっちゃったりとかもありますし
ねぇ。

いや~、面白い。

そんなわけで、今日はこんな事にすっかり時間をとられてしまいましたが、
また明日からモリモリ マイペースで英語をやっていこうと思います。




※6/2 追記

Saunders4 やっぱり1冊では足りず、2冊になりました。
中身は、「成人(Adult Clients)版」と「その他(笑)」に
分けました。
しかし、ここでHappeningが...!!


もう一つ、同じファイルを買おうとしたら、売り切れ!!
色が違うとか、サイズが違うとかそういうの凄く嫌なので、色とサイズだけは
合わせ違うファイルを購入しました。(背表紙がなかったタイプでした)


Saunders5 注:上が違うファイル。
見た目も同じじゃなくちゃ嫌なので、根性で背表紙も付け、
同じようにファイルリングしました。ふふふ......。
あぁ、スッキリ♪

| | コメント (7)

2007/05/27

タウンページか?

えぇ~、今日はUpするネタが多すぎて これで3回目です。(汗)

実は、先日。
今回のTOEICを終えたら始めようと思っていたNCLEX対策。
そのNCLEXの為に、注文していたREVIEW本が今日届きました~!!

Nclex
うおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!




注文したのは、先日日本でNCLEXに合格したHarumiさんも私の双子姉marinちゃん
やっている(た)というSaunders。
購入に当たっては、御二方のBlogをかなり参考にさせてもらいました。
まだ、開いてもいませんが、さすが青本の方はreviewがぎっしりと言う事も有り
1200P以上あるようです。


Nclex2

見よ!! この厚さ!!




まるで… タウンページ もビックリ!! です

Tp

※見よう見まねで書いてみました タウンページ君
…かなり 引きちぎられた感じになってますが...。






まだ、出発する日というか月と言うかは決まってませんが、これから基礎を踏まえた
看護学を再勉強(英語で)と言う事になります。

私の場合、渡米まで少し時間がある事と、渡米してからも看護学の講義がある
コースを選んでいるので、行く前に頭に叩き込み(できるか?)行ってからは
すべて再確認と言う方向で行きたいと思います。

きっと一筋縄では行かない試験だろうし、相当な努力も要求されるでしょうから
行ってからNCLEX対策すればいいや~ってな気分では、多分、た・ぶ・んダメ
だろうなっと感じているので、今のうちに少しでも準備に取り掛かろうと思います。
StepUpさんにも「早めに試験対策にかかれ」と発破をかけられましたしね☆)

私はHarumiさんやmarinちゃんよりも英語力も劣っているので、この本の題名に
ある「comprehensive」出来るのかどうかは不安なところですが、現在仕事で触れて
いるような内容もあるので、興味を持って取り組めるのではないかっと。
それに、手術室という職場柄、解剖の英語は結構 わかるのではないかっとも
思っています。

もちろん、IELTS対策も同時進行していきたいと思います......が、
そんなに出来るかなぁ?

いや、やらねばね!!

なんかこれだけ分厚い教材なのに、異常に燃えます!!
なぜだ?

少しづつでもやっていくのが、チョーーーーーーーーーーーー楽しみです!!

| | コメント (6)

STRANGER THAN FICTION

Stf邦題「主人公は僕だった」

TOEICを終えたその足で、直行して見てきました。






正直言って、こういう話 大好き です♪

同じ形態のもので言えば、ウッディ・アレンの「カイロの紫のバラ」とか、
レネー・ゼルウィガーの「ペギー・スーの結婚」とか そういった感じがします。
(「ペギー・スーの結婚」はちょっと違うかな?)

TVでもCMが結構流れているので、大まかな内容は知ってる方もいると思いますが、

ある日、ハロルドの耳に女性の声が聞こえるようになり、それが、自分の行動の
一部始終を語っている事に気づき......

主役はウィル・フィレル
あまり主役級ではないですが、あの現代版「奥様は魔女」の旦那役をやってましたね。
彼自体は、あまり好きじゃないですが、設定として極フツウすぎる面白みのない
男を演ずる上では、彼は適任だったように思います。(失礼か?)

そして、やっぱり好きなのは、エマ・トンプソンの英英語発音♪
ちょっとイカれた感じの小説家役でしたが、さすが~って感じの演技でした。
(Harry Potterでもかなり挙動キャラですし...)
エマ・トンプソン同様、脇をダスティン・ホフマンも固めているので、なかなか
いい感じでした。

ちょっと泣けちゃうシーン(私に限ってかもしれません)もありで、現実にこんな事が
あったら体験してみた~い♪っと思っちゃう私です。

コレ 洋書で読んでもかなり面白いかもって思います。
(今のところ、見つけれてないけど)


しかしなぁ......コレで、私の中の見たい(=見なくちゃならない)映画リストの一つが
クリアできたわけですが、現在、貯まりに貯まっている4作品。
(GOAL2、スパイダーマン、ハンニバル、パイカリ)
早くこなしていかないと見たいものがどんどん公開されてしまうぅぅぅぅ。
(ゾディアック、シュレック3、ダイハード4.0などなど)

そんなに見に行ってる金もないッちゅーねん(泣) 1日800円生活なのに.......。

| | コメント (0)

上がるか?下がるか?

本日、第130回TOEICを受けてきました。

会場は、神奈川県を指定したはずなのに...はずなのに!!
なぜか住所は東京都の某大学でした。
(確かに、神奈川をかすってはいるかもしれないけど......)

なぜ?

しかも、乗り換え2回もしなくちゃならないし(=金がかかる)、大学構内は
広くて迷いそうになるし......暑いし......。
まぁ、大学構内が大きな公園のようになっていたので、暑いけど気持ちよい
ウォーキングが出来たって思えば、いいっか!!って果てしなく前向きな私です(笑)

今回は、英語勉強をするに当たり、その努力と成果を尊敬しているJIPPOさん
いつもTOEIC前に「験担ぎ」の意味を込めて食すと言う

キットカット(きっと勝つ) も、試しに試験前に食してみました(笑)

さて、問題のTOEICですが。
なんだか良く出来たのか、否か。全く見当がつきません。
時間は、1分長いタイプで全て解き終えたのが、5分前。
一応、見直しできる時間はあったけど、果たして正解率はどうなのか?って所です。
実は、私には見直すと見直したほうが間違えているっていうことが多くて、
でも、問題を解くのに、どーしても「これでいいんじゃない?」って適当な回答をした
ところが数箇所あったので、もう一度そこの問題を読み込み、、
ここは意を決して答えを変えました。
これが、功を奏すか、否か?

リスニングの方は、自分のペースを崩さず(=テープのディレクション無視)
解けて行ったような気がしますが、
どーーーーーーーーーーーーーーでしょう????
ただ、言えるのは今まで、毎日のようにdictateしてきた効果がちょっとずつ感じられる
(英文が流れると、その英文の文字としてクリアに思い描けるようになった事)ので、
やっぱ、dictateはこれからも続けようっと思ったことですね。

リーディングは、ダブルパッセージが意外と簡単だったような気がします。

『気』がね。(正解しているかどうかは別... 涙)

今回のTOEIC、目標スコアはできれば650以上で、願わくば600台維持...。
最悪は、500台に落下......。
って感じです。

ちなみに、
第一回模試(試験一週間前)L:350~400 R:265~315 =615~715
第二回模試(試験2日前)  L:385~420 R:265~315 =650~735
第三回模試(試験前日)   L:400~450 R:265~315 =665~765

今回は、どれも違う模試本使いました。(2冊持ってるもんで)
この模試で、悲しいのが内容は違えど、何度やっても

Readingのスコアが同じ である事。

泣ける......。
ここまで来たら、泣けるよりも笑えるか?(涙)

まぁ、とにかく今回の結果がどう出るかは1ヵ月後。
恐ろしい...。

| | コメント (2)

2007/05/25

ついてるね♪

今日は夜勤明け。
ここ最近には珍しく6時半には全手術が終了し、その後、緊急手術もなく
のび~りした夜勤を送りました。
とはいっても、私が担当する日は、普段の行いがいいため緊急が入ることは
あまりなく、夜間はしっかり休憩も取れるほうです。
(まぁ、これは一重に『厄』があけているからと言う説もあります)

そんなこんなで、夜勤明けの今日は給料日♪
今日までの3日間、色々お金のやりくりをするために、コンビニATMがメイン
BANKとなっているため、コンビニに行き、夜勤用の食材やらを購入すると、

「くじを引いてください」

っと、店員から...。

どれどれ…っと、くじを引いたところ、昨日も今日も商品無料引換券GETで、
1ℓのウーロン茶やら健康補助食品やらをGET!!
しかも、夜勤が超ヒマ&給料思ったより多め♪という...なんとも幸運が一気に
舞い降りてきたようなそんな日々が続いています。
(こんなことで、幸運と言えるようになるなんて……)

でも、やっぱり一番嬉しかったのは、「給料が思っていたより多め」って所です。
現在は、留学に向け 月給の半分を貯金に回しているので、想定金額以上
振り込まれていると、もう鼻息が荒くなります(笑)

なので、今月は想定していた貯金額よりも2万円多く貯金する事が出来ました!!(涙)

来月以降も、想定額は最低でも貯金に回せれるように一層の努力をいたします!!

…っと、1ヶ月分の生活費である25,000円を週毎に振り分けながら心に誓うのでした。
(貧乏が癖になり、いかに安く生活するかがしみこんでいる今日のこの頃です)

| | コメント (2)

2007/05/23

ビリーブ

最初に申し上げておきますが、「BELIEVE」ではありません(笑)

今、ちまたで人気の通販DVD↓
Billy

BILLY'S BOOTCAMP






私は、あまり深夜起きてないし、TVもかけてないので詳しくは知りませんでしたが、
ちょっとは知ってる程度でした。
なんでも、アメリカ軍用のトレーニングをダイエット用に仕向けた物らしいんですが。

最近、家で座り勉ばかりなので、浮腫む一方、体系下がる一方で、体 動かした~い
衝動に駆られますが......いざ、何かやろうか?と思うと、「それやる前に英語やれ」と
いう、私の脳内指令が飛びまして、結局 なんの運動もしていません。

で、ちょっとこのBillyは「家でできる」「トレーニング」「ダイエット効果」と言う点において
ものすご~く興味があります。
どこかのBlogでも、これをやった人が7Kg痩せたよ!!と報告しているのを読んだりして
いました。

で、で。
今日、何気~にスタッフとBillyの話になったら、なんと!!
うちの研修医達ったら、こぞってDVD買ってるって言うじゃないですか!!
(お前ら、BOOTCAMPする前に覚える事あるだろ?)
やった本人達からは、「結構 キマスヨ」とか「汗 ダラダラもんです」とか
「翌日 動けません」とか(笑)、なかなか効き目良的な発言多し。

なので、今はそんなものに費やしてる金もないので、研修医からレンタルする事に
しようかと思います(笑)
※しかも、日本語訳をつけなければ、リスニングの勉強にもなるし♪

しかも、スタッフも結構興味ある子ばかりで、
「一人じゃ続かなさそうだからみんなでビリー部作る?」
とか、話が盛り上がったり......。

ちまたのBilly恐るべし。
そして、早くやってみたい!!

そして...BillyをどーーーーーーーーーーしてもBOBBYと思ってしまうワタシ...。

| | コメント (6)

2007/05/21

実力継続?…って向上なしか?

本日は、久しぶりにちょっと持ち合わせのTOEIC模試本にて、
「自分でTOEIC」をしてみました。

結果は…L/350~400 R/ 265~315 overall 615~715

っという結果でした。

う~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ん。
どうなの コレ。


約一年前のスコアは605
点数的にはちょっと向上しているようだけど、あまり目覚しい向上はない模様。
ちょっと悲しい......

ただ、言える(感じる)のが、毎日やってるTOEIC模試本(別のね)のdictateは
ちょっと効果があるようで、結構、リスニングは聞こえるかなぁっと思っています。
たしかに、今回の結果も前回よりリスニングの結果は50点ほどUpしていますので。


しかし、なんと言ってもやっぱ語彙力不足が問題だなぁ。
コレって、きっと永遠の課題になりそう......。

| | コメント (2)

2007/05/19

行き先

色々と、考えてきました私の留学先について、とりあえず(?)
いや、「とりあえず」というよりも エージェントさんとこちらの方向で
話を進めることを返事しました。

その街は……


Ls




← この方のいる処です。
   この街へ 行く事にしました。





ただ、できれば来春 すぐにでも行きたいところなんですが、ここのコースは3月
初旬からの開始で、私は3月中旬まで働く事になるだろうっということと、3月分の
お給料も資金に計算しているので、春は無理かなぁ......っと正直 思っています。
一応、第一コースは3月コースで、やっぱり無理なら9月コースに申し込もうと
思います。
まぁ、現実問題としては、9月コースの方が金銭面的にも少しは余裕を持って
渡米できるかなっと思っていますけど。

…けど、やはり生英語に早く慣れたいって言うのがあるので、ここのところの
葛藤がなかなか整理がつけられませんけどね。

とりあえず、まだ5月だし、ファイナルアンサー!!は、出発の半年前でOKということ
なので、準備はまだまだです。
半年前くらいになると、卒業証明やら、VISA取りやら、英文看護師免許の申請
やらと忙しくなるようです。

…っと、言う事でこの方向で進む事を決めました。

以上 報告でした ヽ(^-^)

| | コメント (10)

2007/05/16

Music and lyrics

Ml 邦題「ラブソングができるまで」

行ってきました! 私のHughに会いにね♪(笑)
思いっきりラブコメ!
しかも、主演の二人がラブコメならお手の物のヒュー・グラントに
ドリュー・バリモアですので、安心して見ていられました。
例えるなら、なんていうかYOU'VE GOT M@ILのトム・ハンクス
とメグ・ライアンのコンビのような感じ?




内容は、往年のPOP STARであったヒューの演技が…っというか、80年代の
POP STARを演じてるヒューに無理がありました......が、劇中に登場するVIDEO CLIP
とか超イイ感じ(=懐かしい感じ)出まくりで、80年代は私も洋楽に走っていたので
いわゆるWHAM !とかDURAN DURANとかあんな感じのグループの雰囲気を
凄くうまく出ていて、笑えました(笑)
しかも、今は「あの人は今?」みたいな感じの歌手になっちゃってるところが、
ヒューにピッタリ♪
なぜ、こうも情けない男役が似合う?
あのタレ目がそうさせるのか?

でも、ヒューは歌とダンスはめっぽうダメらしいんですが(そういえば、彼の映画で
ダンスシーンといえば、ラヴアクチュアリーの時のダンスくらい?)、
この映画の為に、ダンスも歌もピアノも練習したんだそうです。
頑張ってるなぁ...もう、50近いのに(笑)

ちょっと歳をとった感じがありましたが、やっぱりイイィィィィィィィィィィ!!
(ま、最近 ちょっとパパラッチに暴行を加え、問題になってましたが)

ああ、ヒューは素敵だなぁ♪ヾ(≧▽≦)

ちなみに、継続しているdictationのおかげか、結構、リスニングに苦労はしなかった
かも......なんて、感じてみたりして...。
(一応、私の部活の映画鑑賞は、リスニング練習の一環でもありますんで)

| | コメント (4)

2007/05/14

秘密だよ!!

一部の方に申し上げます。
残念ながら、昨日のBlogとはカンケイありません(笑)

今日のdictationの中でのphrase

「内緒にしておいてね」=「Keep it under your hat
※まぁ、この事はあなたの帽子の中にでもしまっておいてね。見つからないでね。
  的な言い回しなんでしょうか?

「秘密だよ」=「Mum's the word
※このphraseの意図がちょっとわかりません。

勉強になりました。
…使える日があるのかどうかはわからないけどww

| | コメント (0)

2007/05/13

Secret Job

私の英語の勉強といえば、

『気合だ! 気合だ! 気合だぁぁぁぁぁぁぁ!』

っと、どこぞのスポ根親父のように、

『基礎だ! 基礎だ! 基礎だぁぁぁぁぁぁぁ!』

っと、基礎英語ばかり 現在、猛特訓中?ですが。
将来的にIELTSを受験する身としては、もちろん、基礎も大切の大切なんですが
少しは書く練習もしとかにゃいかんとちゃうの?自分...
っと、書く事がおざなりになってることに、ちと不安を覚え始めました。

な、訳で。

実は密かに dairy in English をしております。(照)

以前は、ちゃんと日記帳に3行くらい書いたりしてましたが、引越しだなんだと
書く事を忘れ、気づいたらずぇんずぇん書いてない事を思い出し、
しかも、日記帳に書くという事がメンドーになっているため、思い切って
パソコンで書く事にしました。
(というか、Another Blog を立ち上げました)

でも、これは練習用であり、文法を確認しながら書いてるのもあり、非公開です(笑)
後日自分で読んで楽しんだり、間違いを探したり?(←最初から訂正しなさいよ)
そんな感じで始めています。
一応、もうかれこれ4記事くらいUpしました。
まぁ、内容はココとほぼ同じだったりするので、特別なことは書いてないんですがね。
表現したい言葉の単語や、フレーズとかただ単に暗記するだけしかなかった物を
書いて使う事で、自分に吸収させようかなぁっと思い始めたのがキッカケです。
(でも、実際、知ってる表現のしかたしかしてないので、あまり良い練習になっている
のかどうか??って不安もありますが...)

一応、こんな勉強?も始めてみましたと、応援してくれている皆さんに報告でした。

| | コメント (2)

2007/05/12

アメリカ向き?

本日はお日柄もよく......ってか、歩いてたらちょっと汗ばむくらいでした。

留学先のことで色々腐る事もありましたが、グジグジしててもしょうがないので
今日は、都内某所のNCLEX対策に有名なセンターへ行き、NCLEXについての
セミナーを受けてきました(もちろん無料

予約が必要だったので、ネットで予約してから行ったんですが。
なんとセミナー受講者は

私 一人

でした(^▽^;)

それも行ってから気づいたので、「え?一人?」「一人なの?」って不安が
ちょっとありましたが、ある意味 一人でよかったとも言えるほど、楽しい(?)
雑談交じりのセミナー…というよりちょっとした面接チックな、でも、気軽な
感じの説明会でした。

一人なので(←しつこい?)、セミナーの講師からは
「なぜ、NCLEXを受けようと思うのか」
という事を聞かれ、思う存分 留学したいというか海外で免許を取りたい思いを
話したところ......

『長年、色んなアメリカ人と話したりしてきたけど

 私が感じるに あなたはアメリカ向き よ!!』

っと、講師の方からなぜか突然のお墨付き(笑)
まぁ、いわゆる自分の意志がちゃんとあって、ヴィジョンが出来上がってる印象を
受けたようで、思ってることをストレートに伝えられるところがそのような感じに
取られたんでしょうね...。

あとは、英語の勉強方法も講師の方に「それでいいのよ!」と元気付けられ(笑)
なんだかヤル気ももらっちゃいました。

とまぁ、それはさておき。
NCLEXの「え」の字くらいしか知らなかったので、勉強の仕方とか、そのセンターの
methodとか色々教えてもらい、NCLEXの問題集も見せてもらったりしましたけど、
なんだかNCLEXの勉強って面白いかも♪っとちょっと思ったり...
とにかく興味深いセミナーに参加できました。

何はともあれ、まずは英語や。
留学までTOEICで700~750を目途に基礎英語力を伸ばして、来年には

いざ 出陣!! (お国は決まってないけど)

ようし! 頑張りますか!!

| | コメント (6)

2007/05/08

敏感

現在、ちょい凹み気味です。ヤル気があがりません....
しかし、英語は待ってくれないので、触れるだけは触れていなくては...!!

現在(というよりも前から?)、問題なのはvocabulary。(ま、他もですけど)
本屋とかウロウロしている時に、「Vocabulary」とか、「ボキャ」とか
ついてると目敏く拾い読みします(笑)

で、前回キクタン終了した後に感じていたのが、接尾辞などと一緒に
覚えちゃう方法。
もちろん、その方法は知らなかったわけではなかったけど、それを使うまでの
単語力がなかったというか...。
ま、そんなわけでちょっといいものを見つけました。

Instant Vocabulary

表紙が私の買ったものとちょっと違いますが、接尾辞などから推測できる
語彙集です。
単語の意味も、とても簡単に書いてあって、値段も安価だし、なんか洋書感覚で
読んでも面白かなっと思います。
この手のVoca本はいくらか種類がありましたが、売ってる中で一番私が好む作り
方をしていました(要するにわかりやすい?)

この本、小さいので持ち歩きにもってこいです。
現在、通勤は洋書をStopしていて、リスニング集中しているので、あまりリスニング
に集中できない帰りの電車の読書本にしようかなぁっとも思います。

| | コメント (2)

2007/05/07

国取り合戦 その3 

国取り合戦 その2でNewZealandとNewYorkが浮上しましたが、
諸事情によりちょっと思考をゼロに戻そうと思います。

よって、候補地は振り出しに戻り、NZ、NYに加え、CA州(USA )、Irelandも
復活させます。

いや、本当。
ここ1週間くらいは、かなり頭使いました...というか、悩んでいました。
もちろん、予算の問題もあったので、悩んでいたのもありました。

※NYは予定通りに行けば、1年半くらいで免許は取得できるかもしれないが、
  予算的にちょっと(というかかなり?)厳しいものがある事。
※NZは予算的には、なんとかなりそうなものの、私の予定では免許取得まで
  2年以上かかる事。

などでした。
時間がかかれば、それなりにお金もかかってくるわけで、お金がなくなれば、
必然的に免許取得前に帰国も余儀なくされてしまうので、ものすごく考えて
いましたが......。

ここに来て、NZが2008年からNursing Councilの登録条件がIELTS7.5になる
模様との情報が入り、7.5を取るには、ちょっと時間がかかりすぎるんじゃないか?
っというのが、一番の理由です。
NZがこのような動きをすると言う事は、UKも同じなのでしょうか?
UK系のAUSはどうなんでしょうね?
たぶん、7.5と言う数字もIELTSのoverallではなくeach bandなんだろうなぁっと
予測しています。

私の場合、私的事情や思い立った時期も最近だったと言う事が重なり、予算的に
前準備期間がかなり少なかったので、どう もがいた所で、用意できる費用は限ら
れています。
なので、できれば今後の決定指標としては...

なるべく短期間免許を取得できる
(もちろん、英語力向上の努力は必死が必須で)

事を条件として、考慮したいと思います。

あとは、あれですね。

「その国(街)で、勉強しているまたは暮らしいる自分が想像できる。」

コレ、結構重要だったりします。
変な話というか、スピリチャルな話ですが、今までの、自分の経験では自分が
「なっている姿」や「行ってる姿」 いわゆる…

『自分の未来的様子を想像できない』ものに関しては、『うまくいかない』

…というのがあります。
これは、あくまで私的viewですので、なんとも説明しづらいんですが。

留学をあきらめる事は、ないでしょうし、来年春にはどこかの国へ向けて出発する
気は満々です。
でも、海外のことですから、その国の事情が変われば、語学留学だけで帰国せざる
終えなくなる事も念頭に入れなければならないですしね。
ま、語学留学だったら、それはそれで、英語力をできるだけというか、
「ここまでUPできたんだ自分!!(ビックリ)」というくらいにUPさせて、一時帰国し、
違う形で数年後更に金を貯め、RE-TRYってのもありかな?っとも、思っています。

もちろん、できれば今回の留学で

結論を出す=免許取得と就職

を目標としていますが。

結局のところ、一番最初に思っていた

金がないなら英語力を上げろ!! 
これが、一番のようです(そりゃそうか)

そんなこんなで、現在、色々な情報収集と留学計画作成にヒッジョーに
忙しくなっております。(`~´A;)

| | コメント (4)

2007/05/05

雲 九つ

♪屋根よ~り 高ぁ~い こいのぼりぃ~♪

こんばんは。
GWも後半、っていうか、もう終盤。
みなさん 素敵な連休をお過ごしになったでしょうか?

私は3日から3連休だったものの、3日4日と体調不良により、ほぼ寝たきり?
今日は復活して、掃除やら洗濯やら…っと気づけば連休は終了。
明日は、夜勤です(涙)

ところで、dictate材料にと旧TOEIC模試本のsectionⅢを利用しています。
なんだか、イギリス英語リスニングブックに比べると、めっちゃ早くて...
内容はなんだかわかる物の、dictateするとなると本当メチャクチャ?な訳で
嫌になります(笑)

で、今日のお題。

「雲 九つ」

ですが。

何度聞いても
“What's up, David ? You look like you're on cloud nine. ”
くらうど ないん?
くらうど=雲 ないん=9 なにそれ?

って、何度も悩み、何度も聞きなおし...何度聞いてもそう聞こえるので、
しょうがなくその通りdictateしたら、ま、正解でしたけど。

「くらうど ないん」って、なんぞや?

っと、思ったら、

cloud nine = うきうきしている

って意味ですって。知ってました?

もう、ビックリですよ(笑)
まぁ、でも これで語彙がまた一つ増えたって事で、Merry Christmasですけどね。

知らなかった人も覚えておいて下さい…CLOUD NINE。

GW 残すところ、あと1日。
みなさん 五月病にならない程度に楽しんでください。

| | コメント (2)

2007/05/03

シリーズ終了

キクタン Super12000―聞いて覚えるコーパス英単語

本日にて、シリーズ最終巻(?)である「キクタン super」を終了したました。
本当は、明日で終了予定だったんですが、なんだかこのままやっちゃおうかなぁ...っと
いう、なんともヤル気あるのかないのか、ちょっとlazyな気分のまま、ダラダラやって
いたら終わってしまいました。

後半部分は、医学的な用語が多く、Superにもなると専門用語系になってくるんだなぁ
っと、感心しながらも、医学用語は知っているので覚えるのは容易でした。

キクタン シリーズをとりあえず、3冊全て終了したわけですが。
AdvanceとSuperは、完璧さにかなり欠けているので、これらの復習+根付を
やっていこうかなっと思います。
それ以外は、これだけ単語本をやったら他の単語本を買ってもしょうがないような気も
するので、Japan Timesとか新聞系などを週一くらいで購入して、知らない単語の
習得を使用かなっとも思いますが......。

あと、3冊終えて感じた事は、以前は単語を覚えるにもこじ付け語呂合わせだったり、
ギャグっぽく覚えていたりしましたが、最近は、きちんと語源とまでは行かないものの
接辞語を意識して意味の予想をしたり出来ているように思います。
接辞語を意識するにも、接辞語につく単語の意味も知ってなくちゃならないので、
予想して意味が想定できる→少しは単語力も付いてきた


な~~~~~~~~~~んて 思ったりして…(^▽^;)

ま、とりあえず3冊ご苦労さん 私。
このままこの3冊に載ってる単語を忘れないためにも、効率よく使ってみるとか
復習してみるとか継続していこう!!


それにしても、GW後半初日...風邪っぽい...。
ちょっと過ごしやすくなったからと、昨日の仕事帰りに外でフラペチーノを食したのが
悪かったか...?

| | コメント (0)

2007/05/01

Placement test

先日、ここで書いたOn lineテストの結果が返ってきました。
まぁ、テストと言ってもほんのミニテストなので、あまり当てにはなりませんが、
一応、自分のレベルはどーじゃらほ?っという感じで、受けてみました。

今まで、何箇所かのWeb siteにてこの手のOn lineテストを受けてきましたが、
ほとんどどのテストも、automaticaly answer な感じで、本当にレベルを知るだけ
と言った感じでした。

でも、今回の学校はWritingもあったから、現地の先生からのアドバイス付き!!
ちょーーーーーーーーーーー嬉しかった♪

では、そのメールの内容を公開(笑)

Dear ○○○

Your test score and writing sample indicate that your level is probably
around Intermediate or Upper Intermediate now, and you could expect to score
5.5 or 6.0 in IELTS,

おお!今までのintermediateに加え、probablyが入ってようが「Upper」の文字が...。
そして、5.5と6.0の数字が...。
嬉しい...(涙)

after some practice.

あ...やっぱり(苦笑)

Of course, it also depends on your speaking ability, which we can't assess from
these tests.

ええ、speaking ability はあまりないので、やっぱレベル下がるかも...(涙)

I would advise you to plan on studying English and preparing for IELTS for
6 months, then taking the IELTS test and extending your English study
if necessary.

え~、6ヶ月のIELTSコースを勧められました。
そりゃそうだわなぁ。
しかも、本人は6ヶ月じゃ足りなくない?っと思ってますしね。
多分、このアドバイスはessayの中に、「IELTSでeach band7.0を取得したいんだよ」
っと、書いたからだと思います。(笑)
でも、あのようなWritingもきちんと見てくれて、かつ、希望に沿ったアドバイスをくれる
だなんて、とても好印象♪

でも、本当魅力的な語学学校で、なんと言ってもAccomodationが豊富、
アジア系学生率低し(一番多いのはスイスらしい)、目の前には国の中でも
有名な大学がある=学食利用OK(そこかよ!)、=地元学生とも交流できる(?)
そして、なんと言っても校舎が素敵♪(ヨーロッパ調で100年以上の建築物だって)

……とまぁ、妄想は膨らむばかりですが(笑)
授業料がちょっと高めかなぁ?

ま、そんな妄想はさておき...

ようし!先生からの(よく知らないけど 笑)アドバイスももらったし、あと11ヶ月で
どこまで伸ばせるかな?私。

頑張りま―――――――――――――す!!

| | コメント (2)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »