« STRANGER THAN FICTION | トップページ | 解体新書 »

2007/05/27

タウンページか?

えぇ~、今日はUpするネタが多すぎて これで3回目です。(汗)

実は、先日。
今回のTOEICを終えたら始めようと思っていたNCLEX対策。
そのNCLEXの為に、注文していたREVIEW本が今日届きました~!!

Nclex
うおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!




注文したのは、先日日本でNCLEXに合格したHarumiさんも私の双子姉marinちゃん
やっている(た)というSaunders。
購入に当たっては、御二方のBlogをかなり参考にさせてもらいました。
まだ、開いてもいませんが、さすが青本の方はreviewがぎっしりと言う事も有り
1200P以上あるようです。


Nclex2

見よ!! この厚さ!!




まるで… タウンページ もビックリ!! です

Tp

※見よう見まねで書いてみました タウンページ君
…かなり 引きちぎられた感じになってますが...。






まだ、出発する日というか月と言うかは決まってませんが、これから基礎を踏まえた
看護学を再勉強(英語で)と言う事になります。

私の場合、渡米まで少し時間がある事と、渡米してからも看護学の講義がある
コースを選んでいるので、行く前に頭に叩き込み(できるか?)行ってからは
すべて再確認と言う方向で行きたいと思います。

きっと一筋縄では行かない試験だろうし、相当な努力も要求されるでしょうから
行ってからNCLEX対策すればいいや~ってな気分では、多分、た・ぶ・んダメ
だろうなっと感じているので、今のうちに少しでも準備に取り掛かろうと思います。
StepUpさんにも「早めに試験対策にかかれ」と発破をかけられましたしね☆)

私はHarumiさんやmarinちゃんよりも英語力も劣っているので、この本の題名に
ある「comprehensive」出来るのかどうかは不安なところですが、現在仕事で触れて
いるような内容もあるので、興味を持って取り組めるのではないかっと。
それに、手術室という職場柄、解剖の英語は結構 わかるのではないかっとも
思っています。

もちろん、IELTS対策も同時進行していきたいと思います......が、
そんなに出来るかなぁ?

いや、やらねばね!!

なんかこれだけ分厚い教材なのに、異常に燃えます!!
なぜだ?

少しづつでもやっていくのが、チョーーーーーーーーーーーー楽しみです!!

|

« STRANGER THAN FICTION | トップページ | 解体新書 »

コメント

どぉ~~!! 来ましたか!!!! ビックリの厚さですよね!!!!
一時期はReviewと電子辞書持って図書館に行って勉強してたんですが、重さにギブアップしました(笑)

Review(参考書の方)は科ごとに分かれてるので、姉さんの得意分野・好きな分野からちょこちょこ始めていくと、楽しみながらできると思いますよ♪

投稿: Harumi | 2007/05/27 23:19

2冊合わせるとホントにタウンページ顔負けの厚さですね。
でも問題集ってとてもやりがいがあるし、楽しく勉強できると思います。
その意気でがんばってください!

投稿: あられ | 2007/05/28 11:52

■Harumiさん
来ました来ました!!
この厚さにビックリ&胸が高鳴っています♪
昨日、私の得意分野?のPreoperativeの部分をチラ読みしましたが、そうそうそうねぇっと頷ける所ばかりで、こうやって行くとモチベも下がらずに続けられるかと。

とにかく、コヤツを徹底的にやり込めます!!

投稿: 姉さん | 2007/05/28 12:08

■あられさん
本当、電話帳か?チミは?って話しかけてあげたくなります(笑)
でも、新しい教材という事も加わり、やる気増増↑↑です。
只今、攻略方法を考案中。

投稿: 姉さん | 2007/05/28 12:10

私のTOEFL本も、昔のPBCのヤツをもらってやっているので、電話帳です。枕にもなります!ってやつです^^。
新しい本が少しずつ使って古くなるのが、やってるな~という実感できて嬉しい^^;
そうそう、無事今朝ロンドンから帰ってきました。
いい街だな~。。。

投稿: nanao | 2007/05/28 17:59

■nanaoちゃん
TOEFL本で電話帳といったらBarronsのかしら?
私は本はキレイなまま(見かけ)使いたい(けど中身は書き込みだらけ)人なので、書き込みはガツガツして行こうと思います。
↑そう書きながら、今回は解体しましたが。

投稿: 姉さん | 2007/05/28 21:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« STRANGER THAN FICTION | トップページ | 解体新書 »