« TOEIC結果 | トップページ | 憧れ »

2007/06/25

はぁ~自己嫌悪...

昨夜は、素敵な(高級とかじゃなく、ちょっとCoolな)お店で食事をしてきました。

連れてってくれた人は、私が留学志望なのを知っているので、もちろん話は
仕事の事から留学の事まで楽しく楽しく話していたのに...

ふとその人から...

「アメリカ行っちゃうの 寂しいね」...って。

もちろん、心の中では『本当、寂しいね。そう思ってくれて嬉しいよ』って思ってるのに
「そんなことないよ~。寂しいのは最初だけ、その内そんな人もいたねって
 想い出話になるんだよ。きっと」って私。

他にもたくさん、『そんな言葉かけてくれてありがとう』って言葉かけてくれているのに、
素直に「ありがとう」と言えない自分に、今日になってからものすご~~~~~~~い
自己嫌悪。

あまりの自己嫌悪に、今日の帰りは30過ぎたいい歳の女が泣きながら電車に
乗りました。


まったく...私ってさぁ......。
泣くくらいなら、その時、ちゃんと思った事を表現すればいいのにそういう時だけ
できない...。
『私は大丈夫』って変に構えちゃって、可愛げがない....。



ああ、可愛くない可愛くない!!

次回こそは、リベンジ!!
嬉しい一言をかけてもらったら、ちゃんと嬉しい気持ちを表現しようと思います。

|

« TOEIC結果 | トップページ | 憧れ »

コメント

昔知人から言われました。「その髪型かわいいね。」「その服素敵だね。」と言われて、「何故素直にありがとうと言えないの?」と。
素直にその人は褒めてくれているのに、何か身構えちゃって、強がっている自分がいました。
イギリスへくれば、「その靴いいわね。」「その服似合っているわ。」といわれ、"Thank you"しか言えません。(笑)おしゃべりを楽しむ文化の人はここから話題を提供していることに最近気がつきました。
これからは、英語でなんと答えるか、準備しておいた方がいいですよ。

投稿: Aya | 2007/06/26 04:53

心と裏腹のことを口走ってしまうのは、
謙遜を尊ぶ日本の文化の影響なのかもしれませんね。

高級な物を差し上げて『つまらないものですが...』と言ったりするように。

アメリカに行かれたらきっと本心を表現しやすくなると思いますよ。

投稿: あられ | 2007/06/26 12:01

■Ayaさん
外国に行くと、なんでもない事から会話が広がりますよね。いきなりスーパーとかで知らない人に、「それいいわね」って言われたり...。
もっと会話を楽しむ、素直に受け答えをする事をしないと変なところで「損」をしちゃうなぁっと実感しました。いつか英語で素直に気持ちを表現できるようになれれば、素敵だなぁっと思います。

■あられさん
言わなくていいところで本心を言っちゃうおバカさんな私ですが、今回は色々な感情の中、意地張っちゃった部分があるんで、これから素直に自分の気持ちを表現できるように頑張ります!

投稿: 姉さん | 2007/06/27 21:27

かわいいですってば!
本当に、マジでそう思いますよ!!
自己嫌悪なんてならんで下さいっ!
姉さんは私のお手本ですからー!!ね!!

投稿: Mady | 2007/06/28 02:07

■Madyさん
自己嫌悪…これがないと多分人は色んな意味で
色んなシチュエーションにおいて成長しないんだろうなぁっと実感しています。これも、一つのステップとして、次回は頑張ります??
そして、Madyさんの手本となれるように、頑張ります!!

投稿: 姉さん | 2007/07/01 01:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« TOEIC結果 | トップページ | 憧れ »