« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

2007/07/29

愛される事っていいことだ!!

大題的なタイトルつけちゃいましたが、なんと言うことはありません…
後輩達に愛情表現されただけです(笑)

先日の飲み会で、上司をはじめ、ビールを飲んでる後輩全員に
ビールのお酌に回りました。

男前な私ですら、男性陣には、一気を強いて、女性陣には一口分飲ませてからお酌。
(まぁ、無類のビール好きな女性には一気させちゃいましたが…)

一次会が終わった後、ビールを飲んでいない後輩から…

どーーーーーーーして私にはビールをついでくれなかったんですか??? …と、

え?だって、お前ビール飲んでなかったじゃん?って返すと、

姉さんがくれるビールだったら、私は飲みました!! …と。


いやいや、照れるなぁ…オイ(≧ー≦)

その後、その子にはずーーーーーーーっと見つめられっぱなし…。
そばに付かれっぱなしでした(笑)

そして、翌日(?)は翌日で、
違う後輩と、携帯でメールを交わしていると。

姉さんの気持ちは他の誰よりも私が理解っています!!
だって、私が一番 愛してるんですから!!


と。
じゃあ、お互いに互いの名前でもTATTOするか?って話になりました(冗談です)


なかなか本命からは、ストレートな愛情表現がもらえないのに、
最近の女の子は積極的で、焦ります(笑)


まぁ、私にしてみれば、み~~~~~~~~~んなカワイイ後輩達。
皆が表現してくれる、私への愛情分、私もみんなに色々返さなくちゃなぁ…。


ちなみに、私はゲイでも、バイでもないのでそういう方向へ進む事はないです...ハイ。



みんなありがとう!! 

私も 皆を愛しているよぉ~~~~~~~~~~~~~~~~\(^▽^)/

| | コメント (3)

2007/07/28

LIVE FREE OR DIE HARD

Die_hard ちょっと遅ればせながら......死なないオヤジ映画
「LIVE FREE OR DIE HARD(ダイ・ハード4.0)」を
見てきました!!




ネムネムの日勤を終え、帰ってる最中 「映画に行こうかなぁって思ってる」と
メールをもらい、それに便乗(笑)
本当は、違う映画を見たかったんだけど もう、やってなくて…(笑)
「じゃあ、何にする?」ってことで、ダイ・ハードを見てきました。


いやぁ、死なない。
本当に死なない。
死ななさ過ぎです...John Maclane(笑)

このシリーズ ずっと見続けてるけど、一番 「死ななさ加減」を実感した(笑)

本当、「オヤジ 頑張る!!」ってかんじで、マクレーンの不運さに笑える感じ。
もちろん、アクション映画なので迫力満点で、スカッと 眠気もどこへやら...。


そういえば、このシリーズの初回の悪役は、アラン・リックマン(=HarryのSnape先生)
でしたね!!
当時は、Harryの「ハ」の字も出来ていない頃の作品だったから、なにも感じず
見てましたけど...。

なんか、この二日間 遊びすぎじゃない?(汗)

| | コメント (2)

2007/07/27

Harry Potter and theOrder of the phoenix

Harry キターーーーーーーーーーーーッ!!(≧▽≦)

やっと待ち焦がれていたHarryの最新作
「Harry Potter and The Order of The Phoenix」
を見てまいりました!!




今回は、いつもこのBlogに遊びに来てくれ、かつ、私の英語の師匠であり
コイバナトークに花を咲かせるMadyさんと一緒に行って来ました♪

Harryが見れるのにも、ワクワク♪ドキドキ♪なのに、Madyさんとも
初対面でさらにドキドキ♪(笑)
一発で私を見つけてくれたMadyさんの直観力にカンドーした!!



映画の方は......(ややネタバレ感あり)
本でも泣いたHarryのGod fatherがなくなるシーン...あっさりした感じに
作られてたけど、やっぱり泣けた。泣いた......。
そして、Harryをはじめとする登場人物の成長っぷりにも泣ける(>_<)
Ronがめちゃくちゃ可愛くなってた~!!
Luna役の子も、素人選抜だったのに、すんごい演技上手だし、いい雰囲気だし。


全体的には、シリーズを増す毎に迫力が出てきていて、不死鳥の騎士団の
登場シーンなんて、チョーーーカッコイイ!!
もう、Fantasyの域を超えてきたと思います。

欲を言えば......この映画 138分ものでしたけど180分くらいにして、もっと
内容詰めて欲しかったかも~。
私やMadyさんはじめ、本を読んでる人たちは登場人物それぞれの気持ちや
バックグランドを知って見れたけど...映画単独で楽しんでる人たちにとって
わかりやすかったのかなぁ???っとギモンに思う点もあり。

でも、やっぱり壮大感や溢れ出るBritish clutureにうっとり♪




しかし、この日は良く遊んだ!!

Madyさんとランチをして、映画を見て、コールドストーンして♪お茶してたら
あっという間にお別れの時間で......そのあとは、職場の飲み会参加で...
1次会で帰る予定が、2次会まで進出し、後輩宅にお泊りして......
夜中3時までgirls talk(笑)

本当、こんなにフルコースで遊んだ日は今までないんじゃないだろうか??ってくらい。


そんなんで、翌日の仕事はネムイネムイ(笑)


でも、すごい充実した一日だった~♪

| | コメント (0)

2007/07/25

なんて幸せな…♪

夜勤明けの今日。
帰ってきてから、ちょっとだけ昼寝をしました。

眠りが浅かったせいか 夢を見たんですけど......


何故か 私と私の大大大大大好きな阿部寛氏と 肩を並べて歩いていて
次の瞬間……

 阿部ちゃんが...阿部ちゃんが... 手を繋いでくれました ヾ(≧▽≦)

しかも、痩せてて でもちょいマッチョなはずの阿部ちゃんの手が
とても柔らかくその感触だけはしっかり感覚的に伝わってきて


もう、ワタクシ チョーーーーーーーーーーHAPPY♪



続きもありますが...もったいなくて書けません(笑)



…で、「夢は何かの予言」的な意味合いとして、私、すぐ思っちゃうので
調べてみましたら......

「手を繋ぐ夢」…誰かとより強い関係を望んでいるようです。関わり合いをもちたい
と思う人がいるのかも。好きな人と付き合いたい!恋人ともっと親密になりたい!
などさまざまでしょう。積極的な行動が人との交流によい変化をもたらしそうです。


…だそうです。(^▽^;

ま、ノーコメントで(笑)



しかし、阿部ちゃんと実際 手なんかつなげたら、ハッキリ言って
わたしゃ~ 卒倒しちゃうな!間違いなく!!(笑)

この夢の後、脳は起きてるのに、それ以上の進展を必死に目をつむったまま
見ようとしているニヤけた私がいた事は言うまでもありません(笑)

| | コメント (0)

2007/07/23

豚さんで

昨日、毎年恒例の心臓手術体験セミナーに参加してきました。

「心臓手術体験セミナー」…なんていうと、メチャクチャカッコいい物に聞こえますが、
そんなカッコいい事ではないです(笑)
4年位前から、大学の心外の教授が看護師さんにも体験してもらおうって事で
始まった豚の心臓を使った弁置換などの体験実習みたいなものです。

まぁ、今回は趣向がちょっと違い、研修医の医局勧誘も兼ねられた行事に便乗
してきただけなんですがね。

2年前は、僧帽弁置換をさせてもらい、結構 弁置換は面白いなぁっと感じた
記憶があります。
今回は、弁置換にプラスしてバイパス術も加わったって事で、バイパスに挑戦!!


いやぁ~、非常に難しいです。


先生達が拡大鏡をつけてするっていうのも頷けたし、なにしろ助手の助けがないと
本当、巧く糸掛けができないのと、細かい作業なのでイライラするのと......

本当、ほんとーーーーーーに イラッとする作業ばかりでした(笑)

ま、たしかにちゃんと手術台に豚の心臓があるとかじゃないので、状況設定としては
ちょっと条件が悪かったんですけど...。


術中、先生が怒鳴る気持ちもよーーーーーーーーーーーーーーーーーぉく体験でき
ました(笑)


基本的に、心臓の手術の中ではCABGの手洗いが一番好きでしたが、自分が
やるとなると話は別なもんだなぁ…っと実感。


今まで、人工骨を使ったTKR(Total Knee Replacement)とか
THR(Total Hip Replacement)とか、豚でLaparoscopic Cholecystectomyとか
豚の開腹とかさせてもらいましたが、どれもあまり細かい作業はなく、

『おお、私にも出来た!!』 などとぬか喜び?をしていた物でしたが、心臓はやっぱ
違います。
しかも、今の時代OPCABGは当たり前で、私がイラッとしていたあの心臓が動いて
いるとなると、やっぱりどーーーーーー考えても相当な技術が要されるんだなぁっと
も実感......。


心臓外科医ってやっぱ凄いわ!!



こういう研修を受けた後は、必ず思うのが


「外科医を気持ちよくさせる器械出しをしよう!!」

です。

少なからずとも、今までも自分も外科医になったつもりで器械出しはしていますが、
(要するに剥離する器械はどれなのか?や出血点は焼くのか結ぶのか?などなど)
実際に体験してみないとわからない苦労っていうのもは絶対的にあるものなので、
体験してないものに対しても、もっとそういった感性を磨かないといかんなぁっと
再実感。



外科医の皆様 本当 毎日の手術 お疲れ様です!!
いつかPerfectな器械出しができるよう、ワタクシ もっと精進いたします!!

| | コメント (6)

2007/07/18

意思表明

今年もやってきました。 毎年恒例の意向調査票!!

もちろん、今年はハッキリと「今後の目標」としてではなく

2008年退職

…に、大きく○印。

もう、最近は師長も公認なので、辞める日付についてちょっとした調整まで
しちゃいました。
選択肢は、

①3月末(いわゆる年度末)なのか
②基本的に年度末ではあるが、その他の時期を希望するのか否か

の二つです。

で、ここのところ色々と考えていたんですが、やはり渡米してから2年間でなんとか
したいと言う思いがあり、それに伴う生活費をためるという点を考えると、3月のコース
に進むより、9月のコースを選択しようと思っているので
②を選択してもいいか?という相談をしました。

師長的にも、「チャレンジするなら是非ともPASSして活躍して欲しいから、来年の夏の
ボーナスをもらって辞めるの一番よ」っと、了解を得ました。

YEAH!!

これで、留学への道の一つの難関はなんなくクリア♪
心残りは、カワイイ後輩達を充分に成長させて上げれない事くらいです......。


…ということで、ワタクシ 2008年7月末日をもって現病院を退職 できるみたいです。
(しかも、夏ボー付き♪)

…しかも、2年間で決着が付かなかった場合...(考えたくもないですが)
現部署にカムバックOK…という、なんとも不吉な(?)ありがたいお墨ももらいました(汗)


この意向調査の日記...去年も書いたんですけど、それから既に軽~く1年が経っていると
思うと、かなり怖いです。月日の流れが......。
あと、丸一年というなかで、どれだけの下準備ができるのか?
スランプのこの状況を早く抜け出していかなくては!!…っと、焦るばかり。
NYでの生活を考えると、東京なんかと比べ物にならない大都会的イメージに...
言葉の壁に...減っていくばかりの資金に... どれをとっても圧倒されそう......


今から、ものすんごい不安が押し寄せています。
(そんなんでどーーーーーーするジブン!!って声も聞こえていますが)

今は、自分の中で『あと一年…』と言う括りが出来ているせいか、とても仕事を意欲的
に出来ていると思うし、「もっとしっかりキッチリやろう・したい」って気持ちが物凄く強く
て、仕事的には充実しています。

ただ、英語だけが......。
仕事が充実して楽しい分、英語がおろそかになりつつあり、
やっぱり、自分は器用な人間じゃないなぁってかんじる。




とにかく、今もこれからも、行ってからも自分ができる事、やらなくちゃならない事を
しっかりとやっていくようにしないとなぁ。


また、勉強スケジュール練り直しから始めてみようと思います。

| | コメント (8)

2007/07/16

ギンギンで

もう、調子でなくて嫌んなりますわ......(泣)

まぁ、これも運勢(毎年7月8月9月は大殺界)のせい?なんて思いながら
やり過ごしてますけど。

そんなんで、英語も進まず...本当、進まないって言うかヤル気でないので
参るんですけど、仕事だけはそうも行かないので最近は、ギンギンのロック系
を聞きながら通勤しています。

何を隠そう?…いや、隠してはないですけど、私の高校時代といえば洋楽も洋楽
で、ギンギンのヘッドバッキングしちゃうようなヘヴィメタFanでした(照)

※注:かといって革パンツをはいたり、顔に異様なメイクを施したりはしていません
でした。


インディーズのメタルバンドのGIGに行ったり、メタルバンドをコピーしてる男子ぃの
バンド演奏を聴きに行ったり...見た目は、チョー真面目な高校生だったんですけど、
メタル大好きで友達家や自室ではいつもメタルかけまくりの子だったんです。
まぁ、なんていうの?うちに秘めたる情熱っていうのかしら…?

え?ちょっと違う?

…なわけで、今もメタルは嫌いじゃないですけど、そんな昔のようには洋楽も
Checkしなくなっちゃったので、馴染みのCDを聞くんですけど。

昨日は、台風接近をいいことにいつも引きこもりでネットで色々視聴しまくり......。
高校の頃、レコードでは持っていたけど、CDになってから持っていない好きだった
バンドの懐かしい曲を聴いていたら、iStoreにもそれがあることを発見し、即DLです。

いやぁ、文明の利器って素敵ですね♪
今じゃ、CD買っても来年にはおさらばだし、かさばるし...PCに入れておけばスマートで
良い。便利だなぁ...。
これで、明日からまた電車の中も、歩いてる時もギンギンですよ!!
知らずにヘッドバッキングをしないようにだけはしないっと!!
(結構大音量で聞いているので、マヂ ヤバイっす 汗)
口ずさんでいる事は、間違いなく有マス......(汗

ちなみに...私の大好きだったバンドは
Ratt

 「RATT」といいまして、LA系メタルバンドの当時(’85~91)
 結構売れているバンドでした。
 なぜか?Voのスティーブン・パーシーが大好きでした♪
 学校の下敷きに彼に切り抜きとか挟めてましたもん(笑)

この当時、一緒に肩を並べて売れていたのが、モトリークルーとか
オジーオズボーンとかハノイ・ロックスとかDevid Lee Rothとか?かなぁ。
あとは、ちょっと系統が違うけどBONJOVIもバンドではアイドル系でしたねぇ。

それにしても......この時代のこういったバンドマンさんってなぜにこのボンバーヘア
にみんながみんなしていたんでしょう????

っていうか…これ聞いていたの 軽~く20年前って言うのがゾッとします…(驚)


で、昔ばっかり懐かしんでるのではなく、最近の物でしたらPOP系?R&B系だけど
ちょいとROCKなP!NKも大好きです。

Pink この姉ちゃんも相当ROCKやなぁ~ってかんじ?






そんな風に、自分の好きな曲視聴したり、好きなア-ティストPVとかYouTubeで見てたら
日が暮れました...(^ー^;;;;)

ま、とにかくヤル気のないときはヤル気をアゲアゲするためにギンギンなROCKは
私に欠かせないわけで...明日からまた頑張りまッつ!!

| | コメント (0)

2007/07/11

CRANK

Crank お休みで、水曜日とくれば 私には映画しかないでしょー!!

ってなわけで、選んだ作品は「CRANK」(邦題「アドレナリン」)でした。
この映画、日本で公開される前から主役がジェイスン・ステイサムと
いうだけで見たくて見たくて待っていた映画でした!!





ストーリー性は......ないに等しい(笑)んですが...。
じゃあ、なぜ見たのか?

ジェイスン・ステイサムが主役だから(笑)

邦題にあるとおり、『アドレナリンを出しまくらないと死ぬ』という毒をもられちゃうん
ですけど......ハチャメチャすぎる…この映画。
世の中では「映画にしなくていいような おバカ映画」って言われたりもしてますけど、
フツウにただの娯楽として、ジェイスン・ステイサムを拝む(?)映画として、95分間
楽しんできました。(≧▽≦)

映画で7月といえば…Harryがやってきます!! yeah !!
今日もTrailer見ましたが......ああ、早くみたいヾ(≧▽≦)

| | コメント (2)

2007/07/08

To achieve another aim

ここ2週間?3週間あまり留学以外の事で個人的に色々と悩んだり、浮かれたり、
悲しんだり...
ちょっと気分的に英語に目が向かず、サボってました...。
(ボチボチはやってましたけど)

これでは、いかんですね。

でも、今朝 ちょっとした「キッカケ」をもらい またエンジンがかかり始めた感じです。

留学するのは、もちろん自分のためであり、キャリアのためであり...ですが、
ちょっと違う目標が持てた事。

『いつか一緒にアメリカで笑いながら食事をする事』
『何年か後の誕生日を一緒にアメリカで祝う事』

なんて約束(?)をした人のためにも、やらなくちゃなりませんね!

そして、『私を目標としている』と言ってくれた言葉も裏切らないように......。






ようし! 姉さんはまた頑張るのだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ ヽ(`ヘ´;)

| | コメント (4)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »