« 愛される事っていいことだ!! | トップページ | My supporter's song »

2007/08/01

300 threehundred

300 もう、ロードショーも終盤の作品だった
「300 threehundred 」をギリギリセーフで見てきました♪






時は、紀元前480年。
歴史的背景は、よくわからないけれど わらかなくてもその迫力と
映像美と肉体美と、スパルタ根性を十分に楽しめました!!


面白くいえば、まさに「男 祭り」的な映画ですけど、戦闘シーンのカッコよさ!!
カメラワークのカッコよさ!!
映像も独特な色彩で描かれていて、それもカッコイイ!!

最後の最後には、スパルタ王の信念のカッコよさ…に、かなり涙してきました。(汗)

マジ、泣けるですよ。(これは、私が男寄りだからか???)


この肉体を作るのに、出演者はどれだけの努力をしたんでしょうねぇ......。
並大抵の努力じゃ出来ないだろうし......。
出演者の役者魂も、物凄く感じましたよ。

主演のジェラルド・バトラーは、「オペラ座の怪人」の時に比べたら、ものすんごく
いい感じに男臭く、これはこれでまた魅力的でした。


しかし、本当。
この映画でなくとは思ってなかったのに、かなり泣いた自分にビックリ!!
信念を貫く決断、愛する者を守るための決断……心にキマシタ!!

|

« 愛される事っていいことだ!! | トップページ | My supporter's song »

コメント

綿密な超多忙スケジュールの合間にこうやって上手く息抜きを入れつつ、感性を高めているお姉さんに脱帽~!!
感動できる映画っていいですよね。

投稿: あられ | 2007/08/02 00:37

■あられさん
OR採用おめでとうございます!!
なんか映画ばっかり見に行って、勉強が疎かになっちゃってる自分に「どーなの?」と思いつつ…映画好きには、忙しくても行かなきゃ!!っていう変な使命感があったり(笑)

でも、映画からは色んな人生観や「思い」が学べるので本当に楽しいです

投稿: 姉さん | 2007/08/04 09:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 愛される事っていいことだ!! | トップページ | My supporter's song »