« 脱出できない領域? | トップページ | 勇気ナシ(涙) »

2007/10/22

まぁ、ヨシとするか!

今日は、仕事終わりのトイレで…。

洗面所で髪を直していると、見たことない女医さんがやってきたので
「おつかれさまで~す」と声をかけて、マジマジと鏡越しにその女医さんの顔を見たら...。

ガイジンだった∑(・Д・;)

ビビッた(笑)

顔の濃い目の女医さんかとすっかり思っていたから(笑)


たしかに、うちの内視鏡チームの先生のところには、かなりの頻度で海外から医師が
見学・研修に来るんですが、その一人だった。
しかも、数週間前から『また海外から誰か来てるんだなぁ』っと思っていたその人だった。

挨拶したあと、トイレに入り…
一人、『ここは、やっぱ話しかけとくべきか?』
『全然しゃべってない英語を出せるの?ワタシ?』
…っと、用を足しながらトイレで一人ゴチ、出て、手を洗いながら、いきなり


「Is it first to visit to Japan?」

っと、聞いてみた。

その後は、お互い 英語圏外の人種という事もあり(その女医さんはエクアドルから
いらしてました)、お互い、つたない英語で 少々の会話(汗)

ええ、そりゃ~もう、あんた本当に留学すんの???ってくらい、私の英会話力は
つたない…つたない…つたない…(T_T)

聞いた事といえば、

Where are you from?(←コレ、お決まりッすね)
How long are you staying in Japan?

くらい?(汗)

あとは、
「あなたは看護師なの?医師なの?」って聞かれたことに、「看護師よ」と
答えたくらいと、「Nice to meet you!」と握手をこちらからしたくらいかなぁ...。

ああ、穴があったら入って消えてしまいたいくらい しゃべれん!!


しか~し、何事もポジティブシンキングの私ですから(笑)
色々な今までの、しょうもない英会話力で乗り切ってきた事を考えると、
「日本は初めてですか?」とか「どのくらい日本にいるんですか?」とか程度でも
聞けた事は、成長した事と認めよう!!(笑)

なにせ、突破じめの「Is it first time~」は、GIUの中級編のレビュー部分が
ぽ~んっと出てきましたからねぇ。
さすが、3回もやっただけあるわ(笑)


その女医さん、名前聞いたけど すっかり忘れましたが、
私が手術室の看護師だって聞いて、手術室にくれば、私がいるとわかって
嬉しそうだった。
きっと、内視鏡チームの女医さんも、他の医師も、あまり話しかけたりとかしないの
かなぁ?って、誰かとちょっとでもお話したかったのかなぁ?って思った。

で、その女医さん、半年は日本にいるらしいので また機会があったら、話してみようと
思う。そして、悪いけど...それを練習の機会とさせてもらう(笑)


…そんな感じの一週間の始まり始まり。


留学への道、in nine month。
しょぼい勉強で、どこまで英会話力が成長するのか????
乞うご期待!!(あまり伸びないと思います)

|

« 脱出できない領域? | トップページ | 勇気ナシ(涙) »

コメント

その意気ですね!
勇気を出して話してみることが大切だと思いますよ。

投稿: あられ | 2007/10/23 09:59

■あられさん
そうなんですよね。
間違っていても、なんでも話してみる事!!…ってわかってるんですけど、今日はそうは行きませんでした(汗)

次回の自分に期待!!

投稿: 姉さん | 2007/10/23 22:22

私が勤めていた病院も米軍の人がよく来ていて、度胸試しに話していました。私は小児科で、子供を抱っこしていたお父さんに子供の名前を聞こうと思い「What is your first name?」と聞いてしまいました。お父さんが「M...Me?」と聞き返してきて、「しまった・・・いきなりお父さんのファーストネームを聞いてしまった!」と気づき超はずかしかったです。それ以来多少の間違いはへっちゃらになりました。
姉さんは来年ニューヨークの看護大学に留学するのですか?直接試験を受けるのではないのですか?私はお金もないし、勉強したら直接試験を受けようかな、と思っています。

投稿: Yoko | 2007/10/28 01:08

■Yokoさん
間違いはその場の恥だけど、間違えて恥かいた事で学ぶって事多いですもんね。
私も間違いを恐れずしゃべれるようになりたいなぁっと思いますが、まだ、どこか間違っちゃ恥ずかしい…みたいな気持ちがあります(汗)
私の留学は、直接受験派ではないんです。
(私もお金はないんですが)
一応、試験準備校のようなところに入る予定です。
頑張れば直接受験も可能なんですけど(実際に、日本にいながらにして合格してる方も何人かいらっしゃるし)、私にはそこまでの英語力がないような気がして。
どちらにしても、お互い頑張っていきましょうね!!

投稿: 姉さん | 2007/10/28 23:00

日本から仕事を辞めて留学なんて、とても勇気があって素敵だと思います☆私はサウスカロライナの田舎にいますが、ニューヨーク、行ってみたいです!私はまだ今から参考書を買う段階ですが、お互いがんばりましょう!

投稿: Yoko | 2007/10/28 23:49

■Yokoさん
一度の人生、自分の夢に向かって走ってみる時期も必要かな?なんて思っています。留学はお金がかかるので、なかなか大変(費用面で)ですが、楽しんで渡米したいと思います。
Yokoさんもサウスカロライナで頑張ってください。

投稿: 姉さん | 2007/11/02 23:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 脱出できない領域? | トップページ | 勇気ナシ(涙) »