« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007/12/31

farewell 2007

今年も、残すところ 数時間となりました。

思い返せば、今年もワガママ放題やってきた一年だったと思います。
Blogを通して出会えた皆さんとは、本当に 良い刺激をいただき恵まれた一年だったと思います。

 今年は、Blogを通して知り合ったAyaさん、misiaさん、Madyさん、tohcoさんとも直接お会いでき、ネットだけではなく実際の人脈がグッと広がったように思います。

 また、今後、私が目指す事となるNCLEXに合格された、marinちゃんやHarumiさんからもBlogを通して大いなる刺激と勇気を頂きました。

 そして、秋に一足先に飛び立ったnanaoちゃん。現在、たくましくLAで頑張っている姿にも、励まされます。また、現在 VISA関係で苦戦中のふじパンマン。あなたの頑張りは、私の励みです!! 是非、私が行く頃には、就職ができている事を祈っております。

 既に、NYにて臨床留学中のStepUpさん。
来年、ご飯をご馳走してください…あ、間違えました(汗) 来年は、NYでお会いできる事を楽しみにしています!!

 英語を学習するに於いて、その努力と根性が私の刺激となり、活力となるJIPPOさん。
TOEIC900達成 本当におめでとうございます。

 カナダでRNをされている あられさんも、いつもいつも優しいコメントをありがとうございます。来年は、帰国されたら是非 直接お会いできたらと思います。

 UKから帰国された、aiさん。
今は、私も芸術鑑賞がなかなか出来ない状態ですが、いつか時間を作りながら、絵画や建築にどっぷり漬かれるようにしていきたいと思います。いつかARTについてお話が出来たらと思います。


まだまだ、感謝の気持ちの述べたい方々は、たくさんいらっしゃいますが、本当に、Blogを通して、皆さんから多大なる勇気と刺激をいただけた事は、今年一年、いえ、私の宝となります。

来年は、いよいよ目標としてきた2008年となります。
自分にとっても、皆さんにとっても 素晴らしい一年でありますよう 心からお祈り申し上げます。


2007.12.31 姉さん

| | コメント (0)

2007/12/29

e-learning その後その1

連休です。
フツウに連休です。
本当に、年末でしょうか?
気分は、ただの休みですが…。


ところで、e-learningなんとか(?)やっておりますが。

とりあえず、

■リスニング準備編:終了。
まあ、この「準備編」ってどんなんかなぁ~?って思ったら、ただの単語のディクテみたいなもんでしたので、暇な時に、ちゃらちゃら~っとやれば出来ました。
なので、一番 効率よくというか、あまり考えずに出来た部門です。
■英単語(英→和、和→英、英熟語例文)
20セクション(1セクション50問)中11セクションまで終了。
なんだか、頭に残っているのかいないのか、全然実感がなく、とても不安です。
なので、時間のある時は、いくらでも再学習(過去問のテスト)ができるので、それをやっています。
まぁ、間違いの多い事!! (´д`;)
かなりムカつく事もありますが、PC相手にムカつくのも癪なので(汗)しょうがないので 出てきた単語をその場で捨てるノートにスペルと意味を走り書き、叩き込みです!!
覚えるしかないのでね=3
■長文読解速読編
20セクション中7セクション 終了。
これも、ムカつくこと多いのよねぇ...。
これは、どちらかというと良く本屋で売ってる「英会話高速メソッド」みたいな感じで、英文を読んだ順に訳していくというもの。
慣れるまで大変でしたが...。
なんとか面白さが分かってきた!!
■文法語法
14セクション中4セクション 終了。
時間がかかるので、いつもは出来ないのが難点。
この休み期間で、少しは進めなくちゃな。
■リスニング実践編
未着手。

…と、まぁ、こんな感じ。



なんだか、この正月休みも あっという間に終わりそうだ。
歯が治療中のため、餅も食べれないし、元旦は仕事なので31日は早寝しなきゃだし...。

まぁ、いいっか。

| | コメント (0)

2007/12/28

Perfume 完読

Perfume

映画「Perfume」のnovel版 を 昨日完読いたしました。
購入してから、読み終わるまで 結構 空白時間がありましたが、終盤は、通勤電車読みで集中して読めたので、スピードもUp!!
おかげで、目標としていた「年内完読」に成功です(?)

読み終えた感想としては、単語が結構難しかったという印象です。
かなり、分からない単語が多かったし、それでも読み進められたのは、この映画を見てから読んだので分からない単語が多くても情景描写ができた事と、なによりもこの映画にとても興味を持っていることですかね。
あとは、お話の中心がフランスという事もあり、地名などには当然フランス語が適用されているので、なんと読むのか全く分からず、そこは飛ばして読んだ…とか(笑)

ちょっと私には英単語の意味をきちんと理解し、主人公の様子を自分なりに性格に描写するには難しい本でした。
でも、なぜか楽しめました。


そして、この本の完読とともに、年内の仕事も完了。
昨日で、奇跡的に?(いや、ただ単に最終日の今日、手術が少ないので休みになっただけ)仕事納めとなりました。


次は、何を読もうか?
既に購入してある「GOAL」を読むか。
前から本屋で気になり、先日 購入しちゃった「WINKIE」を読むか。

とりあえずは、通勤もないのでダラダラ家読みもしくはカフェ読みをしていきます。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

自分へ。

今年も仕事、お疲れ様でした。
あまり仕事に対しては、発展的なことが出来なかったけれど、来年も、退職まで事故のないように協調性と生産性をもって仕事していきましょう。

| | コメント (0)

2007/12/26

大笑い((≧∇≦))

さっき、e-learningでリスニング(というかディクテーション)の学習していたんですが。


「犬が川を泳いでいるところです」


を、「川」の単語だけ書けば良かったんですが…。



自信を込めて








                       LIVER


…と書きました^^;


恐るべし!! 職業病!!  もう一人で大笑いよっ。















| | コメント (0)

2007/12/25

大金持ち♪

みなさん  Merry Christmas 

そんな訳で、今日はクリスマスであり 給料日でありました。
12月といえば、年末調整代が返ってくるので、いつもよりちょっとRICH♪な気分になりますね!!

ま、私の場合。
ちょっと買い物しちゃったのもあり、ちょっとRICH♪というよりも、正直「助かった~」という気分になりましたが(汗)

さて、給料日ともなると、私は帰宅しながらお金の振り分けをあっちとこっちにしながら帰ってくるのが常です。
私の給料振込みのメインバンクと貯蓄用メインバンクは、近くにATMがないので、コンビニATMでも手数料無料という事で、まずはコンビニに向かいます。
そして、引き落としメインバンクのゆうちょ銀行へとその足で入金に向かうのですが…。

Cimg0073 ←コレ、ちょっとRICHに見ませんか?(笑)
今月の引き落とし分と一緒に生活費も一緒に入金し、その後で、生活費分だけを全部「漱石様」で引き出します。(笑)
なので、コレだけ見ると「どないに金持ち歩いてるねん!!」といいたくなりますが、悲しいかな。 全部 1000円札です。

現在は、1000円/日で生活(というよりも小遣い)しているので、この全部1000円札の生活費分を、帰宅してからチマチマと1週間分=7日間分=7000円ずつ分けるんです。
この作業、悲しいはずなのにどこか楽しい♪ そして、「やったるで~」感が生まれます(笑)

お金は、財布をなくしたり、盗まれたりしたら一瞬にて生活費が『パー』なので、本当は生活費用口座に預けて引き出せばいいのですが、財布に全て入れて7000円分ずつ分けておくと、「何日までは、あと○千円しかないぞ」という見た目勝負(よく言えば管理)もできます(笑)


まあ、とはいっても、実際には大好きで毎週通う映画なんかは、カードで支払ってしまうし(とはいってもほとんどが1000円の日か、レイト1200円ですけど)、生活用品・食料もカードなので、もっと生活にはお金がかかってると思いますが、今のところ 私の節約(?)的、倹約的金銭管理は、留学を決めた時からこのようにやっとるのでございます。

女37歳(と10ヶ月)、何が悲しくて1ヶ月の小遣いが31000円なのか!! って世の中の同世代からみたら思いますけど、これをしなくちゃ来年の夏以降はNYで餓死しかないので、とりあえず、頑張るのみ!!


年末だというのに、31日まで7000円生活ですが別に御節食べるわけでなし、餅を食うわけでもなし。これで今月も行けるはず!!


私よ、頑張れ!!


P.S.そういえば、今回の秋のドラマで「スワンの涙」っていうのが、サラリーマンのお父さんが30000円/月の小遣いという設定のドラマでした。
まさに、同士だな!!(笑)

| | コメント (6)

2007/12/23

subscription

ここ最近、…っというか前からですが、洋書は読んでいてもcurrent affairsらしきものは
全く読んでなく、なんとな~くですが 不安なところがありました。

なんで、週一単位で読める「The Japan Times weekly」の定期購読を申し込みました。



洋書読みを始める以前は、実は週刊STなんかを定期購読して読んでいた時期もありました。
STは、英字新聞という堅いものよりも、どちらかというと英語を始めた人用のとっつきやすい
タブロイド紙といった感じで、日本語も多く、内容はエンターテイメント的な物が主だった記憶があります。
あとは、TOEIC学習者向けのlearning sectionがあったり、その頃はそれなりに楽しんで
読んでいましたが、ある時から、『もうちょっと難しいの読みたいなぁ』っという思いになり、定期購読はやめてしまいました。



…で、色んな洋書に走ったわけですけども。




最近、『ちょっと久しぶりに英字新聞にチャレンジしてみる?』という思いが、フツフツ…っと再び湧き上がり、
Daily YOMIURI と Japan Times の間でどちらにしようか悩んでいました。
まぁ、そんな悩まなくても、toks(東急のkiosk版です)とかで簡単に買ってみれば良かったんですが。

①日刊系だと全部読まないにせよ、多分 情報量が多すぎる
②毎日 200円程度の出費はどうか?(読みこなせないのに)

などなどが頭をよぎってたわけです。


そこで、定期購読を申し込んだweekly版は、

①週刊である(読みこなす時間がある)
②1ヶ月950円(日刊新聞を買うよりは安い)

という点で、とりあえず 3ヶ月の予約購読をする事にしたわけです。


今現在、e-learningなどで勉強したりしている単語や語彙(特にビジネス系や社会的なもの)も使う機会がなければ、
習得しても一時に終わり、忘却の産物になってしまうのが恐いという点が今回の購入の一番の理由ですね。

なんとか時事英語を読むことで習得した単語を、しっかりと植えつけたいと思う今日この頃。



weekly版は、毎週土曜発刊なので一番早くて来週の土曜に到着です。
楽しみです♪

| | コメント (4)

I AM LEGEND

Legend Will Smith主演 「I AM LEGEND」

勝手な想像で、NYに一人生き残ったのは、核か何かの影響?って思ってましたけど...。
違いました(汗)



なんで一人だけ残ったのか、なんで?なんで?ッて思いながら見てましたけど、
冒頭のNEWS部分がもうそれを語っていたんですね。
しかも、映画始まって1/3くらいの時に、ハッキリとその理由が分かるんですが...

結構ね、見てて何度か“ビクッ”としちゃう場面ありました。(笑)
少なくても3回は体が動いていたと思います(恥)


公開されたばかりなので、ネタバレ的なことは書けませんけど。


似ている映画を挙げれば、「バイオハザード」と「アウトブレイク」を合わせたような感じです。



それにしても、ウィル・スミスはやっぱいいわ~♪
渋さはないけど、カッコCUTEな感じで(カッコイイ&キュートの意)。

さあ、今年もまだまだ見なくてはならない(?)映画が待っています。
どれを映画締めにするか?どれを映画初めにするか?

今、考え中です!!(笑)

| | コメント (4)

Finally, they made the pubishing date public on their HP!!

I always check out BLOOMSBURY's website so that I want to find the publishing date of
Harry Potter and the Deathly Hallows paperback .

I tried it just now, they made the date pulic on Harry Potter section of thier website at least!!

The date was announced on 5th July 2008!! 



YAHOO!!




I really longed for the announcement.



That's why I can get the Harry's book before going to N.Y.
I will read it all the time in flight to N.Y !!

| | コメント (0)

2007/12/22

鬼ウマ!!

クリスマスケーキって物をここ何年も食べてませんし、クリスマスを祝った事も
ここ何年もしていないなぁ…なんて、思いますが、別に侘しくも寂しくもないのでいいん
ですけどね。

ところで、先週。
知人からの手土産で知ってしまった…このショコラの味!!


Cimg0072 まな板の上から失礼します…。^^;

LeTAO(ルタオ)というところの「ショコランジュ」



ルタオ…いわゆる「オタル=小樽」の逆のネーミングのお店なんですけど。
北海道出身を言えども、これは知らなかったなぁ。

オンラインでも購入できるようなんですが、近くのデパ地下で3日間限定出店をすると
聞き、買ってきました。

食感は...なんていうのかなぁ......。

一言で言えば、「幸せになる味♪」なんですけど、ルタオの分類ではチョコレートケーキになっていますが。
チョコレートケーキ?…ッと言われれば、チョコレートケーキの気もするし。
ブラウニー?…っと言われれば、そのようにも。でも、ちょっと、シットリしすぎているかな。

なんとも表現が、難しいんですが。
トロケ過ぎない生チョコと凄いシットリしているブラウニーの間…という感じかしら。
造る行程で、スチームしている模様です。



…納得!!




…ッという事で、今年のクリスマスはこのショコラで楽しむとします(^ー^)

マヂ 鬼ウマです!!

| | コメント (4)

2007/12/21

Number23

518tocv6vtl_ss500_ 「Number23」見てきました。
Trailerから想像できるよりはるかに面白かったです!!

ちょっとサイコチックっていうか、こういうの好きなんですよね。
(キライな部門の事を書いた記憶がないですが…)


主演は、ジム・キャリー。
ジム・キャリーといえば、どっちかっていうとコメディ系やどこか笑いがある系俳優のイメージですが、今回に限っては、笑いを取るところは一つもなし。
ミステリーに真っ向勝負っといったところです!!

でもなぁ、私もこういう数字遊び的な、こじつけとも偶然とも必然とも取れるような、
そういう話に出会っちゃったら、のめり込むんじゃうかもなぁ....。

ちょっとミステリア、そしてサイコチックな物を求めてる人 オススメです!!

| | コメント (0)

2007/12/20

留学書類

留学準備として、1月末までに提出しなければならない書類の内の看護学校の書類が
今日届いた。

着々と提出書類が揃っていきます。
更新したパスポートも出来てきたし。サインも英字に変えたし。

なので、あとは…

□履歴書・職務経歴書
■看護学校英文・和文卒業証明書
■看護学校英文・和文成績証明書
■看護免許証のコピー
□英文銀行残高証明
□パスポートサイズの写真2枚、その他写真1枚
□VISA申請に係る質問書


「□」のもの達を、作ってもらったり、書いたり、撮ったりすれば出来上がり!!
銀行へは、年内にお願いする予定。


これを提出して、料金を支払い、3月までにはStudent VISAのための「I-20」を発行してもらい、
その後、アメリカ大使館で面接。

という段階をたどるようです。


本当に、もう少しだな!! ヾ(≧∇≦)

| | コメント (2)

2007/12/19

物語の特殊性で特殊単語を学ぶ

今、せこせこと読んでいる洋書「Perfume」

先に映画を見ているので、ちょっと難しくても まぁまぁついていけてます。
でも、Harryに比べたら、単語が結構 難しいかなっと。
たしかに、Harryは Adult版・Child版と出版されていて、私が読んでいたのは
Child版だったのでちょうど良かったのだと思いますけど。


…で、「Perfume」
「Perfume」ってだけあって、「香り」に関するいろいろな単語が要所要所に出てきます。
最初は、『なんのこっちゃ?』っといつも通りに読み過ごしていましたが、あまりにも
出場回数が多いので、調べてみました。(以下の単語)

●odor : におい, 香り, 香料
●olfactory : 嗅覚
●distill : 蒸留して造る, 蒸留して精製する
●scent : におい, 香り, 嗅覚, 嗅ぎつける, におわせる

などなど。

odorとscentに関しては、同じ「におい,香り」でもodorは、どちらかというとsmell的な意味。
scentは、fragrance的な意味のようです。
まぁ、日本語で言えば、「匂って」と「香って」の違いでしょうかね。


今回は、そ~んなかんじで、その小説の特殊性によって使われる特殊な単語を
学べる事を面白く感じながら洋書読み 進めています!!



しかし、私の携帯。
気づかなかったんですけど、電子辞書付きで、カフェや昼休みとかちょっと時間のある時に
ちょこちょこっと英単語を調べるのに、とっても役立ってます!!
さすが、Moto♪

| | コメント (0)

2007/12/18

Aiming For a singer?

来年の夏でやめるという事を、親しい先生達にはボチボチ言い始めてますけども。

先日、何度かお食事に行ったり、カラオケに言ったりした事のある外科医に
辞める話をしたところ、『ええええええええええ!!』っと、とてつもなく驚かれまして...。

しかも、「やめてどうするの?」って問いに

「アメリカへ...」 と 答えると。

「これ(右手にマイクを持つしぐさで)で?(=歌で?)」

えええええええええええええええええええ?

今度はこちらがとてつもなく驚かされました(笑)

たしかに、その先生には『姉さんの歌はいい!! 泣ける!!』とご好評頂いた事は
ありますが、アメリカに行く=シンガーとして修行に行く と思いつく先生が凄い(笑)

もちろん、「違いますよ。」といいましたけど(笑)
それもいいな…っと思ってみたり...ww

まぁ、色々な物が一段落して、趣味に没頭できるようになったら、歌もいいなと思いますけど。
あとは、タップダンスとか。
もちろん、サーフィンに通いつめるとか。
油絵を習うとか...etc。


とりあえず、目標はIELTS7.0とNCLEX合格ですので、それまでは趣味はボチボチで、
歌は鼻歌程度にしておきます(笑)

| | コメント (2)

2007/12/15

やっぱりaddictive?

ここ一週間 風邪をひき...。
大した事ないかなぁ…なんて、高をくくってたら すっかりやられちゃいまして
早退したり、欠席したりで...仕事をしていた皆さん ごめんなさいです。(汗)
そして、初対面予定だったTさん 直前のキャンセルでごめんなさ~い(涙)


そんな風邪と言うか、熱なし 咳あり 鼻閉あり 少々喘息も込みで、動くのが
ちょっと辛かったりしていた中で、薬飲んで寝るのにも飽きた(?)ら、何をするか
というと...やっぱり英語。


話したり、シャカシャカ動いたりしなければ、症状は落ち着いているので、ジーーーッと
座ったまんまでできる英語は、少々やってみたりしていました。


…例のケンブリッジコーパス問題集の中級2を終了。
ちょっと当初の予定よりも遅れていますが、とりあえず、終了させました。
この問題集は、文法系の重要とこ取りみたいな問題集なので、『ああ、そうそう』とか
『ああ、そうだったわねぇ』なんて思い出しながら、少々間違えながら 終了いたしました。
間違えた部分は、自分のプチノートに書き込み、復習できるようにもしました。


e-learningもボチボチ マイペースながら進めています。


読みかけていた洋書「Perfume」も最近は、通勤電車でちょこちょこ再開。
読み始めは、全然読む速度が進まず…っていうか、Harry以来でちょっと落ち気味で
フガフガしていましたが、最近は 速度も少しづつ上がってきた感があります。
これも、ボチボチ 進めていきましょう!!


ってなわけで、今後は ケンブリッジコーパス問題集の上級1を開始して、年内~正月明けに、
終了を狙いたい…そんな感じです。

そして、昨日、留学エージェントから看護学校から成績証明の作り方の問い合わせがあったと
メールが来ました。

よしよし、看護学校もちゃんと動いてくれているようだ。
1月末に提出締め切りの書類系は、難なく揃いそうです。


早く風邪治そうっと。

| | コメント (3)

2007/12/09

エイガDEエイゴ

「英語」とか「英会話」とか「英単語」とか「英文法」とか…etc 耳にしたり、見たりすると
『なに?』と反応してしまう今のワタクシ。

英語習得の為に、あの手 この手でなんとかやってるんですけど、一番いいのは好きな事
(興味のあること)をしながら、英語を学ぶ事だと思っています。

その一環として、大好きな映画をリスニングを兼ねて、または、ボキャ学習の教材として
見に行ったり+娯楽にしたりしているわけですけど。

暇さえあれば、podcastのチェックに余念がない今日。
いい物を見つけました♪


G+英語館 ビデオポッドキャスト


読売新聞社のポッドキャストの中の映画紹介を英語でやってる物なんですけど、
これは、面白い!! そして、分かりやすい!!

なんといっても、新作の紹介を兼ねながら その劇中に使われてるスクリプトをボキャとし
て、学ぼう!!というところもステキ♪

とりあえず、最新は先日私が見た「マリア-the nativity story-」の紹介でした。

上のサイトは、文字だけのようですが、iPodを持っていなくても、多分 iTUNESは
DLできるはずなので、興味ある方はこのポッドキャストの登録して是非に
映画で英語を学びましょう!!

ここで紹介されてる映画で、見てないものもありますけど 一番見たかったなぁっと
思わされたのは、イギリス映画の「STORMBREAKER(邦題アレックスライダー)」です。
これは、探したけどもう劇場公開はされていないようなので、洋書の方でカバーしようと
思います。
シリーズ物らしく(でも、9-12歳くらい対象)イギリス少年の間でもかなりの人気らしい
です。

きっと読みながら『COOOOOOOOOOOOL!!』とか言ってるのかなぁ(笑)

シリーズといえば、Harryももう終わりますし(まだ、最終巻は購入していません)、
次のターゲットは、Alexシリーズにしようかなっと思ってるところです。

| | コメント (3)

2007/12/07

e-learning始めました

一週間の休み明けの仕事は…ネムイ。(≧へ≦)



……てなわけで、12月から留学申し込み無料進呈e-learningを始めました。

一週間、ビッチリやってるわけではないですけど、やってみての感想はというと…

1)TOEIC向けのため、それ様の学習内容となっている
2)今まで遊び半分(?)でやっていた『iKnow』と作りがかなり似ている…けど、システムが
  こっちの方が古い(汗)
  しかし、待ち時間(リミットタイム)はこちらの方が短く…焦る(汗)
3)語彙系問題は、以前やっていた『大学受験 頻出文法・語法問題』ととても似ている

といった感じです。

とにかく、コースとしてTOEICで750を目指すものになっているし、期間が半年間という
ことなので、詳細には問題が何問くらいあるのか把握してませんが…

1)英→和 単語 が3セクション
2)和→英 単語 が3セクション
3)例文英熟語 が(1セクション×2)×3
4)文法問題 が4セクション
5)長文問題 が(1セクション×2)×3
6)リスニング準備編 が4セクション
7)リスニング実践編 が4セクション

…という構成になっています。
1セクション毎に完全クリアをすると、セクション合格印をもらえちゃったりしますけど、
合格印をもらえても、期間内は好きなだけ再学習できます。
しかも、やった問題、苦手問題と区別してPDFファイルで確認できたり(たぶん
プリントアウトもできたり)するので、便利かも♪
ちょっとネット状況が悪い時には、イラッとするときがありますが、そういう時は、早々に
諦め 違う勉強に逃げてます(笑)


そんなこんなで、無料進呈といえども、せっかく始めたのですから半年間でキッチリ終えたいし、
このコースの目標とされているTOEIC750をクリアしたいと思っているので、コツコツと
出てきて知らなかった単語とか熟語とか、例文ごと写し書いて単語帳を作っています。

一応、このコースは来年5月末までなので、5月のTOEICを最後に受けて、結果を6月に
もらって(泣くか自信つくかできれば750くらいと行きたい)…7月渡米!!と行きたいところ。


この勉強にプラスして、ケンブリッジコーパスの問題集とwordsterを、ちまちまやっています。
あとは、暇時間(カフェにいる時や、移動時間の長い電車内)などはVoca本の読書(?)
をしているところです。

もう一つ加えたいのが、イギリス英語教材として買った『イギリス英語のリスニング』や
podcastで聞いているVOAのDictationをやりたいなぁっと思っているんですけど、
どちらも記事が10分くらいの長文になっちゃうので、なかなか日々の学習に取り入れるのは難しく…でも、やりたく…。

休みに集中してやってみようかなぁっとも、思っています。



とりあえず、今週末に終わりそうなのはケンブリッジコーパス中級2編です。


頑張りまつ!!

| | コメント (2)

2007/12/02

ゲイシャ

ゲイシャ といえば、=芸者 を想像し、 ま、最近なら ゲイシャ = SAYURI みたいな
感じですよね。





…で、先日 食料の調達をしに 最寄のスーパーに行って大好きなサンマの蒲焼缶を
探していたところ。














291107_1604

























缶を開けると ♪チン トン シャン♪ ってな具合に 芸者さんでも出てくるんでしょうか?
コンパニオン呼ぶよりかなり格安でいいですよね?(だって385円くらいだったもん)






中身は、何故かTUNAのようで、 WHITE TUNA って書いてあります。




TUNAはいいですけど、GEISHA(←しかも「GEISYA」じゃない綴りもニクイ)って命名は
なんでだろう?

食べてみたい気もするけど、白塗りした「ツナ」さんって芸者が出てこられても嫌なので、
しばらくは様子見ます。

| | コメント (2)

2007/12/01

THE NATIVITY STORY

Ns 12月に入りました。
今日は、1日(映画の日)という事にも重なって、12月=クリスマスなので
「THE NATIVITY STORY (邦題「マリア」)」を見てきました。





衝撃の「パッション」から、もう3年も経っているんですね。
私は、無宗教ですが 宗教系の映画は大好きです。
学び得れるモノがあるんですよね~。(べつに宗教系じゃなくても学ぶ物はありますが)


今回の「マリア」。
簡単に言えば、キリストを宿し、産まれるまでの秘話がメインですけど、良いキャスティングだったなぁ。
マリア役の女優さん(たしか、何かの映画で見た気がするんだけど)、なんとも素敵な
オーラが出てるんですよね。聖母に当てはまる笑みとか、多分、素でも素敵だと思います。
そして、なんと言ってもマリアの旦那(ヨセフ)様が、これがまた、マリアを本当に愛してい
て……苦悩しながらも、マリアを守り続ける…素敵な愛情。
ああ、素敵すぎるわ~♪ ヨセフ♪♪

パッションを見て以来、私の巡りたい街の中にエルサレムとかベツレヘムとか
ナザレとかが入ってるんですけど、悲しいかな いつまでの紛争の絶えない場所なので、
訪問できるようになる日は、来るんだろうか??


劇中には、ヘブライ語(?)の「きよしこの夜」(コレ、原詩は私たちの知ってる物とは違う
ようですけど)が歌われていましたよ。

聞いただけで、クリスマス気分満載です。
(でも、原詩の内容はどんなんなのか 興味があるなぁ…)


良いお話に触れたい人は、見るべき!!
☆☆☆☆

| | コメント (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »