« I longed for this day!! | トップページ | 当たり »

2008/02/17

fetch と bring

先日、また知らない顔の医師を見かけ、しかも、医師用のオペ着を着ていなかったので、
注意したところ……

ガイジンさん だった(´へ`;)


ほとんどの病院がそのように、うちの病院でも、麻酔科医と外科医、看護師を見分けるために、オペ着の色が違っています。

で、私が更衣室に行った帰りに、見かけない顔のDrと思われる女性が思いっきり麻酔科医用のオペ着を着ていたので、
『こんな人、麻酔科にいないし…』 っと、『また、オペ室に入りなれていない医師が間違って着たのね』 っと、オペ着が違う事を
指摘しようとして、話しかけたら…

‘どちらの手術に入られるんですか?’

‘Ummm... Dr...... ’

『ありゃ~、ガイジンだった(汗)』
(私の場合、いつもそうです。あまりパッと見が西洋人と思われないような人に話しかけたりしたら、思いっきり英語で返ってきて
そして… 一瞬 焦る… 笑)


↑前置きが長いっすね。(^へ^;)


で、こういうシチュエーションにも慣れてきた?ので、

・オペ着が違う 事と
・外科医(麻酔科医以外)は○色のオペ着を着る事 とかとか

を説明?(出来ているかどうか不明だが、通じたようだ)して、着替えの案内をし、彼女が着替えている間に
マスクと帽子を持ってきてあげようと思い、とっさに出た言葉は…


I'll bring you a mask and a cap.(マスクと帽子を持ってきますね)


だった。
間違ってはいないっとは思うが、ここからは、いつもの反省点に気持ちが移り。

‘果たして、この場合 本当に BRING で良かったのだろうか??’

…というギモンが、その後フツフツと湧き上がったのは、言うまでもない。


‘誰かにどこかから物を持ってくる’ …という言葉には、

BRING の他に FETCH がある。


BRING: to come to a place with sb/sth(持ってくる)

FETCH: to go to where sb/sth is and bring them/it back(行って取ってくる)


う~ん… これだけでは、私のモヤモヤが取り切れん。
私の印象として、BRINGの方が、一般的なイメージがあり(失礼に当たらないという意味で)
FETCHは一般的にも使えるが、犬などとボール遊びをする時にボールを投げて、犬に対して「FETCH!(取って来い)」と命令するような
イメージがあるので、間違ってはいないが、ちょっとニュアンス的にどうか?と言う思いもある。

でも、Thesaurusの例文を見ると

BRING: Don't forget to bring your books with you.
            She brought her boyfriend to the party.

FETCH:  She' gone to fetch the kids from school.
            Could you fetch me my bag ?


やっぱり、どっちでもよさそうだ。(汗)
しかし、どこかモヤモヤするなぁ~。



コレをご覧の海外在住の方々、英語に堪能な方々 良ければFETCHとBRINGの使い分け?Usage的な情報がありましたら、コメントお待ちしています!!
      


※今回の医師は、Germanでしたが、 日本語が理解できたり、日本語がちょっとお上手だったので尋ねてみたら、お母様が日本人と言う事だった。
英語は、めちゃくちゃ早口だったけど…(汗)
医師用のオペ着に着替えているときに、
『このオペ着は誰が着るの?』と聞かれたので『麻酔科医です』と答えると、早口な英語で
‘なんだか複雑ね’…っとちょっとばかりのイヤミ(?)(たぶん…イヤミ)を言われた。

…が、次回 こんな時は

I'm afraid this is our department's rule.

…とちょっとpoliteにイヤミに対抗できるように 練習しておきます!!(笑)

|

« I longed for this day!! | トップページ | 当たり »

コメント

私がよく聞くfetchは犬の場合が多いです(笑)
大抵人間の場合はbringが使われてるみたいですが(あくまで私の周りではって事で)、fetchは犬と遊んでる時などに"fetch your ball"とかいう風に使われてるみたいですよ。

どうでもいい話なんですけど、最初このfetchという単語の意味を知らなくて、初めて聞いた時に勝手にfetch=fetishと思ってて1人勝手に嫌らしい想像をしてました(笑)

投稿: ecotama | 2008/02/17 13:51

■ecotamaさん
やっぱり!! fetchは犬用(違うけど)ですか!!(笑)
じゃあ、bringを悩まずに使ってれば問題ナッスィングですね。

私も最初、fetchって聞いた時『え?』って思いましたよ(笑)
日本語で発音される「それ」とにてますもんね(笑)

投稿: 姉さん | 2008/02/17 22:49

2回目の書き込みになります。
いつも楽しく、刺激をもらっています。

昔、一度、私がfetchを人に対して使ったところ、アメリカ英語ではbringを使う方が良い、fetchは犬に対して・・と指摘されたことがあります。アイルランド人には、イギリス英語では人に対してfetchを使っても何も問題ない、と言われました。

投稿: kaori | 2008/02/17 22:58

■Kaoriさん
またまたいらっしゃいませ。
そうなんですよね。FetchはBrEみたいですもんね。
米英語と英英語の仕様の違いをまた発見です。

投稿: 姉さん | 2008/02/18 23:33

こんにちは姉さん、
AUSは一応、イギリス英語ですが、
それでもやっぱりbringのほうが一般的かも?
でもね、南アフリカ系の人達は、人に対しても
fetchを使ったりする事がありますよ。
私的には、やっぱbringかな。

投稿: misia | 2008/02/20 17:22

■misiaさん
やはり、AUSでもBRINGなのですね。
やっぱり、どこの国でもとりあえずはBRINGを使っておくといいってことですね!! 勉強になりますです。

投稿: 姉さん | 2008/02/21 11:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« I longed for this day!! | トップページ | 当たり »