« 妄想のNY | トップページ | どこまでジンクスに頼るのか? »

2008/02/25

Oscar goes to…

あ、先日 24日にめでたく(?) 38歳 になりました。birthday
『あめでとう』メッセージをくださった身近な皆さんから、Blog仲間の皆さん ありがとうございましたconfident
皆さんのおかげもあり、今の私がいると思います。
今後もよろしくお願いいたします!!


さて。

もちろん、誕生日といえども給料日直前で金なんかなく(いつもないけど)、した事といえば、掃除と洗濯、一週間の買出しくらいでした(笑)
(いつもの休みと一緒や~んcoldsweats01

しか~し、この「勝手にバースディ休暇」の山場は翌日(いわゆる今日)にありまして……。

なんといっても、今日は shineOscarshine の授賞式です。
映画好きの私(映画好きであり、詳しいわけではありません)としては、一年に一度 見逃してはならない授賞式です。

はい、生中継のため 日本では朝の9時50分より生放送(もちろん衛星放送で)。
しっかり、8時に起床し、朝ごはんも済ませ、正座して(本当は体育座り)見ました!!
(来年の授賞式は夜でTVで生でもちろん同時通訳などはない状態で見れると思うと ちと興奮!!)

日本は、releaseが遅いため、公開されていない映画もたくさんノミネートされていますが、そこは映画好きとしては、現地のHollywood情報などで
チェック済み。

今年は、結構 本命路線(大穴受賞なし)の授賞式でした。

しかし、しかしですね。



Win_originalsongl なんと言っても一番嬉しかった(…というか、見ながら思わず感激して泣いた)のが、
映画「ONCE」の楽曲‘Falling Slowly’がOscar頂いちゃったんですよ!!crown

お母さん(←誰のだよ) こんな嬉しい事はありませんcrying





マジで、この映画もインディーズっぽくて(というかほとんどインディーズ映画のようなものだけど)凄く良くて、しかも、Glen Hansardの曲が
ものす~~~~~~~~~~~~~~~~く映画とfitしていて、 いいっ!! の一言に尽きます。
※聴いたことのない人、是非 コチラから。(劇中の曲そのままです)

お蔭様で、本日は Oscar見終わった後から ずっとFalling Slowly聞いてます(笑)


いやぁ~、それにしても ジョージ・クルーニーはどこにでも出てくるな~ってくらい 色んなインタビューを受けてました。
そして、彼のwitに富んだ素敵なコメント♪
今回の番組内のゲストコメンテーターには、昨年のノミニーであった菊池凛子さんが出てましたが、彼女も昨年のOscarでジョージから

‘凛子 お金くれたら 受賞者の名前を君の名前にすりかえてもいいよ(笑)’

な~んて言ってたらしいです。ステキ♪

初めてドラマ「ER」で見たときに、なんて 濃くて カッコいいんだろう(笑)っと一目惚れでしたが、歳を重ねて一段と魅力を増し…益々 いい男♪になっているなぁ~lovely

裏話とか聞いていても、もう彼は「Hollywoodのアニキ!!」的存在らしいですよ。
分かる気もするわ~。
もちろん、ジョージ重視でノミネートもされていた今度公開される「MICHAEL CLAYTON(邦題「フィクサー」)」は見に行く予定です。

あと、作品的に興味があるのは「JUNO」かなぁ。
日本では夏くらいに公開のようです。


それにしても、今年の Actor in a leading role のnomineesは私好みの男性陣がずら~り(笑)
Michaelclayton_clooneyg ジョージを始め



Easternpromises_mortensenv ビゴ・モーテンセンに



Inthevalleyofelah_jonest_2トミー・リー・ジョーンズ、



Sweeneytodd_deppj_2 ジョニー・デップなど。

久しぶりにビゴ・モーテンセンを見て ちょっと興奮しましたsweat01
そうだなぁ...ここに、モーガン・フリーマンとかケビン・スペイシーとかいてくれたらなぁ…ってどんだけ~?(笑)

まぁ、生放送のOscarは無事に見終えて、堪能しましたが、今夜の再放送もまた見ます(笑)(だって生は同時通訳がウザイんだもん~)


そんな感じで、Oscarと同時にNYのAMC(いわゆるシネコン)とかのHPとか見ながら、NYで早く映画を見に行きたい!!っと再び妄想を重ねていました。(笑)





余談ですが。
前から知ってる役者さんではありましたが、最近 私の心をちょっと鷲つかんじゃった人‘エイドリアン・ブロディ’彼の映画「Darjeeling Limited」が早く見たい!!

|

« 妄想のNY | トップページ | どこまでジンクスに頼るのか? »

コメント

TVで見ていて、George Clooneyの受賞ならず・・・で、私のテンションは下がりましたweep 最近のジョージはなんだか妙にふけた印象がありますが、でもやっぱ彼は渋くて素敵ねlovely 最近、私が気になるのは、パトリック・デンプシー。うふふふっ。そうそうビゴ・モーテンセンは“イースタン・プロミス”で凄みがあっていい味だしてたよ。それに、すさまじい残酷な場面でのヌードは痛々しかった。。。

投稿: marin | 2008/02/27 01:19

■marinちゃん
パトリック・デンプシーってグレイズアナトミーの脳外科医やってる人でしょ?知ってる知ってる!!
彼は、なかなかいいね♪
Oscarにも来ていたしね。
ビゴの今回の映画のあの凄まじい(?)Tattoにちょっと萌えheart01

投稿: 姉さん | 2008/02/28 23:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 妄想のNY | トップページ | どこまでジンクスに頼るのか? »