« ええ方向へ行きますように… | トップページ | ここに来て暗雲か? »

2008/02/04

Phrasal verb本 終了

Pv とりあえず、1月に入ってから取り組んでいた「Really Learn Prasal Verbs100」本が終了しました。
終了というには、まだまだこの本を使っていくので、一週目終了って感じでしょうか。

基礎的な本なので、知ってるPhraseあり、そうだったのか!的なPhraseもありでしたが、結構 楽しかったし、やって損はないかな
って思いました。


本の中間にある「REVIEW」はまだ手をつけていないので、明日にでもできたらやろうかと思っています。
(学びが試されるわ~(>_<) 恐い恐い)

あとは、この基本のPhrasal Verbsをネットの学習サイト(海外の)などで、定期的にテストしながら、定着させていこうと思っています。

あと、Phrasal Verbsノートももっと内容を濃くしていきたいので、前置詞派生部門もやっぱ書いてみようかなっと思ったり......。
やりたいなって思うことはたくさんありますが、やりたいなって思うテキストもたくさんありまして、浮気心に火がつきまくりです(笑)

でも、こちらを気にすればあちらが滞り...な、感じでe-learningの方がなかなか目途が立たないので、そちらはどうやって進めたもんか?っと
悩むところでもあります。


Eephrase600 ディクテと音読のテキストとしている「Everyday English」の方は、順調に進んでおり、ディクテ後の音読もやっと
「舌」がなれてきた感じもありますが、まだまだ、自分でとっさに活用できるレベルではない状態であります。(当たり前か?)
この本は、現在3章目(全7章)に入っているので、順調にこなしていけば3月第一週くらいには終了予定かと。
でも、この本は、日常フレーズ満載なので、ディクテが終わっても毎日音読は続けたいと思っています。




あとはそうですね......。

Ieltsg

←これをやりながら、Grammar強化しつつ、IELTS対策をはじめようか?とも考えています。
でも、全25セクションで1セクションがちょっと長めな印象を受けるので、攻略法は要検討ですな!!










ほ~ら。やりたい物がたくさん。(´へ`;)
中途半端な教材も手元にあったり...(汗)Σ(`д´;;;)

2月に入ったということで、7月の末に渡米と考えれば、実質5ヶ月ちょいしか英語準備期間はないんですよ。

まぁ、渡米したら  嫌だ!! と思っても、英語は必須だから『そんなにムリクリやらなくても~』ってのもありますが、
アメリカではアメリカでの英語の勉強がありますから、できるだけ基礎はしっかり身につけていきたいですからね。

しかも、渡米前のスコアはTOEICですが 750 を目指しているわけですから、日々 鍛錬鍛錬 またこれ 鍛錬していかなくてはダメですよ!!



ってなことで、もう今夜は英語字幕で映画でも見ながらのんび~りします。

あ。確定申告の準備もしなくちゃならなかったなぁ… ヤバッ。

|

« ええ方向へ行きますように… | トップページ | ここに来て暗雲か? »

コメント

姉さん、ちゃんと勉強が進んでいるので私は何してるんだろうって、いつも思います。
どの教材も中途半端な・・・。

わあ~。
がんばります。

私も今日はDVD見てます!

投稿: tohco | 2008/02/04 22:12

今更ながらの質問…

どうして、姉さんの目標はTOEICなんですか?これがTOEFLで、スコアもうまく取れちゃったりしたら…ビザスクリーンのIELTS(passing score)は必要ないのになぁ~なんて…。
ちょっと、呟いてみました…

投稿: ふじぱん | 2008/02/05 04:32

>アメリカではアメリカでの英語の勉強がありますから、、、
そうなんですよ、自分のペースで勉強してきた我々には、学校のペースに合わせてというのは難しく感じる時もあります。
でも、それも留学の経験と思って頑張りましょうね。
やることは永遠にあるので、ホント困っちゃいますね。。。
もうあと5か月かぁぁ。ワクワクドキドキだ!!

投稿: nanao | 2008/02/05 11:46

■tohcoさん
勉強してくださいよ~(笑)
でも、tohcoさんは私より英語に触れていた期間が最近だから(ワーホリ含め)大丈夫かなぁ?
また、お茶したいですね!!

■nanaoちゃん
学校のペースに合わせるの大変ですか~。
私はその方が楽かと思っているんですが、自分で課題を見出さなくてもいい部分が多いと言う点で。
結構、自分で自分のカリキュラム考えるのって楽しいけど、しんどいし、楽だけど自分に鞭打たないとできないし。
どっちもどっちか?

投稿: 姉さん | 2008/02/05 19:47

■ふじパンマン
きっとふじパンだけでなく、このBlogを読んでる極僅かな人の中にもそういった思いを持ちながら読んでる人がいると思いますので、ここで改めて書きますね♪

ま、大した理由ではないですけど。
何はともあれTOEICは安い(笑)
安く、自分の英語レベルを社会に通用するレベルで判定で きるものっということで、TOEICを使っています。
なので、TOEIC対策的なことは一切していませんが。
あとは、CGFNSではTOEICのスコアも認められています。
もちろん、私はNYでNCLEXを受験する予定なので、CGFNSはあまり関係ないですが、「この程度はあった方が良い」指標としてCGFNSのpassing scoreを受け止めています。

 TOEFLは全く考えていないので、IELTS受験の方で話をすると、今のレベルでIELTSのpassing scoreが取れるとは思ってませんし、なんにしても高い。
それに、有効期限が2年間なので今取ってしまうと(ま、passing scoreはムリですが、万が一の場合)期限が持たないってのもあります。
しかも、ちゃんとした準備がないと受験代が高いIELTSは受験する意味がないと思っています。あとは、最終到達試験がIELTSと考えているので、それを目標にしての土台作りの指標がTOEICという手段をとっているだけです。もちろん、TOEICとIELTSは正確に比較対照にはならないですのけれども。

じゃあ、今、ガツガツ勉強している部分をIELTS対策にするればいいじゃないか?っていう意見もあるでしょうが、それももちろん有だと思っていますし、当初は今年は受けてみようかなっと言う思いもありました。しかし、writing speakingなど独学では(成長度の)評価や対策がなかなか難しいものがあるので、やはりちゃんとした対策教育を受けてから挑みたいなと言う思いの方が強かったって言う感じですかね。

どの勉強も英語は英語なので、IELTS対策から入っても問題ないとは思いますが、IELTSの勉強や対策はある程度の英語力がないと本当にチンプンカンで、(海外の語学学校でもIELTSクラスはintermediateもしくはUpper inter-でないと受け付けてはいないですよね?)嫌になってしまうと思うんですよ。

なので、自分の英語力の目途としているだけですのよ。

ああ、長かった。(笑)
そんな感じです。

投稿: 姉さん | 2008/02/05 20:10

貴重なご意見?ありがとうございます。
う~~~ん、さすが奥が深い(笑)IELTSもTOEFLもコツ&テクニックである程度までスコアは↑しますけど…
最後は、姉さんが現在tryしているようなボキャブラリーであるとか応用力だったりするんですよね…。
私も、英語!がんばりまっす!

投稿: ふじぱん | 2008/02/06 12:11

私も姉さんがなぜTOEICなんだろう?って密かに思ってた1人です(笑)なるほどーです。私はTOFLE対策をしてます。まだ一回も受けてないんですけど、そこで自分の実力をまずは確かめようと思ってます。
たくさんの教材、わかります!姉さんの英語レベルには程遠いですけど、私もいろんなの手を出してしまいます・汗。
私もがんばります~!

投稿: yuuyu | 2008/02/08 01:55

■yuuyuさん
英語の試験は、自分の励みやレベルと知る上でも、勉強する前、途中などで受けた方がいいように思います。
しかも、試験を受ける事で何が足りないのか、どこが弱いのかとかよ~~~~~~~くわかりますから(笑)
それを分析し始めて、私はスコアが上がったように思います。
TOEFLも一回16000円くらいするんだよね。
それを思うと、手始めにTOEIC(6600円)とか受けてみてもいいのではないかなぁ?っと思います。
頑張っていきましょう!!

投稿: 姉さん | 2008/02/08 20:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ええ方向へ行きますように… | トップページ | ここに来て暗雲か? »