« invoice | トップページ | 海外仕様 »

2008/04/06

反比例

留学準備が着々と、滞りなく進んでいるのに...いるのに...いるのに...

い・る・の・にぃ……私の英語のほうだけは、それと反比例し、前進していない気がしますorz

今は、メインで Grammar for IELTS のテキストをやっています。
24Unit構成の内、半分の12Unitまで終了しました。
このテキストに手をつけようと決めた時は、1Unitのページ数の多さに、ちょっとビビリ...coldsweats01 1Unitを2日で!!と決めていました。

しかし、これは意外とやってみると1Unit/日でこなせているので、そこはいいんですが...ですが...
で・す・がっ!! 
GIUのIntermediateを3周もやったにもかかわらず、結構、間違えます。
しかも、忘れてたりしますsweat01

こういう状況は、私の性格的に 結構許せないannoy 状況だったりします。


ああ、凹むわ~shock

まぁ、でも しょうがない。
凹んでいる時間があったら、それをまた覚えればいいのだから、前向きに行きましょう!!
前向きにね!!



…このGrammar for IELTS ですが。
やっぱ、GIUなんかは本当にBasicの中のBasicであり、こちらのGrammar本は『そのBasicは当然わかってるでしょ?』的な
感じで、進んでくれるので(コノヤロー)Basicの復習はサラッとです。
(ま、当然ッちゃー 当然ですけどね)
そして、IELTSで‘使われる’‘使える’‘使った方がよろしい’と思われるGrammarの練習のようになっている
ので、やっていれば絶対にIELTSの‘ため’にはなるなと感心しながらやってますが......。

不正解も多くて、泣けてくる...orz

各Unitの最後には、そのUnitによって違いますが、Writing/Readingのどちらかのプチ問題があり、
昨日なんざ、Reading 12問中5問しかcorrectしなかったですからね!!

本当、泣けるわ~crying

ま、しょうがない(あれ、今日2回も言ってるぞ?)。
やるしかないんだから、やりましょうdash


あとは、現在キクタンを再度復習中です。
Advanceから始め、Superもやるつもりですが、Superの方は、ほっとんど忘却の彼方へいってる気がします...。

でも、不思議な事に復習したりしている時には、全然意味を思い出せなかった単語が、paperとか読んでいる時に
「ふっ」とrecallされるのは...あれ、なんなんでしょうかね?
そんな時は、人間の脳の神秘に魅力を感じたりします。coldsweats01




っつーーーわけで、留学準備とは全然同じくらい進歩していない私の英語ですが、やらないよりはやったほうが
絶対にいい!! と思っているので、このまま間違いが多くても、泣けてきても、出来なさ過ぎてムカついても...
私の中の「鬼軍曹 姉さん」に尻を叩かれながら奮闘していく事にします!!



えいえいおおおおおおおおおおおおおおおおrock

|

« invoice | トップページ | 海外仕様 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« invoice | トップページ | 海外仕様 »