« I-20 | トップページ | NEXT »

2008/05/03

擬陽性

私は、母(A×O) と 父(A×O) から産み出されたA型の人間である。
もちろん、これは過去の献血での検査、あらゆる血液検査でも「A型」と太鼓判を押されている
立派なA型の人間である。

・・・が。

「話が合う」「話が盛り上がる」…故に、結構話す機会が多い→仲が良くなる タイプの人達には「B型」が多い。
私の交友関係(狭いけど)を覗いて見ても、仲良くいつも一緒にいるような人や、昔ながらの親友や、
‘ねぇねぇ’っと私によってくる人にはB型が多い。

そこで。

最近、私の周りのB型人間がはまっている書物に

Bgata ←この本がある。
  B型の友人達は、「超当たってる~♪」と楽しく話し、もう、自分のバイブルのごとく
  この本を読んでいるようだ。

  そんな中。
  B型の友人から、「読め」と命令が下り、強制的に読まされているのだが…。














マズイくらいに私も当てはまっちゃっている。

え? 私は B型 なのでしょうか?



本の内容といえば、これまで幾冊と発刊されている血液型占い的な本ではなく、あくまで「自分を説明するための本」ということで、
この表紙の挿絵同様に、かなり かな~り ゆるい内容で構成されている。(文章もゆるい)

しかし、そこがまた可笑しい。

例えば。

□人に「変」と言われるとなんだか嬉しい

□一人が好き。 だけど みんなでワイワイも好き。 でも、やっぱり一人が好き。

自分ルールがある

□集団行動の中でフラフラ一人で行動したりする

人と同じは絶対 イヤ。

□自分論がある

□「あいにく ゆずりあい精神は持ち合わせておりません。 おまえがどきなさい」と思う

□それまでの過程を頭の中で考えてるから 話が飛ぶ

「理解してもらえない」 と思った瞬間 その人とは 「知人」 になる

□説明書 読まないのに 大体 わかる

□ちょっと不安になる。 「でもまーいーや」 で、なんとかなる。

□地味でめんどうくさい作業を楽しめる

□サプライズをやってあげるのは好き。 でも、自分には誰もやってくれない。

□地図なくても おおよそわかってれば辿りつける。カン? 方向は「あのへん?」

□「勉強できる」は役に立たない。 自分には。

感覚的なことなら、何やっても結構できる。


などなど。(笑)
本の中から、「私」の性質に沿うものを数点あげてみた。

チェックボックス式になっていて、全部やるには日が暮れそうだから暇をみてボチボチ 自分のB型加減を探ってみたいと思う。

何十億といる人間をたったの4タイプで分けるなんて「なんせんす~」って声も聞いた事があるが、血液型分別ってあながち間違ってもなく
結構好きである。

同シリーズで、「A型」も出ているので、今度、試してみようと思う。


…どーしよう。 全然 そぐわなかったら.........。

|

« I-20 | トップページ | NEXT »

コメント

私も「このチェックboxのほとんどが当てはまる」立派なB型で…グループ行動をしていて、どこかふわふわクラゲみたいに浮遊しているのが私
そっか、これが「TheB型」だったんだ…納得coldsweats01

投稿: ふじパン | 2008/05/03 04:23

■ふじパンマン
ふじパンはBだったのね。(笑)
この本、本当めちゃくちゃおかしいのよ。
友達は、何度読んでも笑っちゃうって言ってる。
私もかなりB依りのAらしいので(遺伝子的には良くないが)かなり楽しめます!!

投稿: 姉さん | 2008/05/03 19:49

姉さん、私もほとんど当てはまるよ。
典型的なB型。。。。
笑えます。

投稿: misia | 2008/05/04 22:34

■Misiaさん
MisiaさんもBだったんですか~?知らなかった(笑)
この本の話、母にしたら「だって、あんたBみたいだもん」ってあっさり言われました。
親からもお墨付きなA型なのにB型人間な私です(汗)

投稿: 姉さん | 2008/05/05 19:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« I-20 | トップページ | NEXT »