« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008/07/31

楽しんでいます NY生活

Cimg0127

本日は、ちょっとスムーズに英語が出てこないような日でもあった。

どうも、自分のこの数日間の様子を客観的に見てみると、日本語で話した後、もしくは日本語を多く使った後に、
こういう傾向が表れるような気もする。(当たり前?)
でも、こういう波はどこかでいつでも出てくるものだから、いちいち凹まない。…というか、日本にいた時は凹んだけど、
今は、英語圏にいてなんとか英語で話す機会も多いからか、全然凹まないし、「いいや!間違ってても。どうせみんな間違ってるし」って気持ちになる。










しかし、今日は色々と刺激的な事が(ま、大したことではないが)あった。
①日系不動産会社を訪問。シェアアパートメントの情報をもらい、1件見学に行くためのアポイントを取る。
②不動産会社の帰り(学校へ行く道すがら)2回touristと思われる白人さんから地下鉄乗り場とセントラルパークへの行き方を聞かれる。
一応、答えた(笑)
③授業の休み時間、韓国人の男の子に話しかけられ、おしゃべり。そこに台湾人の女の子が加わる(彼女は英語がものすごく上手…尊敬♪ 
初日に私のカンバセーションパートナーをしてくれた子でもある。ちょっと見た目はTOM CATだけど)
2人とも日本が大好きだって言ってた。
④学校帰りに、9月から通う学校の先生に携帯番号を教えに行きがてら、顔を出す。
銀行口座の話や、ESLの話をしたけどうまく英語が出てこな~い…。
まぁ、こんな日もある。
⑤アポイントを取っていたアパートメントを見に行く。
Landlord
とのシェアで、2BRUtilityすべて込み、地下鉄の駅近し、学校へも地下鉄で10分、Manhattan内、LaundryDownstairsにあり。
もちろん、Furnished。窓付き(笑) 

悩むなぁ。
rent fee
Manhattanでこの値段かぁ!!ってくらいお安い。確かに、アパートメントはちょい古いけど、生活するには
支障がなさそう。住んでいる人の人種は、多種多様。南米系もあり、Asianもいて、BlackWhiteも共存しているアパートメント。
現在は、日本人の♂が入ってるようで、男の子らしいちょっとした散らかり方はあったが、全然問題なし。

悩む…。まだ、1件目だし ちょっと考えようか…。(と、言ってる間になくなったりもする)

⑥アパート見学の帰りの地下鉄。
くしゃみをした… キターーーーーーーーーーーーッ!! Bless you!」の一言。
もちろん、笑顔で「Thank you」と答える。 
…で、そのおじさんが地下鉄MAPを見せてくれっていうので、見せながらどこに行くのか?
とか、どこで降りた方がいいよ。とか、このラインは○ラインで、こっちは○らいんだよ。とか、そんな話をし、私の最寄り駅に着いたので「Have a nice day」と告げ別れる。

…と、まあ。こんな感じの一日。

それにしても、全然関係ない話だけど、今日 何となく思ったのが、ESLMy nice guy teacher(笑)は、よく「GOOOOOOOOOD」と言う。
生徒が何か発言した後に言うのはわかるけど、自分の発言の後にまで「GOOOOOOOD」という。
私が思うに、日本人で言うところの
「ねっ?」「なっ?」「だろ?」みたいな語尾に付ける口癖なのかな?なんて思ったりもした。
あまりにも、彼が「GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOD」を連発するもんだから、

そのGOOOOOOOOOOOOOOODが頭から離れない。
そして、必ず教室に入ってきたときは、超デカイ声で「ALL RIGHT!!」と言うので、冗談好きでお話好きのスパニッシュ♂は必ずそれを真似する(笑)
彼らのやり取りが、超 面白い!!
そして、My teacherは何か例文を出すときに、絶対的に自分の事を「ハンサムで…」とか、「僕の家はとてもbeautifulで」とか
「君は僕を好きに違いない」とか言う。
こいつ、かなり面白い(笑)
しかしながら、同じクラスの日本人♂に言わせると、「彼は超FUNYでいいんだけど、いい加減だから気をつけてください」だって(笑)
大丈夫か? 我がteacher(笑) (…でも、ちょっと私の好み♪)
しかも、必ず金曜は先生と一緒にボーリングしたり、飲みに行ったりするんだそうだ。

本当、ESLってところは初めてだけど、なんて刺激的なんだろうと思う。
それに、多国籍なところが面白いし、自分が上手に話せなくても苦にならない。英語が上達しているかどうかはわからないけど、
なんとか英語で話さないと彼らとコミュニケートできないので、いい練習にはなる。
それに、老いも若きもESLにいて、(最初は若い子が多いって頭があったからちょっとビックリした)誰でも気軽に声を掛け合うので
面白いなぁっと思う。
実にいい経験だ。

ちなみに、先日得た国際情報としては…。
①韓国の高校は、朝6時からクラスを取って(選択クラス)、家に帰ると夜の11時だそうだ。Very tough!! 韓国の少年達!!
②スペインの映画の開始時間(初回上映)は、午後5時からだそうだ(笑)
さすが、夜鷹の国(笑) スパニッシュ曰く、午前中なんて誰も映画をみないし、スペインの夕食は夜9時以降だから…。そして、当たり前にシエスタtimeもあるという。う~ん 面白い。

な~んて、楽しんでばかりもいられない…。
予習していかないとついていけない日もあるので、やらないと!!
(でも、先生がテキトーな時があるので、予習が水の泡になることもある…悲しい)
そして、習った言葉は使うようにするとか、復習して使い方の練習をするとかしないと全然覚えられない。
習ったボキャブラリーで何かセンテンスを作れっと授業中にやらされるけど、なかなかうまい文が浮かばない…その点、スパニッシュや
ロシアンいわゆるヨーロッパ系の人たちは、性格もあるのかどんどんどんどんセンテンスを作って、発言していく。
実に羨ましい…。ここにきて、なぜにこんなに想像力が乏しいのか?と、悩んだりもする(笑)
でも、このクラスで鍛えれば、IELTSSpeaking taskにはくなれるかもしれないなっと、考えていたりもする。(というか、そうなってくれないと困る)


あと1か月もすれば、こういうクラスとNCLEXの対策コースが始まる。
ちょっとhardな気もするが、ESLは慣れれば問題ないと思う。
早くアパートを決めて落ち着いた環境を手に入れたい。(まだ、服はスーツケースから出してきています)

アパートねぇ…。
いざ、決めるとなると外国なだけにどれがいいのか分からなくなるなぁ…。


明日はもう1件くらいどこか見に行ってみようかと思う。

| | コメント (0)

2008/07/29

初登校

Cimg0118
今日は、
ESLへの初登校をしてきました。
(ちなみに、写真は学校のそばにあるempire state building)

ESL
っていうのには、一度も足を踏み入れたことがなかったので、正直「どんなん?」と
興味津津+初登校って事で、

一応、この私もちょっとばかしビビッてみたりcoldsweats01

着くや否や、本学校から紹介されていた担当者の人を探し、ちょっと話をした後に、
Placement test(筆記+essay+スピーキング)を受け、
当てられたクラスが…Advanceでしたsweat01

うっひゃ~!!sweat01sweat01

大丈夫かいな私…。
とりあえず、Placementの後に、担当者さんから中古テキストを若干安く譲ってもらい
(価格が妥当なのかどうかは疑問。たぶん、自分の儲けも含めた値段にしていたと思う)

ランチをご馳走になり(テキスト価格に含まれていたのか?)、
久しぶりのチャーハンなんかを食べちゃいました(笑)


その後は、クラスがもう始まっているとのことで、さっそく参加。

さすが、Advance!! みんなしゃべるしゃべるしゃべるしゃべる……。
でも、うるさいんじゃなくて和気あいあいな感じで、いい人ばかり。
「すげぇな~」と感心ばかり(笑)
意外と、ヨーロピアンよりもアジアンの方が発音が良かったり…って感じもあった。


先生も、ちょっとスパニッシュが入ったカリフォルニア出身のいい感じな人。
授業は超面白い!! てか、先生が面白い!! そして、ちょっとイケ面だったりもする(笑) 

ただし、先生の言ってることとかはわかるが、Thinking timeで、自分で割り当てられた単語を使ってセンテンスを創作する時間は、ちょっとついていくのが

It’s a little bit hard for meなかんじで、妄想が好きなくせに、そういう話の創作が苦手な私。(自己中って事ですかね?)

それが、大変だったかも~。wobbly

……と、初日の感想。

とりあえずは、クラスが午後からってことなので、予習と復習をして明日は挑もうと思います。
(今日より発言できますように
!!

ちなみに、部屋探し。
ESLの担当者さんから「あなたアパートメント探してるんでしょ?」「お勧め物件があるけど」と出された

物件は、価格的にちょっとMAXな感じで、
通勤時間もちょっとかかっちゃう場所だけど、デポジットは不動産屋に頼むよりは安い。

*不動産屋は1month、こちらは$100でいいとのこと…っていうか、それは、君のポケットに入るんだろ?って感じ?)
しかも、シェアアパートメントというよりかシェアハウス的な感じらしく、その担当者さんの家の近くって事。だから、「安心よ♪」だって。
安全な環境らしいけど、通勤にかなりの時間がねぇ…ふじパンの専門的地域(?)なので、ふじパンに金曜日にでも相談だなこりゃ。
あとは、日系不動産(こちらは、Agent fee 1monthがかかる)と何回かメールをしていて、私が思っている内容の物件なので
これからは、日を見つけて会社の方で、相談をしてみようと思う。
どちらにしても、物件を自分の目で見なければなんとも評価できないことだしなぁ。


ここでの生活も慣れてきて、Spain人の旅行者とお友達になったりしている。
まぁ、最初はどうなる事か?と思ったが、住めば都(とまでは言ってないが)っぽくはなってきた?
でも、さすがに窓なし、食事に時間規制がある、部屋でPCが使えないっていうのはついていけないかなぁって感じです。
なので、理想の物件に巡り会えるようにしばらく部屋探しも頑張ります!!

| | コメント (5)

2008/07/27

携帯GET!!

本日、NY3日目。
(写真を色々と撮っていますが、まだ、PCの方へDLしていないのでその内)

今のところ、学校もなく暇なため、できる限り毎日UPします。

今日は、NY在住麻酔科医Step Upさんと待ち合わせて、念願の携帯を買いに行ってきました!!
いやはや、なんとも心強い味方でほとんどの交渉事を任せっきり(笑)、全然自分の勉強にはなっていませんが、彼がいてくれた
事で、物事がスムーズに運びお店の人にも色んな事を聞けて、とってもとってもいい携帯(StepUpさんが欲しがるほどの)が手に入ったわけです。
彼のリサーチのおかげで一番安く携帯が手に入りましたよ♪
本当、かなりの贅沢品(PDA機能付き)を買ったという感じですが、今後の事を考えて長~い目で見れば、結構お得な買い物だったかも~っとウキウキしています。

携帯屋で担当してくれたお兄ちゃんも、必死でSSNのない私がコントラクトを結べるようにしてくれたし♪
Thanks Jarmin
(←たしかこんな名前だったネームプレートが 笑)

その後は、今後の生活の事を考えて…と、StepUpさんがイーストビレッジのJapanese marketなどを教えてくれました。
そして、初めてのSubway経験もStepUp師匠の下、クリアすることができました。
イーストビレッジのJapanese marketは、思っていた以上に日本で(笑)まさに、日本のスーパーがそこにはありました。
これには、かなりビツクリ!!って感じです。
日本のお菓子に、日本の食材、日本のシャンプーとか色々。
Japanese market
って言っても、Japanishな感じなのかなぁっと高をくくっていましたが、完璧に日本でしたね!!
これは、かなり使えるんではないかと思いました。
今のところ、来て未だ3日しかたっていないので、懐かしいという感覚はありませんでしたが(逆に面白過ぎた)、きっと今後生活が長くなるにつれ、
このスーパーのお世話になることが出てくることでしょう。(米も安いし)

あとは、Subwayでグランドセントラルまで行き、そこでStepUpさんとお別れ。
ここからは、お上りさん気分で(いつもだ)グラセン~クライスラービルを眺めながら、ブラアイント~月曜から行く語学学校の場所の
確認、マディソンのボーダーズでNCLEXの本を立ち読みしたり、ふ~らふらしながら帰ってきました。
(足が棒のようです)

明日は何をしよう(笑)
とりあえず、学校が月曜から始まるのでそろそろ遊び気分は抜き傾向にして、散歩もしながら学校へ行ける準備をしていこうかなっと思います。

StepUp
さん ありがとうございました!! そして、お疲れ様でした!!
やはり、持つべきものは頼もしい知人に限る! ふじパンにも期待していますよ(笑)

| | コメント (2)

2008/07/26

NY2日目

今日は、NY2日目。
「到着翌日には、学校に尋ねます」とメールしていたので、必死で学校を探しました。

と、その前にまたもブライアントパークでネットをして、メールチェックなぞをしていたら、まるでレイ・チャールズのよな
黒人のおじさんがピアノを弾き始め、素敵な素敵なNY生活の始まり♪って感じを味わいました。lovely

で、学校。
なんども同じところグルグルしましたが、結局 超簡単な場所で日本とは違って、ビルに入っている会社を
見つけるのに苦労しただけでした。(あ~、馬鹿クサ)
でも、こちらのビルのエレベーターってなんだか怖いですね。
『本当にここでいいのか?』って不安させるモノがなんだかあります。sweat02


で、とりあえずは校長先生(?)らしき女性とご対面。
話をして、トイレを借りて(NYではココ重要!!)日本人担当をしている方のいるキャンパスに向かいました。
どちらのキャンパスも思いっきりManhattanど真ん中ってかんじで、Bryant park付近とTimes squareとにあります。

で、今後の話をし、とりあえず、来週から語学学校には入れるということなので、それで手続きを…。
その後は、スタッフのみんながランチがまだだったらしく、私にまでチキンをご馳走してくれました。(アメリカンサイズでねsweat02

校長先生からは、「9月まではいろんな所を見て遊びなさい。そして、9月からは一生懸命勉強よ!!」と言われてきました。
NCLEX
対策に学校が使っている本も貸してくれ、「読んでおいてね」と…。
うひゃ~。coldsweats01
帰り途中で、郵便局の長~い階段に座り込みながら、テキストを読んでみたり…。

そして、ふじパンのアドバイスとおり、寮のネットではなく、公共の電波をキャッチできるところを見つけ、
やっと寮で快適にネットができるようになりました。good

おかげさまで、両親ともゆっくりSkypeもでき、こちらにいるStepUpさんともチャットし、明日は、携帯を買うのを付き合ってもらうことにしました。
安心だわ~♪

だんだん、生活様式も慣れてきた?ので、もう7月も最終週となるためシェアも探し始めようと思っています。
(窓なしは嫌なので)

そんな感じで、NY2日目終了です

| | コメント (3)

2008/07/25

出国から入国まで

とうとう、NYに来たわけですが。
なんといっても、ネットが部屋で使えないということで、しばらくの間、日記は部屋で書き留め、翌日にネット環境のある
ところでUpすることにします。

さて、搭乗までの時間の事を振り返ると…。
前日は、母がやってきて、夕食を食べ友人からスーツケースを受け取り、荷物の最終整理をしているところに、親友Yがホテルまで遊びに来てくれました。
Y
は私の実家にも来たことがあるので、母とも団欒しながら、私も話だけ加わりながら荷物整理を…。
見送りに来れなかった父から「体が特別丈夫なわけではないから体に気をつけて頑張れ!!」と言われた時には、さすがにポロリと泣きました。
母とは、よくしゃべる分、あまり多くを語らない父から言われるとちょっと泣けちゃいますね。

当日は、ホテル発の朝一の便で成田へ向かいましたが。
ホテルの近くに住んでいる後輩Kが同居人(?)もとい同居犬とともに見送りに来てくれました。
そして、渋滞もなく予定よりも早く成田に到着。

見送りに来てくれるという弟夫婦と親友Yを待ち、ちょっと団欒した後にチェックイン。
受託荷物の重さがどうなるか心配でしたが、1個目が26Kg2個目を乗せて計47.6Kgということで、許容範囲内であったのか、
超過料金は取られず!! 無事にそのまま預けることができました。

機内は、ANAコードシェア便であるのは知っていましたが、完全にANAであって残念ながらUAの雰囲気を味わうことができませんでした。
でも、機内食は結構美味しかったし、満腹+お腹が空いたなぁって頃に、パンもしくは寿司ロールのサービスがあり、いい感じでした。

到着後は、入国審査に時間がかかるだろうっと予想していたとおり、VISITORが多かったせいもあり結構な行列+自分がF-1VISA所有者ということなのか、
アメリカンチャイニーズのお兄さんに「Come with me」と言われ、別室で入国審査。
入国審査のフィンガープリントでは、
案の定、指紋があまりない(ハッキリしていない)私(職業上、多いので指紋が消えていく傾向にあるようです)。
何度も「More strong!」と言われてみたり、「More easy」と言われたり、フィンガープリントを読み込むのに審査官達も四苦八苦していました。(笑)
ここで、なぜ指紋が薄いのか?とか聞かれて「I orked as a scrub nurse」などと答えたら、怪しまれるのかな?とか
ちょいと不安が横切りましたが、「手のひら見せて」という指示で私の指を見て勝手に納得していたようです。(よかったよかった)
その後は、重いスーツケースを2個 カートに乗せようとしたら、カーと借りるのに「金を払え」と言われたので、だったら い~らないって事で、
よちよちと一人で運び、GATEを出たはいいが、さて?予約をしたShare rideのシャトルに乗るには?っと迷ったので、
迷った時は、聞くが勝ち!!ってことで、そこら辺のInformation カウンターのお姉さんに「I have a book of share ride shuttle. Where should I go?」と
聞いたところ、そのカウンターで油を売っているように見えたおじちゃんが、そのシャトルの運ちゃんで、「俺のお客だよ~」と
私をシャトルまで案内してくれました。
JFK
からManhattanへは何通りもの方法がありますが、「時間はかかっても安くて、目的地の目の前まで乗せてってくれる」というのが売りの
シェアライド(いわゆる乗合タクシー)を選びました。
*ちなみに、JFKからManhattanまでの方法としては。
 ①Yellow cabManhattanまでチップを入れて$60程度
 ②Air train Subwayの組み合わせ
 ③Share rideOneway$17+チップ
 ④シャトルバス(最寄りの停留所までしか行かない)
 ⑤豪華リムジンタクシー
 などがあるようです。

そして、JFKから同乗した乗客人を徐々に降ろしながら、私は乗客の中でもLowerサイドということで、最後から2番目に降車。
しばらくお世話になるレジデンスが教会が運営しているような感じなので、思わず運ちゃんに「君はNUMになるの?」って聞かれました。(笑)
残念ながら、未だそこまで悟りは開けません(笑)

そして、寮。
まぁ、別に期待はしていませんでしたが、部屋は3階窓なし、そんなもってネットは繋がらない…まぁ、思っていた以上にinconvinientという印象かなぁ。
やっぱ、窓がないっていうのはちょっとねぇ。
ネットはしょうがないにしても、何とかしてほしいなぁ。
重いスーツケースをえっちらおっちら階段で一つ一つ上げて、明日は確実に筋肉痛でしょう。
日本から送っていたEMS19Kg)も私よりも先に到着していましたが、それはさすがに部屋まで上げられないので、
ちょっと下に置いておいてもらおうかなっと。(別料金だったりしてなぁ)

そんなわけで、NYに来てからの一日(?)はこんな感じでした。
明日は、一応 9月行く方の学校へ顔を出しに行くけど、校長先生に25日に行くけど何時がいいのか?っていうメールの返事がない。
電話しろ!!ってことなのか?

しかし、それなりに重いPCを毎日毎日持ち歩くのも不便でならぬ。
肩が持たない気がする...
語学学校でも始まれば、日本語環境に対応したPCがあるんだろうけど。
まだ、携帯もGETしていないし、明日はまたふ~らふら探索がてら行動してみますか!


| | コメント (2)

I'm in NY

やってきました にゅ~よ~く~ぅ♪

…ということで、今、NY のブライアントパークというところから更新しています。
なんで、わざわざ…と思うかもしれないですが、入居している寮のネットが壊れているようで、ネット環境を求めて、ここまで来ましたって
感じです。
事前に、NY市内のHOT SPOT(無料)をいくつか調べておいてよかったよかった。
(でも、部屋でネットができないのはかなりイタイんですけど…。部屋探しもままならないじゃないか!!)


そんな感じで、スタバでNY版抹茶フラペチーノを飲みながら、日本とテイストが違う…と思ったり、思いっきりニューヨーカーに混じって
信号無視してみたり…。

初日は、そんな感じです。
これからドラッグストアなんか生活必需品を購入して帰ります。

では、今週はNYでのんびりしながら、これからの英気を養います!!

| | コメント (8)

2008/07/23

in 2 days

現在、(聞こえはいいが)ホテル住まいです(笑)

昨日は、引っ越し(正確にはアパート引き払い)でした。
荷物は、実家に送るものと重いテキストなんかはEMSでNYに送るのとか、ガス屋さんと最後の清算なんかを午前中に終わらせ、
掃除をし、午後にはアパートチェックをしてもらい、身の回りの荷物だけを持ってホテルへ引っ越してきました。

梅雨も明け、ガンガンに暑い(というか蒸している)天気に重い荷物を2個にPCということで、かなり汗だく…

ホテルへ引っ越し後は、18時から美容院へ行き、その後は空間美容師(笑)S君と食事へ。

いやいや、昨日もなかなか忙しい一日でした。



そして、今日。

午前一の歯医者を皮切りに、病院へ保険証を返し、郵便局で2つある口座を一つにし、偶然、友人と会ったので1時間くらいお茶し、
A銀行の口座を解約し、今度はB銀行へ行き住所変更をし、ホテルに戻り、NYの学校の校長先生にメールをし、19時からの飲み会に参加し、
21時半から日本で最後となる映画鑑賞をし、映画の開始待ちをしていたら外科の先生より『飲みに行こう!!』というお誘いを受け、
映画後、終電までの1時間だけ飲み……… 今に至りますsweat02


一応、今日で私が日本にいる間にしておきたい事は一段落しました。
やり残してる、またはやり忘れている事は今、思うところではありません…のはず。

あとは、細かい話ですが、来年の確定申告用のExcelを作り、母に渡しておくこと。
それは、明日の午前中もあればできるので、明日でOKgood



う~ん……… やっぱ、やり残した事はないな。 たぶん…。
小さな事はいくつも出てくるかもしれないけど、私が関東にいる間に自分でしなくてはならない事、できる事は終わったはず。



あとは、税金は母に託し、通帳・確定申告・郵便物の管理もお願いすればだけ。



ああ、疲れた(笑)



とりあえず、未だにNYに明後日になったら行くんだ!! って実感は、まだありません。
「ない」というよりも、毎日 HAVE TO DOな事が多すぎて、分刻みスケジュールくらいの勢いだったので(たぶん売れっ子芸能人ってこんな感じ?)
やっと、今宵 一息つけます。


明日は、母を羽田まで迎えに行ってきます。

| | コメント (6)

2008/07/20

in 5 days

アパートからの更新は、今日で最後となります。


今日は、かなり勢力的に動いた日でした。

前日は、麻酔科医との飲み会があり、1次会でそれぞれとハグして別れ、その後は友達の家に泊まり、
そして、今朝は眠い目をこすっている友達を横目にささっと身支度をし、そこから行動開始!!

①持っているクレジットカードの住変と口座変更の手続きを済ます
②携帯のないことに気づく(たぶん、友人の車の中) 友人に携帯を持ってきてもらう
③DVDと本を売りに行く(他に用事があるため、清算は後ほど)
④市役所へ野暮用(笑)
⑤免許センターへ直行し、特例更新の手続きと国際免許証の発行依頼(2つの手続きで約6000円の出費。まぁ、仕方あるまい)
⑥さすがに腹が減ったので、大好きなVIDE FRANCEでパンをゴッソリ買う(笑)
⑦食べながら移動
⑧DVDと本のお金を受け取りに行く(全部で6000円強!! 免許手続き代がタダになった♪)
⑨大好きな(?)○゛イソーさんへちょっと買い物に…。
⑩帰宅。 残りのパンを一気に食べる(笑)
⑪風呂掃除・部屋掃除・粗大ゴミを搬出

…本当に、よく働いた(笑)

免許センターへは、今日じゃなくてもよかったんですけどね。
なんだか「今日は、やっちゃうよ~んrun」って気分だったので、一気に行ってしまいました。

その免許センターでは、良いおじちゃんがいてね。(おじちゃんって、職員さんですけどね)
私が、あっちこっちと動き回っていたら、一緒に付いてきてくれっちゃったり、他の担当の職員に「この子早くやってあげて」と
お願いしてくれたり(笑)、最後に優良講習が終わって、おじちゃんのブースに行ったら、もうカーテンが閉まってて挨拶が出来なかったけど

おじちゃん ありがとう!!


しかし、今日は携帯を一瞬紛失した以外は、電車もバスもスムーズでまさにバス停や駅にに居合わす時間が全てin timeで、
乗継がいいのってなんのってもう こんな日ってあるんですねeye


そんな感じで、低迷運気に入ってるはずなのに あまり低迷さを感じず…(あ、PCが壊れましたね)来ているので、
私の一年の中で最も鬼門と言われる8月は、思慮深く、慎ましやかに派手な事はせずに行動した………い………


できるかぁーーーーーーーーーー!! 8月はNYだっつーの!!happy02


そういうわけで、明日は実家と自分用にNYに送る荷物の搬出とアパートの明け渡し、そして、ビジネスホテル住まい開始し、
夜はマイ・スタイリストS君に最後のCUTをしてもらい、その後は一緒にお食事です。


やっぱ、ギリギリまでハードやわ~。

| | コメント (2)

2008/07/18

ネットプリント

なんとか今夜中には荷物整理がつきそうです。(ああ、よかった)

ところで、私はPCこそ持っていますが、プリンターは持ち合わせておりません。
働いていた頃は、病院のPCへデーター送信したり、USBメモリに入れて持って行きプリントアウトしていました。

しかし、もう働くことがなくなった今、プリントアウトしたい場合にとても困ります。
マンガ喫茶とかも行ったことがないし、行ったところでプリンターとか使えるかどうかもわからないし、

さて、どうしたもんか。

っと、悩みながら色々検索していたら、素敵な事ができるサイトを見つけました!!

ココです。

ネットプリントというサイトです。
私は、今回初めて知ったんですが、プリンターなき人には、必見ですよ!!


簡単に説明すれば、会員登録(無料)をしてログインIDとパスワードを作れば、自分のPCのデータを
コンビニ(7‐11)のコピー機でプリントアウトできるってシステムです。




素晴らしいflair  素敵ですlovely



これで、この日本にいる間にプリントアウトしたいものは、ここで登録しておけばOK♪

先日、TRYしてみましたが、本当に簡単!! 助かるわ~♪



本当、これは、いいサービスですわ~♪

| | コメント (0)

2008/07/17

in 7 days

ハイ。 渡米日までちょうど1週間となりました。

片付けの方は、なんとか順調に進んでいます。
もう、ほとんどパッキング終了って感じです…が、まだ微調整(なんの?)をするくらい。

今日は、公的手続き関連も終了させてきました。
ガスも電気も水道も停止手配もしました。
あとは、ギリギリの2日前くらいに国際免許証取得と、免許更新をしてくるのと、アパートのルームチェックの
予約を入れなくちゃねぇっと言った感じです。(遅いんですけどsweat01

本日、エージェントさんからメールが届き、CVS(CGFNS)への手続き書類も送付されるだろうとの事。
(私の書類がNYの学校へ渡たって事です。NYの学校からCGFNSへ書類提出となるので)

やっていないことと言えば、行く学校の校長先生に「メール頂戴ねnote」と言われているにもかかわらず、まだメールしていないことくらいかな?coldsweats01
あとは、ボチボチ…。

ああ、そうそう。
Harry Potterの最終巻のペーパーバックを入手しているのに、まだ読んでいない事もあった。(笑)
(どうしても、最後の方をチラ見しちゃうんだけど、真剣には読まないようにしているが…気になるcoldsweats01
これは、行きの飛行機の中ででも少しづつ読んでいこうっと思います。


そして…先日。
とうとうステッドマン入りの(音声付)電子辞書を購入しました。
元々、以前のPCにはステッドマンの辞書が入っていたので、購入する予定は未定だったんですが、PCが臨終されてしまったことで、
データ復帰ができず、困り果てたところにAmazonさんで半額以下で旧バージョンが売り出されていたので即購入。
(現在は37%OFFくらいに上がってますscissors
電子辞書が2台になっちゃいましたが、どちらも可愛がりながら一緒に勉強していきますよ!!



そんな感じで、着々と渡米日が近づいているにもかかわらず、忙しさにかまけて英語の方が怠りがちです…どうしようsweat02
一応、勉強していない事に罪悪感を感じているので、歩いている時なんかはブツブツ…と思いついた事を英語で言ってみる 
なんつー小さな努力はしていますが…。
役立つのかどうか???


…ということで、渡米まであと1週間。
JFKに着くなり慌てないように(笑) 少しづつ準備をしていきま~す!!


| | コメント (7)

2008/07/13

あ``-あ``-あ``――――!!

荷物(洋服)が、あふれています…。

どんだけ持っていたんだと、荷造りをしながら思います。
できるだけ…というよりも、絶対に超過料金には引っ掛かりたくないので、秤で計測しながら持っていきたいアイテム数々を
選んでるんですけどね。

「ああ、これもあったらいいなぁ」
「こっちも持っていきたいよね」

…と、余計な思考が邪魔をし、なかなか上手くいきません。sad

見切りをつけるしかないのに、できれば最低限で…という頭もあるのに、いざとなると洋服に限っては優柔不断なんだと
いうことが、荷造りをして気づきました(汗)

※先日、胸外科の先生が言ってたっけ。
「女性はね、歳をとると‘もったない’精神が強くなるから…」って。
まさにその通り!!(笑)
でも、この話は不潔ガーゼをくれと言われた時に、私が少ししか上げなかった時の話だけどsweat01

自分で決めた洋服整理のリミットは、あと1日。
水曜には、医学書なんかの整理を始める予定だし、役所系にも行かなくちゃならないので、頑張らないと!!


あ、でもなんだかこれ書いていたら『あれはいらないかも』『こっちも、まぁいいっか』ってちょっと思い始めた(笑)


今夜は、イタリアンディナーの予定なので、それまではもう少し頑張りますdash

| | コメント (3)

2008/07/12

任務完了とさようなら

先日、7月10日をもって 仕事を終了しました。

振り返れば、開院する前からお誘いを受けて、そして働き始め、早いものでもう6年9か月が経っていました。

何気に手術室3病院、他医療施設・病院をいれても、ここが一番長い勤務となりました。
そのおかげで、たくさん学ばせてもらったし、いい出会いもして、とってもいい勉強になった場所だったと思います。

続きを読む "任務完了とさようなら"

| | コメント (4)

2008/07/06

Wimbledon

部屋がゴミ溜めのようになっている姉さんです。sad

まぁ、それでも、今日は本格的に(?)頑張ったので、後輩に形見分けするあげる家具や諸々が片付きました。

そして、その後はダ○○ーさんへお買い物に...。
スーツケース内の小物整理に100均グッズは欠かせなく(笑)、最近かなりお世話になっているダ○○ーさん。
助かるわ~。

しかも、今日なんて思いもかけず捜し求めていた物(A4強サイズのPCや入国書類関係、羽織ものなどなどが
すっぽり入り、ショルダーにもボストンにも斜め掛けにもなる機内持ち込み用バッグ)にダ○○ーさんで遭遇する事が出来、
これまたラッキーだったわscissors (しかも、¥800也。 壊れても汚してもあまり惜しくない価格って所がイイ!!)



…で、タイトルとはかなりかけ離れた内容で始まりましたが。
現在、Wimbledonでは男子決勝が行われている模様で、私も衛星中継はなるべく欠かさず見ています。

やはりフェデラーVSナダルでしたね。

しかし、この決勝が始まる前のインタビューで、なんとも懐かしい ビヨン・ボルグにボリス・ベッカーが出ていましたよ!!
先日は、マッケンローがナダルと練習している風景とか出ていたし...。

懐かしすぎる…。

マッケンローなんて、当時のやんちゃ坊主はどこへやら?
すっかり短髪になっちゃって、しかもロマンスグレーだし。
この前なんか、CSI NYにも出てたっけ。

ボルグとかなんて、私が小学生くらいの時のスター? 当時ロン毛が眩しかったわ~☆
ベッカーは、高校生くらいだったかなぁ????
ベッカーの宿敵と言えば、当時のテニプリ(テニス会貴公子)「ステファン・エドバーグ」が私は好きだったなぁ
(ただ単に、見た目でね(笑) あ、もちろん、プレーも素晴らしかったですよ♪)

そんなWimbledonとか全仏とかいつも衛星なので、夜中の中継だけどなるべく見ているようにしていますが。

が!!

この後、8月25日からはUS OPENなんですよね!!
しかも、NY。
もちろん、パブリックビューイングもあり!!

こりゃ~、無料観戦に参加するしかないっしょ!!happy02

いや~、嬉しい♪
非常に嬉しい♪
(本当は、コート観戦したいけど…)

ついでに、今期 私の中の貴公子である「サフィン」選手なんかも出場してくれると、張り切って見に行っちゃうんだけどなぁ♪

また、一つ NYでの一人遊びの道具ができたな(笑)
(↑遊ぶ事しか考えてないような感じ? いやだ~ぁ 私ったら 笑)

| | コメント (1)

2008/07/05

Palmistry

今日は、夏らしい天気に伴い ちょいと手相を見てもらいに行ってきました。

大体、手相を見てもらう時って悩みがあったりするもんですが、私の場合、留学には悩みはないし、迷いもないので
とりあえず、あと3週間ばかりで渡米するので、今後気をつけたほうがいいことがあれば聞いておこう!!と言う事で
馴染みの中華街へ。

中華街の占いは、適当じゃないのにお安く(手相1000円)、しかも、感じの良い先生が揃ってると私は思います。
(中華街で占い歴 3回)


で、どうだったかと言うと。
いつものように、手相と算命学で見てもらったんですが。

宿命的な持ち星としては、「リーダーもしくはトップに立つ人間」「財運に恵まれて」いて、「社交的である」との事。
また、「伴侶となる人は教養のあるの人間で、あんたの言う事を聞いてくれる人がいいだろう」と。
(‘教養があって、言う事を聞いてくれる人ぉ~’?心の広い大人な人か?笑)

先生曰く、「政治家になってもいい星回りだな」だって(笑)
そして、「まだ若いからこれから政治家になるかもしれないよ」と。(笑)

それはないな。(笑)


年運の星回り的には、天中殺は終わっているので、もう何をしてもいいよ!!という星回り。
しかも、大体運気と言うのは2年くらい良くて、その後ちょっと落ち込み、また復活してくるものらしいんですが、
今年から、4年間 ずっと良いらしいですよhappy02

やっぱ、2008年に留学を決めておいて良かったなと。(笑)

これからは、対人関係の広がりもあるし、仕事運も安定するし、財運にも恵まれるだろうと。

良いじゃないですか!!

留学は、大いに結構!! で、月運では8月9月が悪いから、そこは派手に行動しない事が懸命だそうです。
(うんうん。そうなのよ。8・9月って数子的にも良くないから、渡米を7月にしたのよね。そんなところは、結構 計画的 笑)


で、手相はというと。
「行動的、積極的で思い立ったらパッと行動。だから失敗することもあるが、それで失敗しても
‘やっちゃったからなんとかするか!’と切り替えも早い。
多才多芸で何でもこなせる。財運良し。死ぬまで仕事したいと思う手相」なんだそうだ。

先生曰く、「看護師だけをしとくのはもったいない。多才な才能があるんだし何か他にもやれる事見つけたらいいんじゃないか?」と。
(まぁ、考えていなくもない)

あとは、「ファミリーリングが両手にしっかりと出来ているから、是非、子供を産んで家族を持って欲しい」と。
「でも、家庭より仕事に生きる!!って線も出始めてきているから、もし、何かの拍子に妊娠した際は、シングルでもいいから
子供を持ちなさい」とまで言われてきました。
(え~~~~~~~。シングルマザーはイヤだな。)

そして「モテるんでしょ?」(いえいえモテません)
「でも、結構お付き合いして欲しいって言われてるんじゃないか?」
(残念ながらありません。誰か~ぁ、私と付き合いたいなら言ってくれていいよ~笑)
「そろそろ再婚してもいいように手相がなっているから、ちょっと考えてみなさい。でも、男を選ぶ時は
慎重にね。」と。


は~い。 男を選ぶ時は慎重にね!! (笑)



…という事で、悪い事はとりあえず、一つもなし!!shine
どんどん前向きにやって行けと言う事なので、頑張って参りますか!! NYへ。


それにしても、部屋が…部屋が…部屋が… パソコンの周りしか居場所がないって感じ。sweat01
こっちを前向きに片付ける方が先決だなcoldsweats01

| | コメント (0)

2008/07/04

Friends 映画化?

『フレンズ』


アメリカドラマ「Friends」が映画化される話があるそうですよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 米NBCで94年~04年まで放送され、爆発的な人気を集めたシチュエーションコメディ「フレンズ」に、映画化の話が持ち上がっている。

 映画化の噂に関しては、番組放送直後から何度となく囁かれてきたが、今回はイギリスの複数のメディアがこのニュースを同時に取り
上げており、これまでで最も信憑性が高いと言える。

 今になって再び映画化の話が浮上したのは、同じくTVシリーズを映画化した「セックス・アンド・ザ・シティ」が全米で1億4000万ドルのヒット
となっていることが要因で、英デイリー・メール紙は、「18カ月以内に映画版が公開されるだろう」との関係者の証言を載せている。

 差し当たり最大の障害は、主要キャスト6名全員の出演契約を取りつけることだが、映画ニュースサイトcontactmusicによれば、スタジオ側は
1人当たり1900万ドル(約20億円)の出演料を用意しており、6名全員のキャリアが順風満帆とは言えない現在なら、高額ギャラに釣られて
出演を了承する可能性が高いという。

 「『フレンズ』への復帰にもっとも消極的な(ロス役の)デビッド・シュワイマーと、(レイチェル役の)ジェニファー・アニストンさえ口説き落とす
ことが出来れば、残りのキャストはついてくる」と別の情報筋は証言している。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・[eiga.com 映画ニュース]より抜粋


だって。
確かに、Friends出身者で目立って活躍しているのってジェニファー・アニストンとデビット・シュワイマーくらいしか
最近は名前を聞かないなぁ(日本では)
他のキャスト達も、映画方面の活動している姿は、ボチボチ拝見しますが…。
(個人的には、チャンドラーのFanだったりしますが)

それにしても、Friendsって懐かしい。
海外ドラマをそれなりに見る私としては、ハマリ始めたのはFriendsからだったような気もする。
でも、もう何年前の話だろう??
かれこれ10年は経っているような気もするなぁ。
同時期にはERなんかもありましたかね。
その後は、SATC、Felicityやドーソンズクリーク、Joey(Friends番外編としてはちょっと不作に思う)、グレイズアナトミー
Cold case、CSIシリーズ、Medium、リ・ジェネシス、そして現在は適当に見ていた「What about Brian?(邦題「恋するブライアン」)」
にハマッていたりする(笑)

個人的に、「Hero’s」が見たいけど、レンタルする気になれず...。

現在の海外ドラマの火付け役となったビバヒルは、見たことがありません。
そして、デスパもあまり興味がなかった(笑)

しかし、Friends映画化になったら、どんな展開になるんだろう?
最後の方で、チャンドラーとモニカが結婚して、レイチェルとロスがお互いの気持ちを確認しあって…みたいな
終わりだった?

全然、覚えていないcoldsweats01

SATCの内容なら全然覚えているのに(笑)

そんな訳で、本気で映画化ならかなり楽しみ♪
テーマソングは、やはりTVシリーズを同じものにしてほしいなぁ。

| | コメント (0)

2008/07/02

ニューヨーク ガイド

Nynhk 今日から、NHKさんで始まった
「3ヶ月トピック英会話 体感!ニューヨーカーの会話術」

です。

まさに、『あんたそろそろ行くんだって?』っとNHKさんに言われている
ような気がしてならないこの番組(笑)

さっそく、録画+視聴しています。

もうこの時期に来て、テキストは買いたくないので、TVでNYの情報を
集めつつ、英語を学びつつって感じで気軽に見始めました。


若干、気になるのは案内役の女性のハリキリ具合が好きではないことくらいでcoldsweats01、あとはまぁ、NYにはこんな
魅力があります!! こんな風に話すといいですよ!! 的なところをオイシク頂こうと思っています。

とりあえず、今日の話題はブロードウェイでミュージカルを見るとか、インフォメーションセンターで色々な情報を
入手しよう!!とかそんな感じでした。

来週は、Chelseaらしいです。


いやぁ、それにしても。
今日は久しぶりの仕事にも関わらず、いきなり患者さんが日本語ダメ、英語少々な人に当たり、なんとかコミュニケート
してきました。
大分、伝わっていたようで、導入では手を握っててって言われて、ニギニギして導入。
とってもいい人だったなぁ。

近くの飲食店の人らしいので、退院した頃見計らって訪ねてみようかな。
(まぁ、どうせ、手術室の看護師なんてマスクに帽子で全然素顔をわかってもらえないんですけどねweep

でも、やはり痛感するのは、スピーキングは訓練の何者でもないなぁっと感じるのです。
頭でいくら作文していても、
それが上手に(そして咄嗟に)OUTPUTできなければコミュニケートの意味を成さないのでね。
訓練!! 訓練!! っと。

| | コメント (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »