« 一つ終了 | トップページ | YES HE DID »

2008/11/02

Daylight savingとHalloween

Cimg0517



















NYは今朝からdaylight saving が終了になりましたね。
イマイチ ピンと来ませんが、日曜に時間が1時間増えてもあまり有難味を感じないのは私だけでしょうか???(捻くれてますか?)
Cable TV
や携帯の時間がちゃんと変わっているのには、感心しました。(そこか?)
あとは、目覚まし時計を時間戻して…っと言った感じです。
これが、平日で、しかも、1日が25時間になるという設定ならば、もっとありがたみを感じるのかもしれませんな。(皮肉すぎますか?)

先週の金曜は、Halloween paradeを見に行きました。(いいPositionParadeを見れなかったので、Paradeの写真はなし)
Lots of Crazy American
で街はあふれかえっていましたねぇ。
日本で言うところの「お盆行事」のHalloweenですが、派手さがAmericanだなぁっとCulture Gapを感じたりして…。基本、日本はお祭りでなければバカ騒ぎしないので、これは国民性なのでしょうがないですかね(笑) でも、‘Trick a treat’ と子供たちが練り歩き、お菓子を詰めていく様は北海道や東北にある文化とあまり変わらないなっと感じました。(他の地域の事は知りません)
私の子供時代も、お盆になると町内会の子供が集まって、「ロウソク一本ちょうだいな」とロウソクではなく、お菓子をもらいに近所を練り歩いたものです。

懐かしいなぁ…(何年前だよ)

それにしても、Paradeの時間までみんなとCaféでお茶していましたが、そういうCaféにも‘Trick a treat’をしに来るのって、いいIdeaかも…っと感心したり(笑)(だって、Caféじゃ美味しいもの配ってますから)
子供たちを連れて歩くお母さんたちまで、仮装しているのがなんとも面白く…。
子供とお揃いの衣装だったり、子供と合わせると何かの物語になっていたり…しっかり両親も楽しんでいるところが素晴らしい♪

ああ、そんな感じでもう11月なんですね~。
マズイですね…。(大汗)

|

« 一つ終了 | トップページ | YES HE DID »

コメント

夏時間・冬時間の変更は6回×2を経験しましたが、
いまだに緊張しますよ。
今は日曜休みの生活ですが、
ちょっと前まではシフトで働いていたので、
自分は間違ってないよね?
プラスみんな間違わないで来てよね!と心配でなりませんでした。
これはほとんどの人がお休みの日曜にやらないと、
大変なことになりますよ。

1時間遅らせると日曜朝ちょっとゆっくり寝れてなんか満足。
ま、半年後には1時間早くなるんですけどね。

ハロウィン、こちらでもだんだん盛んになってきたようです。(大人たちの間でね・・・)

投稿: lemon | 2008/11/05 01:02

はじめまして、いつもROMさせてもらっています。
先日姉さんがぷち旅行された都市に住んでいます。
つい最近ナースになったばかりの新米ですhappy01
私は夜勤専門で働いていますが、サマータイムが終わる日は
1時間増えて13時間労働になるのでちょっときついですねー
反対に4月は1時間早くあがれるのでラッキーでしたが。

これからもよろしくお願いします♪

投稿: みんみん | 2008/11/06 08:04

■Lemonさん
それもそうですね。日曜にDaylight savingを終わらせないと仕事場は偉い事になってしまいますね。
なにせ、今は自分は、学生の身分…日曜も月曜もあまり関係なっちゃー関係ないので、ありがたみを感じませんでした。
ハロウィン色の濃いのはやっぱりアメリカなんですね~。

■みんみんさん
初めまして。
WOW かのPhiladelphiaにいらっしゃるんですか!!
いいですね。
仕事中のDaylight savingの終了は厳しいですね。
そんな事を味わう日が私にも来るのかなぁ???なんて。
もしかしたら、再びP市に訪問するかもしれません。
その時は、是非!!

投稿: 姉さん | 2008/11/08 01:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 一つ終了 | トップページ | YES HE DID »