« かの有名なカップケーキは… | トップページ | Fixing IKEA furniture »

2008/12/20

Apartment hunting

いやいや、またもや更新が怠っていました。

以前、Blogで書いたようにKoreanの子とShareするAptを探していましたが、やっと12月に入り見つかりました!!

それまでの話は話せば長いのですが、久しぶりの更新なので長くても書きます(笑)

まずは、私が以前利用したJapanese realtyへ相談に行きました。
今回は、Shareをお願いするのではなくrentAptを探す事をお願いしたので、realty側から時間が欲しいとの事で一時退散。
その間、Craigslistを見たり、色々としていましたが、私達の条件に見たる物件がなかなか出てこないのか、Japanese Realtyからは連絡が来ず、友人は早くAptを見つけたかったのもあり、今度は勇気を出してアメリカ系不動産に行きました。
行ったその日に、3件ほど見回り、建物は新しくないけどRenovateされたての2BRがいい価格であったので、とりあえずはそれに申し込みました。

で、即物件を抑えたかったのでDepositを払い、その日は帰宅。
翌日、その会社から電話をもらったので会社に赴くと、「Application formを書いて」と。
しかし、その日は私しか行っておらず、友人の住所諸々はわかりかねるので、後日記入して持ってくる胸を伝え帰宅。

…で、友人とともにApplication formを持って会社に行くと「あの物件は他の人が取っちゃったわ」と…。

なんでも、Depositを払っていてもApplication formの記入がないと物件を抑えた事にはならないんだそうだ。(ここが日本とは違いますね。日本はとりあえず1万円でも2万円でもDepositを払ってしまえばこっちのものですが…)
途方に暮れる私達…。

で、その日、この友人が帰るの面倒だって事で家にお泊り。

二人でCraigslistを目が皿になるくらい見て、見つけたのが、私達が利用したアメリカ系不動産の物件で、しかも、セールスパーソンは見た目はすっかりアメリカ人なのにもかかわらず、彼のコメントには「I SPEAK KOREAN」と。

さっそく、友人に電話をかけさせ翌日またもやその不動産に行く事に。

そして、翌日。
自分たちがリストアップした物件と彼が私達の条件を元に出したリストの中からチョイスして、LET’S TRAVEL AROUND BROOKLYN!!

地下鉄にバスに徒歩にと11時半からスタートしたそのField tripは午後4時半まで続き、計5件の物件を見て回りました。

で、一番最後に見た物件が外観も、内装も 超~~~~~~~~キレイで広さも問題なし…っていうか学生の身分ではちょっと贅沢なんとちゃうの?ってくらいの物件。
で、本当は彼らが言ってた価格よりも$50高いんだけど、そこは彼らが勘違いで私達に家賃を言っちゃったので、$50はいらないと。
で、私が払ったDepositもそのままTransferできるってんで、takeさせていただきました。

でも、一応そのAptのオーナーからの返事を待たなくてはならないという事で、待つ事3日。
不動産屋さんからもらった電話には…オーナーが私達の言ってる家賃よりも$100Upで貸したいとの事。
その物件は新築物件だったので、HeatHot waterも含まれておらず、そこが私達の心配の種でもあったので、とりあえず、泣く泣く諦めることに。
で、払ってしまっていたDeposit…契約の際に書かれている書面には「NO REFUND」の文字があったので、私としては、『まぁ、アメリカの社会勉強のための授業料だな』と諦めていましたが、な・な・なんと!!
「僕たち力になれなかったから返すよ」と丸々返してくれました!!
(本音「助かった~」)

で、Brooklyn中を見て回ってる最中にJapanese realtyから物件情報があったので、今度はそっちにアポとって見に行く事に…。

紹介された物件は、今の私のAptからそう遠くない物件でバスと徒歩で2件ほど見て歩きました。
物件①はちょっと古かったけど、周りの環境はGOOD!!で、「これ3BRの間違いじゃないですか?」ってくらい広い。デカイLiving roomMaster bedroomには3クローゼット、もう一つの部屋もそんなに狭くなく、2クローゼットだし。家賃は希望よりも$200高かったけどオーナーさんが$100下げてくれるとの事で、Hot waterHeatも入ってるので、自分たちで支払うのは電気とガスのみ。

1階にはオーナーさんが住んでるという物件。

物件②は、ちょうどRenovateされたてで、1階の奥部屋。
環境は悪くなし。しかも、うちの超近所なのでスーパーやそこら辺の事情は承知しているので問題は全くなし。ただし、確かに2BRだけどちょっと狭い…そのうえ、一方の部屋にはクローゼットがなし。

…てな訳で、物件①に決定!!
オーナーさんの希望でできればJapaneseに住まわせたい(きれい好きだから)しかも、女性がいいという条件も満たしていることもあり、やっと…やっと…私達のApt huntingは終結を迎えたのでした。

マジ 疲れたっす。

友人はすでにMove out しているので、さっそく契約日の先日20日から住み始めています。

私の引っ越しはクリスマス明けの週末になる予定です。
(しかも、現オーナーが車を出して手伝ってくれるっていうラッキーな引っ越し♪)

|

« かの有名なカップケーキは… | トップページ | Fixing IKEA furniture »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« かの有名なカップケーキは… | トップページ | Fixing IKEA furniture »