« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008/12/28

公開!! NEW ROOM

引っ越し、無事に完了いたしました。

この前のBlogで「今、オーナー待ちです」と書きましたが、どうも約束した時間にオーナーが現れないので、1時間半くらい待った後に電話したら、忘れていたようでした…(汗)

なので、当初 私の中ではお昼に引っ越しして、夕方まで片付けて、必要なものがあったらその後に買いに行こうと!!っと立てていた計画はおジャン。(笑)

でも、快くわっさわっさと荷物を運んでくれ、私の新居にも興味深々で「見てもいいかい?」っとアパートを見学していきました。

無事に入居当初支払ったDepositCashで返してもらえ(すっかりCheckでくれるのかと思っていたのに)、私は私でMacy’sのギフトカードをあげ(予想していなかったようで喜んでいました)、無事に引っ越し完了。

一応、形的に片付いたので公開いたします。


Newroom

物件は古いものですが、まぁまぁ、そこそこの部屋。

壁色がパープルってところがNYらしいですね。(まぁ、オーナーはチャイニーズですけど)

クローゼットが二つあるので、今回は助かります。

部屋が広くなったのと、ちょっぴりオーナーがケチなので寒いのが気になりますが…。

周囲の環境的には静かなので(オーナーの子供がドタバタしない限り)、頑張って勉強に集中しなくてはですね。















…と、さっきカレンダー見て、色々と予定を立てようと思ったら、もう今年も3日しかない事を再実感し、なんか気持ちだけ焦っています。マズイマズイ。

| | コメント (5)

2008/12/27

引っ越し引っ越し

Cimg0669


































いよいよ、本日 引っ越しとなります。

いやいや、ライセンスがとれるまでここから引っ越す事を考えていなかったので、冬物を送ってもらったり、本を送ってもらったり…などなど荷物がありますわ。

さっきほど、やっと荷造り?を終えたところです。

ラッキーにも現オーナーに車で手伝ってもらえるかどうかを尋ねたところ、「OK」の返事だったので、今、オーナー待ちです。

いつもなら「$○ね」と言うオーナーですが、お金のことを一切言わないので、FREEっていうのもなんだかなぁっていうので、昨日、Macy’sGIFT CARD$30分購入してきました。

今度のAptは今のところから歩いて15分ほどのところですが、物が増えているのとTVなんかもあるため贅沢にも車で引っ越しをすることにしました。

今度のルーミーはクラスメイトで仲良しさんですが…。

彼女は箱入り娘さんなのが、ちょっと悩みの種です…が、いつも私のペースで関わらないところは関わらないとキッパリした態度を最初から見せようと思います。(彼女 何か勘違いしているようなので)

引っ越しが終わったら、本格的にIELTSNCLEXに向けて取り掛かろうと思います。

CVSCGFNS内のNY stateで受験を申し込みする人用)の進行具合も、看護学校の書類はOK、あとは厚生省からの英文免許証の受取ができれば審査に進む状態になっています。(これは、多分年明けかな?)
その後は、NY州の審査が入り、ATTへの発行へとなるわけです(はずです)。

この審査の流れに負けないよう自分の勉強も進めていかんとならんです。

私の予想では、受験は来年の秋くらいかな?って感じですね。
(予定は未定なのが、世の常ですが)

ささ、今年もあと3日(今日を入れれば4日)かぁ…。(はえ~)

引っ越しして、いち早く勉強体制に入れるように年内で片づけを終了したいと思います。

| | コメント (0)

2008/12/24

クリスマス イヴですね

Cimg0724

































Merry Christmas!!

そんなわけで、世の中クリスマスですね。

日本にいる時もあまり気に留めていないクリスマス。

今年は、特にクリスマスだ!年末だ!という気分が全くありません。

ボーナスもなければ、忘年会もなし。街の雰囲気から「ああ、クリスマスだねぇ~」と感じるくらいでヘイヘイボンボンな日々を送っているせいでしょうか?

しかも、凄い事に私のクラス…クリスマスの前後にテストって素晴らしくないですか?
飲むな!騒ぐな!勉強しろ~!!ってことですよね?

たしか、サンクスギビングの時もそうだったように思います…クソ~ッ。

まぁ、そんな中。

世の中はクリスマスショッピングとかいう日本で言うところの、お年始 赤字覚悟の大バーゲン!!もってけドロボウ的な勢いのNY

今日はイヴなので先生たちも帰省したり?家族と過ごすためか学校は2時間だけで終わりました(というても、Oral testをして終りましたが)。

せっかくNYに住んでいるんで、雰囲気でも堪能しないとねぇ…って事で、Macy’sのサンタランドに一人で行く事に決めました!!

行ってみたら、Macy’s自体がすごい人・人・人・人…。
しかも、サンタランドに行くにも長蛇の列・列・列・列…。

イヴに出向いた私がバカでした。

なので、何気に初めて入ったMacy’s(普段は用事がないので入りません)

「デパートはどこも一緒だな」

…っていう感動薄目な感じで終わりました。

でも、クリスマスのディスプレイはやっぱ、凄いっすね。本家本元?だなぁって思いました。

そして、そんな大バーゲンの中。

一人K-martで新しい生活に必要なボールとコランダー、そして、サンライズで新米入荷で安売り中の米「かがやき」2Kg購入し、帰って来ました。
(なんか寂しいなぁ 笑)

皆さん Merry Christmasッス!!

週末は、引っ越しで~す♪

| | コメント (4)

2008/12/21

Fixing IKEA furniture

Cimg0638


































昨日は、友人が先に
Move inするという事で、IKEAで購入した家具たちを組み立てにNew aptの方へ行ってきました。

二人とも今までFurnished aptに住んでいたので、もちろん持ち家具は一切なし。
金曜日は、IKEABIG SHOPPINGとなりました。

そんなもんで、購入した二人の家具は計7個。(7つ?)
家具の組み立ては、日本にいた時から慣れているので問題ないかと思っていましたが、なにせIKEA家具ですので、タンスの一つから組み立てなければならないという事と、全部で7つという事もあり、Korean guyHelpを依頼。
先にAptに着いた私は、早速チャカチャカと彼ら(友人とKorean guy)が来ない間に机と棚を完成させてしまいました。

オーナーが「手伝うかい?」と言ってくれたのですが、一人で集中してやりたい私は、やんわりと他の会話に流し(笑)もくもくと家具を組み立てました(笑)(性格悪いな~

聞くところによると、IKEAの家具を組み立てるのに、アメリカ人は1つの家具に1日を有するとのこと。
本当かいな?

私のしてみれば、どんなBIGな家具であろうとIKEADirectionは結構わかりやすかったし、1日を有する家具ってのはどんなの?って思っちゃいますが…。


…が、家具を組み立てる時にいつも思うのは、「ああ、OPE室の看護師やってて良かった~」って思う訳です。なぜなら、整形の手術手順によく似ているから(笑)

ドライバーの使い方や、うまく整復できるスクリューの締め方、釘の打ち方などなど、どこからやれば効率よく、また物(いわゆる骨)がずれることなくできる(整復)のかってのを十分に見てきたから、自分でやる時もそれを考えながらやってる自分に笑えたり、感心したり(笑)

途中から参入したKorean guyとの息もピッタリ?(っていうか彼は家具を組み立てるのが初めてだったらしく、私が指導しながらだったけど)で、7つの家具を9時間ほどで完成させ、私の土曜日は終わりました(笑)(そして、今日は筋肉痛です)

で、終了後に思った事。
この私のスキル?を活かせば、「IKEA家具組み立てます」っていう営業ができるんではないかと思った事ですかね(笑)

いくらくらいに設定したらいいかなぁ???(笑)

| | コメント (2)

2008/12/20

Apartment hunting

いやいや、またもや更新が怠っていました。

以前、Blogで書いたようにKoreanの子とShareするAptを探していましたが、やっと12月に入り見つかりました!!

それまでの話は話せば長いのですが、久しぶりの更新なので長くても書きます(笑)

まずは、私が以前利用したJapanese realtyへ相談に行きました。
今回は、Shareをお願いするのではなくrentAptを探す事をお願いしたので、realty側から時間が欲しいとの事で一時退散。
その間、Craigslistを見たり、色々としていましたが、私達の条件に見たる物件がなかなか出てこないのか、Japanese Realtyからは連絡が来ず、友人は早くAptを見つけたかったのもあり、今度は勇気を出してアメリカ系不動産に行きました。
行ったその日に、3件ほど見回り、建物は新しくないけどRenovateされたての2BRがいい価格であったので、とりあえずはそれに申し込みました。

で、即物件を抑えたかったのでDepositを払い、その日は帰宅。
翌日、その会社から電話をもらったので会社に赴くと、「Application formを書いて」と。
しかし、その日は私しか行っておらず、友人の住所諸々はわかりかねるので、後日記入して持ってくる胸を伝え帰宅。

…で、友人とともにApplication formを持って会社に行くと「あの物件は他の人が取っちゃったわ」と…。

なんでも、Depositを払っていてもApplication formの記入がないと物件を抑えた事にはならないんだそうだ。(ここが日本とは違いますね。日本はとりあえず1万円でも2万円でもDepositを払ってしまえばこっちのものですが…)
途方に暮れる私達…。

で、その日、この友人が帰るの面倒だって事で家にお泊り。

二人でCraigslistを目が皿になるくらい見て、見つけたのが、私達が利用したアメリカ系不動産の物件で、しかも、セールスパーソンは見た目はすっかりアメリカ人なのにもかかわらず、彼のコメントには「I SPEAK KOREAN」と。

さっそく、友人に電話をかけさせ翌日またもやその不動産に行く事に。

そして、翌日。
自分たちがリストアップした物件と彼が私達の条件を元に出したリストの中からチョイスして、LET’S TRAVEL AROUND BROOKLYN!!

地下鉄にバスに徒歩にと11時半からスタートしたそのField tripは午後4時半まで続き、計5件の物件を見て回りました。

で、一番最後に見た物件が外観も、内装も 超~~~~~~~~キレイで広さも問題なし…っていうか学生の身分ではちょっと贅沢なんとちゃうの?ってくらいの物件。
で、本当は彼らが言ってた価格よりも$50高いんだけど、そこは彼らが勘違いで私達に家賃を言っちゃったので、$50はいらないと。
で、私が払ったDepositもそのままTransferできるってんで、takeさせていただきました。

でも、一応そのAptのオーナーからの返事を待たなくてはならないという事で、待つ事3日。
不動産屋さんからもらった電話には…オーナーが私達の言ってる家賃よりも$100Upで貸したいとの事。
その物件は新築物件だったので、HeatHot waterも含まれておらず、そこが私達の心配の種でもあったので、とりあえず、泣く泣く諦めることに。
で、払ってしまっていたDeposit…契約の際に書かれている書面には「NO REFUND」の文字があったので、私としては、『まぁ、アメリカの社会勉強のための授業料だな』と諦めていましたが、な・な・なんと!!
「僕たち力になれなかったから返すよ」と丸々返してくれました!!
(本音「助かった~」)

で、Brooklyn中を見て回ってる最中にJapanese realtyから物件情報があったので、今度はそっちにアポとって見に行く事に…。

紹介された物件は、今の私のAptからそう遠くない物件でバスと徒歩で2件ほど見て歩きました。
物件①はちょっと古かったけど、周りの環境はGOOD!!で、「これ3BRの間違いじゃないですか?」ってくらい広い。デカイLiving roomMaster bedroomには3クローゼット、もう一つの部屋もそんなに狭くなく、2クローゼットだし。家賃は希望よりも$200高かったけどオーナーさんが$100下げてくれるとの事で、Hot waterHeatも入ってるので、自分たちで支払うのは電気とガスのみ。

1階にはオーナーさんが住んでるという物件。

物件②は、ちょうどRenovateされたてで、1階の奥部屋。
環境は悪くなし。しかも、うちの超近所なのでスーパーやそこら辺の事情は承知しているので問題は全くなし。ただし、確かに2BRだけどちょっと狭い…そのうえ、一方の部屋にはクローゼットがなし。

…てな訳で、物件①に決定!!
オーナーさんの希望でできればJapaneseに住まわせたい(きれい好きだから)しかも、女性がいいという条件も満たしていることもあり、やっと…やっと…私達のApt huntingは終結を迎えたのでした。

マジ 疲れたっす。

友人はすでにMove out しているので、さっそく契約日の先日20日から住み始めています。

私の引っ越しはクリスマス明けの週末になる予定です。
(しかも、現オーナーが車を出して手伝ってくれるっていうラッキーな引っ越し♪)

| | コメント (0)

2008/12/01

かの有名なカップケーキは…

Thanksgiving holidayの終盤。

これから私のRoommyとなるKorean girlが部屋に遊びに来ました。

で、彼女が手土産に持ってきてくれたのは、かの有名な「マグノリアベーカーリー」のカップケーキ!!
SATC
好きならば言わずとも知っているマグノリアベーカーリーのカップケーキ。



Cimg0686

























うぉ~~~~~~~~~~~~~っと感動しつつ、食しました……

甘っっ!!


ハッキリ言って見た目は超可愛いですが、上に乗ってるクリームが砂糖そのものです。
カップケーキも別にふんわりでもなければ、日本のコンビニスウィーツの方が絶対にウマい!!っと言っても過言ではないほどの出来でした。

なぜ、この店が流行っているのか アメリカ人の感覚がわかりません。

しかも、劇中 キャリーとミランダは思いっきりガップリかぶりついてましたよね?
無理無理!!
おちょぼ口ではないですけど、そのくらいのクリームとスポンジを口に入れた後は、砂糖なし紅茶をカブッっと飲まないと食べられませんでした。

そして、当の買ってきた本人は半分残していました(笑)

カップケーキ買わないけど、マグノリアの撮影には行かないとね!!(ロケ地めぐりとして)

| | コメント (5)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »