« 81st Academy Award | トップページ | 集中 »

2009/02/24

1/365

さて、この私目もとうとう39歳ってのになっちまいました。

いや~、全然 気持ちに変化なし! でも体は正直ですべての物が性格とは反比例し、何事にも逆らわず重力の赴くままに下がって行っている事を実感せざる負えない今日のこの頃です。

それに伴い、お尻周りがとても成長いるので、かなりマズイですね。

まぁ、それはさておき。(置いておきたくないが)

今年は、色々と勝負の年であろうと思い、年明けからキリッと気を引き締め、取り組んでいますが。

そのきっかけとなったものと言えば、もちろんNYに来て半年が経過し、いよいよNCLEXを受験する年になったという事もありますが、私が常日頃、まるで新聞のコラムか雑誌の連載を読むかのような気持ちで読んでいるBlogLife is soooooo good!」の著者である外科医Surgeon 24hrsさんの書いた一つの文章にありました。

‘例えばあなたが今、365枚の白いカードを持っているとしよう。どのカードも皆、同じサイズで同じ質感だ。要するに見分けは全くつかない。そしてそれらのカードには、11日から1231日までの日付が振ってある。日付が振ってある面を下にして365枚のカードを床に広げ、その中から一枚だけ選ぶことにする。

例えばあなたが73日のカードを引く確率は365分の一、314日のカードを引く確率も365分の一。それならば、11日のカードを引く確率はどうか。もちろん365分の一である。

しかしこの11日のカードだけは、価値が大変に異なる。このカードを365枚の中から引き当てた途端に、あなたにはこのカードが金色に見えるはず。そしてあなたがカードを引いたときに「おっ!」と思わず声を上げるのも、この11日のカードの時だけだ。たとえ引いたカードが私の誕生日であったとしても「おっ!」とならない。いや、もう私の年齢になると誕生日のカードでは「ゲッ!」となるのがオチだ。

同じ365分の一の確率であるにしても、とにかく理屈抜きに11日はめでたい。元旦とはそういうものだ。’

彼は、元旦と言う事に特記して書かれた日記でしたが、私は、この「365枚のカードを持っている」という点にとても考えさせられました。それと同時に、「私は今まで毎年毎年、365枚のうち 何枚のカードを眺めることなく捨ててきたんだろう」と思いました。そして、その後に、「今年は一枚一枚きちんと眺め、そのカードを心に刻めるようにしてみよう」とも決心しました。

もちろん、365枚あれば 時には見ずに捨てることもあるし、そう言う事があっても全く問題ないとは思います。しかし、自分の今までを振り返ると、結構無駄にしている日の多い事になんとなく気づいて、しかも、ちょっとした焦燥感にもかられて…。

そんなわけもあり、今年は結構頑張ってみようかなと思い、現在に至るわけです。

しかし、まぁ…なんというか。

「頑張りと状況」は比例していくわけでもなく、現在 諸々な事情によりここに居続ける事が厳しい状況にもいたりします。なので、現在 帰国を想定範囲内に入れつつ、でもNCLEXの受験をNYですることも、もちろん考えつつ、物事を進めているところです。もったいな~い!!って感じですよね?でも、帰国になった場合は、それはそれでしょうがないですね。

基本、自分の中では「勉強はどこででもできるし、チャンスは一度だけではない。自分の問題」という考えがあるので、万が一、帰国と言う事になっても、せっかく勉強した英語とNCLEXなので活かす・続ける事はもちろん考えています。そして、未だに「アメリカが一番!」「ここ(USA)でなくては嫌だ」という考えもないので、(というか、未だにやっぱり他国がいいかもっと思ってるっていうのが正解かも。アメリカ…肌に合わないのかなぁ…)他に視野を向ける事も考えています。(これは万が一、帰国してからのお話ですが)

…と、書くと深刻そうに聞こえますが(いや、ある意味深刻なんですがね)、まずはここで生き残るためになんらかの努力をしてみて、それから…って事になりますねぇ。

そんな訳で、39歳。

何事も「39(サク)39(サク)」と進めて、秋にはNCLEXにも「サクラ39(サク)」といきたいところですが。そうも巧くはいかないのが世の中であり、巧く行かせる努力が自分の今年の39歳の目標かなぁ…っと思う今日この頃です。

では、Happy Birthday to me 勉強以外に誕生日何かお楽しみをすることを考えま~す♪

…たぶん、映画とケーキだな(笑)

|

« 81st Academy Award | トップページ | 集中 »

コメント

おめでと~heart04
39歳はNYで迎えたのね。ん~っ素敵っheart02
ご両親にとっても、今日は特別な1日のはず。
これから39歳の1日1日に彩を添えてくださいなっ。
充実した1年になりますようにheart01
ちなみに・・・1/365では、私は元旦より、自分の誕生日に重きを置いてしまう。
母が産んでくれたことに感謝するとともに、その母に恥じない生き方を今してるかな?って思ったりします。

投稿: marin | 2009/02/24 20:50

お誕生日おめでとうございますヽ(´▽`)/
あぁ、私も何枚ものカードを無駄にしてきています。
新年もだけど、私もmarinさん同様、誕生日カードが出たら、興奮してしまうかな。
誕生日は私にとっては新年だからかもしれません。
サクサクいけるように米の反対側からお祈りしてますよ。
あー、今後の可能性ですが、まぁ、どんなことになろうとも、人生に無駄はないと思って進むしかないですね~。

投稿: マル | 2009/02/25 01:31

誕生日おめでとうございます!

何だか弱気な発言をチラホラ見かけましたが、大丈夫でしょうか?つらい経験も後から振り返れば懐かしいものになるはずです。

陰ながら応援しています。happy01

投稿: stepup123 | 2009/02/25 13:08

みなさん 誕生日コメントありがとうございました。

■Marinちゃん
そうですね。誕生日おめでとうの第一報は母からのグリーティングカードでした。
誕生日をNYで迎えても、そんなに日本と変わりない感じでした(笑)でも、Marinちゃん同様、私はどんな記念日よりも誕生日が最高の記念日なので、1/365で誕生日のカードが出てきたら興奮ですね!!

■マルさん
そうですね。人生に無駄はないと私も思っています。
ちょっと今年はどうなるかまだ分からないですけども、できる限りは頑張らないとっと思っています。
お互い頑張りましょう!!

■StepUpさん
あれ?弱気発言に聞こえちゃいましたか?
いたって前向きのつもりでいるんですが…。sweat01
StepUpさんの次に続けるように頑張りますよ!!

投稿: 姉さん | 2009/02/26 00:02

姉さん、お誕生日おめでとうございます。39歳ならお誕生日のカードを引いてもまだ「ゲッ」とはなりませんね。羨ましいな。

秋のRN試験、がんばってください。合格宣言ブログを待ってます。

私は1993年にアメリカに来ましたが、ビザが思い通りに行かず1996年と2003年に不本意ながら一旦日本に引き上げるということも体験しました。現在はやっとグリーンカードで安泰となりました。

では。また、来まーす!

投稿: surgeon24hrs | 2009/02/26 07:10

姉さん、お誕生日おめでとう♪
私はその年で、シドニーに来ましたよ。(笑)
いやあ~羨ましいな!

人生に無駄なことなんて、きっと何もないと
思います。NCLEXに向けて頑張ってください。
結果はついてくると思うよ。

投稿: misia | 2009/02/26 19:08

お誕生日おめでとうございます☆
みんな平等に365日を与えられているんですよね。
それをどう色付けるかというのは人それぞれってだけで。
一昨年英語で自己啓発のセミナーに1年出て、以来毎日何か1つ”今日はコレをやったぞ!”という事を作ろうと決めて、それを手帳に記す様にしています。
例えば今日は”○○に△△の件をメールする”とか、どんな小さな事でも、目標を達成する癖を付ければ、大きな夢も叶う、という事で。
それを後になって見返すと、結構面白いし、そして何より達成感が沸いて来るんですよねぇ!
毎日コツコツ1つずつ達成して、それを積み重ねて、それが1年経つと365個になるんです、当然の事ですけど。
でもその当然の事ができずにいるんですよね。。
1日1日を大切に、そして毎日が充実した良い1日やったと思える様にしたいものですね♪
今年も素敵な1年をお過ごし下さい(^^)

投稿: alexis | 2009/02/26 23:29

■Surgeon24hrsさん
訪問ありがとうございます。
Surgeon24hrsさんはもう相当長くUSAにいらっしゃるんですね。素晴らしい。

RN合格宣言したいですね~、Blogで。なんとか頑張ります。でも、グリーンカードが現在厳しい状況にありましてね、しかも、他の雇用VISAもなかなか厳しくて日本人RN資格保持者はみんな泣いておりますよ。

でも、なんとかいい報告をしたいですね。

■misiaさん
そうでしたか!39歳でAUSへ上陸だったんですね。いつもMISIAさんのパワーには頭が下がります。
なんとかここで生き残れるよう頑張ります!!

■Alexisさん
どんな小さなことでも、目標を立てるとはよく後輩に教えたものです。教えていたくせに、すっかり日常生活では忘れていた自分…。
情けな~。

投稿: 姉さん | 2009/02/28 22:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 81st Academy Award | トップページ | 集中 »