« あげあげ | トップページ | ER forever »

2009/03/28

強化訓練

今日は、小春陽気のNY

朝方は雨が降っていましたが、日中は晴れ上がりとても良い日でしたよ。

そんな中、お気に入り本屋BORDERS40%OFFクーポンが今日で切れるので、そそくさと行ってきました。

今回の購入はコレ↓。

Prqrn

現在、SaundersQ&Aの方進めいていますが、SaundersQA本は内容と解説はピカイチ!!ですが、項目が問題フォーカスの概要(いわゆるHome care promotionとかClient needsなど)で分類されており、ちょっと科目ごと、いわゆる看護の講義でやったところを強化するには問題が散らばっているので私にとってちょっと難点でありました。(解けないわけではないんですが…)

なので、今回の目的は…

  ①科目別になっている

  ②解説がうるさくない

  ③答え合わせがしやすい(フィードバックがしやすい)

この3点でLippincotte’sと悩みに悩みました。





結果は、

    GAUWITZは問題数はLippincott’sに比べ若干少なめ(4400+α)ですが、見開きで答え合わせができる。故に、解いた問題が「正」か「誤」かがすぐにわかりフィードバックがしやすい

    解説はいたってシンプルで、24行くらい。納得いかなければ講師に聞けばいいし、現在は既にそこそこ問題の意図などがわかるので、シンプルでもかまわない。

    Lippincott’sは一科目につき問題数が50100問と数を解くことができるが、疾患の問題しかなく、私の解きたいと思ったdelegationなどの基礎問題が網羅されていなかった。

    PDA500の問題をインストールすることができる(ちなみに、Lippincott’si-podインストールみたいな事が書いてありました。それも魅力的ですね)

…と言う事で、GAUWITZに軍配が上がりました。(おめでとう!笑)

SaundersQAは半分まで行きましたが、いつやっても半分の成績で(汗)、一つ一つ強化する必要性を物凄く感じたので、ちょっとSaundersは一休みして、GAUWITZの方へ移行します。一科目30問程度なので、サクサクとやっていけるでしょう。加え、SaundersのCD-ROMも併用すればいいでしょう。

SaundersQAの誤認識問題は、マーク済なので、それはSaunders終了後に2週目としてやっていく事にしましょう。

やってみなければ、この問題集はいいのか悪いのかきちんとした評価ができないですけど、本屋で数問解いた感触では悪くなかったですし、Amazon評価もLippincott's同様3つ星半くらいなので、そこそこいいのではないかと期待します。

|

« あげあげ | トップページ | ER forever »

コメント

姉さん頑張ってますねー!
私だったら旅行気分でずーっとだれてそうですけど(NYってだけでだれてそう)。

私はLippincott'sのNCLEXのテキスト購入したんですけど、CDがMac Intel仕様じゃないので全く使えません(怒)
文句言いましたけど、「現在修復中です」だけだったんで、しょうがなく学校にCD持っていて問題解いてます。
確かにSaundersを持ってると使いにくいと感じますね(その場で答え合わせが出来ない時とか)、ただ問題の内容に関してはSaundersよりもいいんでないか?と思いました。
Saundersは基本中の基本なので応用的な問題は出てきませんが、Lippincott'sの方は少し問題的に難しいような気がしました。
Delegation, priorityの問題もありましたよ(CDにですけど)。
私は結構このテキスト好きです(ただしCDに関してはMacで使えると書いておきながら全く使えなくてむかつきましたけど)。
いや、テキストは使ってなくてCDだけ使用してるんですけど。

いやー、お互い頑張りましょうねー。
私はもうだれだれですけど。

投稿: ecotama | 2009/03/31 11:12

■ecotamaさん
いやいや、全然頑張ってないんですよ~これがね(汗)
Lippincottは確かに問題内容はとてもいいと思いますですが、今回の私の目的に見合ってなかったって言う理由で購入に至らずでした。
マジ悩んだんですけどねぇ。
多分、今後何冊かやらねばならぬときが来るかと思いますんで、その時には購入するかもです。

投稿: 姉さん | 2009/04/02 08:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« あげあげ | トップページ | ER forever »