« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009/04/30

多分、ここ最近で一番の激動月だったかも…

Cimg0766































あららら~ぁ っと言う間にもう4月が終わりますね。
日本は、GWとかでお休みだったりするのでしょうか?

さてさて、今日は寝不足から始まった一日で、ちょっと遅刻はするわ、気持ちはUpsetしているわ、眠いわで始まった一日でしたが…。

結局、私のUpsetもポンっと解き放ってくれる存在があるのはいい事だなぁっと感動した一日でもありました。



この四月。
私の中では、久しぶりに「激動」と言ってもいいほど、私的面で動きのあった月でした。

NYに来るまでのここ数年。
留学のための貯金や、英語の勉強で何もかもセーブして生活していたため、特に目新しい事には手を出さず、静かに大人しく過ごしていたせいもあり、本当に今月の進展はかなり自分的に激しいモノを感じました。「激しい」と言ってもあれこれ忙しかったという意味ではなくて、なんだか「こんな風に楽しい事が続くんだな」という実感のあった月でした。

参考にしている占いも、今月に限っては当たりまくりで、怖いですね。
占いが更新されることが、こんなに待ち遠しく感じたのも今までにないかもしれません。

楽しい事は長く続かない…と考えれば、ちょっとこの先が怖くなりますが、楽しい事を楽しく、素直を受け止めて来月も笑える日が多くなるようにしていこうと思います。

感謝感謝

| | コメント (2)

2009/04/28

NYは夏です

Cimg0773 あ・あ・暑い…。

先週末から気温がウナギ登りのNYです。
こんなのは地元NYの人からしても、Crazyな気候らしく、やはり地球温暖化としか言いようがないのでしょうかね?アル・ゴアさん。


さて、さて、気づけば、この私もNYに来て今日で9か月が経ちました。

肝心の英語は……英語は……「思ったほどに伸びていません」(涙)

なぜだろう?
ネイティブさんとお出かけしたりする時間もあるのに、なぜ伸びない?
(多分、私があまり喋らないからか?)

まぁ、こればかりはしょうがないので、焦らず(いや、焦りたい)着実にきちんと話せるようにしていかなくてはなりませんね。

そして、9カ月経った現在も、未だCGFNSの許可が下りておりません。
月日と貯金の減りは進む一方ですが、このままでは、試験を受けずに帰国になる可能性がかな~り高くなりそうですね。
どうしたもんか。


先日、看護の方ののクラスメイトであるC国の人に、CGFNSの進み具合を聞かれ、「まだ認可されてないよ~」と言う事に加え、「私達はさぁ、学生VISAだから試験PASSしたところですぐには働けないのよね」(そのC国の人は、既にGC持ちなので)と嫌みのつもりの微塵もなく言ったら、謝られちゃいました…。

別に謝る必要ないのに…。
彼女もいい人なんですよね。
でも、実際そうだし、すでにGCを持っている彼女や市民権のある露国の人には、一緒のクラスで学んだ仲間として、是非是非 NCLEXをPASSし職を得てほしいなという思いがあるので、頑張ってほしいですが…。
C国の彼女は、英語が私の目から見ても…働くにはちょっと…というレベルなので、そちらも是非頑張ってほしいですな。

そういえば、NY残留に関して、先日 仲良しネイティブさんから「この学校に行ったら?」とか「このcertificateを取ったら?」と色々提案されましたが、なんにしろ「学校に行く」という行為はお金のかかるものでね。そのお金がないのよね。



さてさて、どうするか。 未だに自分の道を「こっちよ!!」と決められない自分にもなんだかなぁ…っと思ったりしている間にまた月日は流れ…で、ちょっと真面目に英語の方をやらなくてはならないので、とりあえず、お尻に火をつけようと思います。




なんだか取りとめのない日記ですな。
深~く 悩んでいるわけでもないんですが…… そろそろ真剣に今後の身に振り方を考えていかなくてはならないですねぇ。

そんな中、ルームメイトがKoreaに帰る事になり、新しいルームメイトも探さなくてはならないという仕事も来月には待っています。
英語生活はしたいけど、もうKoreanは遠慮しようかな。
一緒に暮らしたところで、「私は私の生活」なので話す機会もないしね。

てな、感じです!!
明日は一気に15度まで気温が下がります。
NY在住者は、気温差に負けないように豚フルに罹らないように気をつけましょう!!

以上


| | コメント (2)

2009/04/20

Little journey

Cimg0763 今日、土曜のNYは22度。

みんな 待っていました!!と言わんばかりに半そで+ショートパンツなどでお出かけしている人が多かったですね。

私も、そんな陽気につられてちょっとばかりBrooklynを巡るLittle jourveyをしてきました。

自宅を出発し、Prospect perkのマーケットをのぞき見しながら、その足でAtlanticまでトコトコ。Atlanticでは友達へのバースディカードを買い、そのままBorough Hallまで歩き、ふじパンと合流。

3時間のおしゃべりで身も心もリフレッシュしたところで、今度はBrooklyn bridgeへ。Cimg0777

観光客とかジョギングをしている人とか、サイクリングをしている人とか様々でしたが、初挑戦のBrooklyn bridge 綺麗でした。
本当は夕暮れときが一番いいんでしょうが、今回は、時間帯がちょっと早かったので、次回は、日が落ちネオンが付き始める頃に渡ってみようかなぁっと思います。

それにしても、寄り道・休憩をはさみながらのこの遠足(?)。
通算、4時間は歩いていたので、何キロくらいになるのかと換算したところ…。

6.1マイル(=約10km)の遠足でした。

道理で、今日はちょっぴり筋肉痛…。
でも、とても気持ちの良い一日でした。

これからは、公園でランチにもうってつけの季節となります。
真夏は暑過ぎですけど、春~初夏が一番素敵な季節ですね♪

| | コメント (2)

2009/04/17

積極的にね

なんだかここのところ、留学生ではない人達と会話をすることが増えつつある。

こんな事を書くと「英語圏にいるんだから当たり前じゃん」と思うが、ここNY

そんなに人と話さなくてもやっていけるし(これは私の性格か?)、ある一定の

英語力があれば十分にやっていけるので、積極的に話さなければ話す機会は、

ほとんどない。

もちろん、先日お食事に連れて行ってくれた人が一番のきっかけであるが、昨日は、

同じOffice内でフィナンシャルの夜間コースを受けている男性とお話しする機会も

あり(というか、隣の教室では何を勉強しているのか気になって私が話しかけてみた)

下手ながらも「色んな人と話をしよう」という前向きな気持ちが、自分の中に出てきた

様に思う。

本当に、ここ二日間。

昼はネイティブさんとランチをし、その後は語学学校でクラスメイト達と授業そっちの

けで「言語を学ぶ」という事について先生を巻き込んでフリートークをし、ブレイク

タイムは路上でビラ配りをしているお姉さんと、その宣伝のビラについてお話し、

学校後は、Koreanの友人とお茶をしつつ、彼の今後の人生について3時間ほど語り、

その翌日は、午前中にネイティブさんと電話で話し、お茶をし、学校の昼休みには

クラスメイトではなく先生と雑談をし、ナーシングのエージェントでは私の担当者

Chinese)に近況報告をし、その夜は↑にも書いたように、お隣のクラスのネイ

ティブさんと話す機会があった。

去年は、クラスメイトと話したり一緒にいる事が多かったが、NY生活8ヶ月目にして

なんだかやっと、自分から他人(いわゆる話さなくてもいい相手)に積極的に話せる

ようになってきたように思う(遅っ!!

これも「take your time」といつも励ましてくれるネイティブさんのお陰であると感謝

している。

でも、やはり自己採点はまだまだである。

…それにしても、先日 クラスメイトのKorean guyから「姐さん(姉さんではなく

「姐さん」)と呼ばれた。

やはり、国は変われど私のキャラは「姐さん」なのである事も改めて実感した…(汗)

続きを読む "積極的にね"

| | コメント (0)

2009/04/14

アメリカンルール と ナンバー3

Surgeon24hrsさんのコメントで「3」の話になり、ふと思い出したので、とりあえず。
(このネタ前にも書いたかなぁ…。覚えていないのでとりあえずね)


以前、語学学校の最初の担任の先生と飲みに行った時、「恋愛におけるアメリカンルール(男性編)」というのを彼から教えてもらいました。
本当かどうかはわかりませんが、誰かの参考になれば幸いです。

1
.男性と女性が出会い、電話番号を交換する
2
.女性は男性からの連絡を待つが、男性はすぐには電話しない

3.番号交換から3日後、初めて男性が電話をする。

  この時の会話は、「○○だけど、覚えてるかな?元気だった?」的なのから始まり、ファーストデートへの招待をする。

4.ファーストデートをする

5.またもや男性は連絡をしない

6.ファーストデートから3日後、男性は電話をする。そして、センカンドデートの約束をする。

7.セカンドデート

8.またもや電話をしない

9.セカンドデートから3日後、電話をしてサードデートの約束をする。

※そして、この三回目のデートが最もKeyとなるらしいです。ここで、今後この女性と付き合うかどうかを熟

考するんだそうです。(これは、女性もそうらしい)

10.サードデート(ここで、今後の決意?をすると‘大人のカンケイ’になるもよしだそうです)

だそうですよ。

「3」がKeyポイントなんですって。

ただし、他のアメリカンルール?(ルールではないかな、個人によると思うけど)としては、あまりは

っきりとしたコミットメントを結ばない…いわゆる「彼女になってください」宣言はしないというのも

一つのアメリカンウェイだそうです。(まぁ、どのくらいその女性の事が好きかにもよるでしょうから、

これは、一般的ではないかもしれないですね。といいつつ、結構FREE SEX的なところもあるからかなぁ

思ったりもしますが)

さて、私の場合は、どうか?っていうか 私の場合は、とりあえずご飯を食べたりしているだけですし

あまり関係はないですが、まぁ、「3」に気をつけて振り返ってみると…。

あの苦い電話から3日後に初めてのランチ。その3日後にお出かけ。その3日後(いわゆる今日)に

電話がかかってきた。うまく「3」に当てはまりましたね~。(あ、でも「3」を無視して明日はランチで

すが…)

まぁ、たまたまっていうのもありますから、何かしら「3」にこだわる必要もないかと思いますが、アメ

リカ人にはそんな考えもあるんだよって事で。

ご参考までに。

ちなみに、他の国では何かこんな感じのルールってあるんでしょうか?

| | コメント (2)

2009/04/13

安全確認報告

とりあえず…。

更新をしていると言う事は?

無事に、帰還いたしました!!(笑)

拉致問題もなんのその…って事で、全然心配することもありませんでした(汗)

…という事で、一応 安全確認報告でございました。

※無線を他人のを横取りしてUpしているので、今日はここまで!!

| | コメント (4)

2009/04/06

The president Obama 登場!!

Obama1 何故だかわからないけれども、私の大好きなオバマ大統領が夢に出てきました!!

何故だ?ナゼだろう??

しかも、夢の中で何か事業(たぶん飲食業だったような気がした)を始めるのに、「あれが足りないんじゃない?」「こっちはチェックした?」と、この私が指図をしていましたからね。(笑)

もちろん、奥様も登場していましたよ。始終笑顔を絶やさず、さすがファーストレディの貫録モリモリでしたが、オバマさんは「あなた本当にアメリカの大統領?」ってくらい腰が低くてですね(笑)

もちろん、彼も笑顔を絶やさず、私の指示に「あ、そうだね。これも見ておかなくちゃね」「うんうんそうだね」と良く話を聞いてくれましたよ。

腰が低くてもやっぱ素敵だったわ~♪

それにして、事業ではなくインターナショナル看護師用に、早く労働VISAの特別許可を出すとか、VISA枠を広げるとかしてほしいなぁ…オバマさん。


いやいや、それにしても、登場人物が大物すぎてビックリでした。


| | コメント (0)

2009/04/05

IMAGINE

さて、さきのネガティブ日記はさておき、今日は春の陽気に連れられてセントラルパークへお散歩に出かけてみました。

目指すは、未だに行った事がなかったジョン・レノンの「IMAGINE」のある場所へ。


Cimg0761

グーーーーーーンっと暖かかったおかげで、セントラルパークは人人人…。
観光客なのか、住民なのか(いつもですけど)子供も大人も、老いも若きもみ~んなそれぞれに楽しんでる感じ。良かったわ~。

で、IMAGINEの記念碑?(碑じゃないんだけど)を見つけたと思ったら、そこにはたくさんの人だかり。




まさに、ビートルズ世代であろうおじ様達がビートルズの曲を演奏していました。


感動だわ~。



Copy 

なんだかジーーーーーンと来ちゃって、思わずロンドンのtubeでストリートミュージシャンがビートルズを演奏していた あの時の感動と同じ感動を味わいました。

なんだか心も温かくなった良いお散歩でした。
(まぁ、その後に↓の凹みに襲われることも知らずにね)

皆さんは、どんな休日でしたか?

| | コメント (0)

電話はキライなのよ!!

最近、めっきり英会話力が落ちている気がしてなりません。

木曜日に受けなくても良かったけど、練習と思い受けたOral testでも全然しゃべれなかったし、ああ、嫌だ嫌だ。

そんな訳で、知り合ったアメリカ人から電話をくれと言われても、かける勇気さえありませんしね。
(特に英語で電話が大の苦手だし)しかも、ちょこちょこ偶然に会う事がある事をいい事に、電話の「で」の字さえしない私。かれこれ
1か月くらい放置していました。

が。結局その人と、今日 電話で話したんですがね…。

(これも、私からしなきゃならなかったところ、躊躇してたら業を煮やしてかかってきちゃいまして… どんだけ小心者なの自分)

これがまた…。

会う約束をするのに、どこに住んでるから始まり(これは良し)、待ち合わせ場所を指定してくれるもんだとばっかり思ってたら、なんだか話の流れが変だぞ変だぞ?っと思ったら…車で来ると言う!!

ゲッ!!

だから住んでる場所の詳細を教えろと言うのだけど…

そんなもんできるかい!!

NYで車を運転したこともなければ、車を持ってる友人もいないし(前アパートのオーナーには色々車で連れてってもらったり、引っ越しに車出してもらったりしたけどさ)私の住んでる反対側の地区からここまでのディレクションなんてできるわけがない。

近くにあるデカイお墓(笑)とか公園は言えるけど、事細かに「ここの通りに来たらここで曲がって~」とそんな単純じゃないし。

思わず 沈黙ですよ。

結局、近い内に、うちの周辺地図を持っていき、それでディレクションすることになったんですがね。

車で来る事を前提として考えていなかったのと、何事もうまく説明できない自分の英語力に凹みながら会話をしたので、「12時にofficeのビルの前に来てね」というのを何を考えていたのか…「5時?」と聞き直すくらいの動揺度合いでした(涙)

我ながら情けない…。

多分、呆れられたに違いない。

しかし、車でどこに行こうと言うのだ?

NY近辺全然知らないし…。

マンハッタンのどこかでサクッとランチとお茶くらいしてくれればいいものを…。

もし、これが拉致で知らない土地に連れて行かれ、放置されちゃったらどうしよう…。

売られちゃったらどうしよう…。
知らないおじさんには付いて行ってはいけませんとあれだけ小さい頃教えられたのに…。
まぁ、知らなくもないからいいんだけども。

え?39歳が心配する事でもない? そうね。この歳じゃ、値段もつかないだろうしね。

これで、中国とかタイとかの繊維工場とかに売られたら、それはそれだな。そのくらいの仕事ならできるぞ!!

まぁ、その時はその時ってことで。私の人生。

犯罪にかかわる仕事をしている人だから、犯罪を自ら犯す事はないと思うんですがねぇ…。
安易に人を信じてはいけませんからね。この世の中。
しかも、いい人そうな人ほど何をしでかすかわからないですからね、最近。(どんだけ用心深いのよ 自分)

Anyway!来週以降になってBlog更新がなかったら、私のNY人生は終わったと思ってください。

それにしても、英語で電話がキライ!! なんて、いつまでも言ってられませんね。
英語圏で暮らしているんですからね。
これで仕事でもすることがあったら電話応対くらいはできないといけませんからね。


あははははは~ん でも、本当に英語で電話が苦手なのよぉ~~~~~~~~~(涙)

| | コメント (4)

2009/04/03

腱鞘炎になる日はそう遠くないかもしれません

今日は、金曜でしたが、私のクラスがExam dayという事で「○○(私の名前)は、もうテスト パスしているから来なくていいよ~」って言う事で、必然的にお休みになりました。3連休です!!

という事で、現在、IELTSセルフスタディで特訓中なので、今日は、Writingの特訓をば。

IELTSWritingTask2の方が重要と言われていますが、とりあえずTask1もろくに書けないので、そちらの特訓から。日本でもちょいと自己学習していたので、どんな感じに書けばいいかはわかりますが、いかんせん表現が低レベルなもんで、参考書やらネットのSampleやらを参考にしながら、書く・書く・書く・書く・書く…。

結構、書く練習したなぁ…っと思ったけど、あーでもないこーでもない、こう書いたら?こっちの表現の方が…。などと考えながら書いたので、結局、2~3グラフの練習しかできませんでしたばい。(涙)
一つのグラフは、超シンプルで字数稼ぎをどうするか悩みました。(折れ線の一ラインしかないタイプ)

やはり、少し複雑(折れ線2~3ラインとか)の方が書くには楽ですね。

…って、折れ線のグラフしか使ってなかったことに、今 気づきました。…orz

明日は、もう少し違うグラフ(棒グラフとかパイチャートとか、表のやつとか)に挑戦します!!

多分、Task2に関しては、お題が大分難しい時もあるけど、語学学校で結構、頻繁にエッセイを書かされているとエッセイの書き方をしつこく先生から習っているので、その学習した知識も含めて、書く練習をしなくてはならないですね。

書いて書いて書いて書いて書いて…自身のテンプレートができるようにしなくてはですね。

明日も、書くぞ~!!

人生は、特訓だらけだな。

| | コメント (0)

2009/04/02

四月です

四月になりました。

私もNYへ来て、早8か月が過ぎ9か月目を迎えます。

いわゆる、そろそろお産の時期に入るってわけですな…(どんな例えよ)。
しかしながら、当のご本人にはなにも産み出せる徴候がなく、私は何をしているんだろう?という気分にもなる今日この頃ですが。

実は、41日って事でエイプリルフールネタ…この日記の前に書いたんですが、あまりにもアホっぽくてUPするの止めました…(なんて小心者なの私って!! そんな自分にビツクリだわ)

まぁ、そんな訳で4月です。

NYにいると、入学式だの卒業式だの、新学期だの…ずぇんずぇん感じませんし、街角に桜の花すらありませんし、新一年生!!らしきピカピカのランドセルを背負ったというか、思いっきりランドセルに背負われてる感じの小学生も見ないので、気分は「ただ月が変わっただけ」という感じに陥りがちですが。

…が!ここは、日本人として、ケジメをつけて、目標を持ち、気持ちを新たに何事もやっていきたいなと、思う訳です。

さて、みなさんも一緒に頑張っていきましょう!!

…と書いた割には、午後からの天候が良くなく、気分が上がりそうで上がらない私です。トホホ。

| | コメント (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »