« Little journey | トップページ | 多分、ここ最近で一番の激動月だったかも… »

2009/04/28

NYは夏です

Cimg0773 あ・あ・暑い…。

先週末から気温がウナギ登りのNYです。
こんなのは地元NYの人からしても、Crazyな気候らしく、やはり地球温暖化としか言いようがないのでしょうかね?アル・ゴアさん。


さて、さて、気づけば、この私もNYに来て今日で9か月が経ちました。

肝心の英語は……英語は……「思ったほどに伸びていません」(涙)

なぜだろう?
ネイティブさんとお出かけしたりする時間もあるのに、なぜ伸びない?
(多分、私があまり喋らないからか?)

まぁ、こればかりはしょうがないので、焦らず(いや、焦りたい)着実にきちんと話せるようにしていかなくてはなりませんね。

そして、9カ月経った現在も、未だCGFNSの許可が下りておりません。
月日と貯金の減りは進む一方ですが、このままでは、試験を受けずに帰国になる可能性がかな~り高くなりそうですね。
どうしたもんか。


先日、看護の方ののクラスメイトであるC国の人に、CGFNSの進み具合を聞かれ、「まだ認可されてないよ~」と言う事に加え、「私達はさぁ、学生VISAだから試験PASSしたところですぐには働けないのよね」(そのC国の人は、既にGC持ちなので)と嫌みのつもりの微塵もなく言ったら、謝られちゃいました…。

別に謝る必要ないのに…。
彼女もいい人なんですよね。
でも、実際そうだし、すでにGCを持っている彼女や市民権のある露国の人には、一緒のクラスで学んだ仲間として、是非是非 NCLEXをPASSし職を得てほしいなという思いがあるので、頑張ってほしいですが…。
C国の彼女は、英語が私の目から見ても…働くにはちょっと…というレベルなので、そちらも是非頑張ってほしいですな。

そういえば、NY残留に関して、先日 仲良しネイティブさんから「この学校に行ったら?」とか「このcertificateを取ったら?」と色々提案されましたが、なんにしろ「学校に行く」という行為はお金のかかるものでね。そのお金がないのよね。



さてさて、どうするか。 未だに自分の道を「こっちよ!!」と決められない自分にもなんだかなぁ…っと思ったりしている間にまた月日は流れ…で、ちょっと真面目に英語の方をやらなくてはならないので、とりあえず、お尻に火をつけようと思います。




なんだか取りとめのない日記ですな。
深~く 悩んでいるわけでもないんですが…… そろそろ真剣に今後の身に振り方を考えていかなくてはならないですねぇ。

そんな中、ルームメイトがKoreaに帰る事になり、新しいルームメイトも探さなくてはならないという仕事も来月には待っています。
英語生活はしたいけど、もうKoreanは遠慮しようかな。
一緒に暮らしたところで、「私は私の生活」なので話す機会もないしね。

てな、感じです!!
明日は一気に15度まで気温が下がります。
NY在住者は、気温差に負けないように豚フルに罹らないように気をつけましょう!!

以上


|

« Little journey | トップページ | 多分、ここ最近で一番の激動月だったかも… »

コメント

こんばんは。

アラバマも日中は28度くらいまで上がります。先週はサンフランシスコに出張でしたが、そこでは最高でも15度まで。寒かったー。

貧乏との戦いは、私もレジデント時代にさんざん経験しました。終いには生活費のために、銀行で借金をしました。貧乏に出口が見えず、どうしたものかと毎日困っていました。

がんばり通せば、最終的には報われます。 :-)

投稿: surgeon24hrs | 2009/04/30 08:39

■Surgeon24hrsさん
SFへの出張お疲れ様でした。
意外に寒かったんですね。いよいよ西と東の気候の逆転が地球温暖化によって始まりましたかね?(嘘です)

貧乏…本当に辛いですね。…というか、日本では十〇年と仕事をしてきたので、収入がないという事がこんなにも辛いものなのか…とここにきて、本当に実感しています。できれば頑張り通したいところです。
私に運が向くように祈ってて下さい。(他力本願なところがダメですね)

投稿: 姉さん | 2009/05/01 14:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Little journey | トップページ | 多分、ここ最近で一番の激動月だったかも… »