« アメリカンルール と ナンバー3 | トップページ | Little journey »

2009/04/17

積極的にね

なんだかここのところ、留学生ではない人達と会話をすることが増えつつある。

こんな事を書くと「英語圏にいるんだから当たり前じゃん」と思うが、ここNY

そんなに人と話さなくてもやっていけるし(これは私の性格か?)、ある一定の

英語力があれば十分にやっていけるので、積極的に話さなければ話す機会は、

ほとんどない。

もちろん、先日お食事に連れて行ってくれた人が一番のきっかけであるが、昨日は、

同じOffice内でフィナンシャルの夜間コースを受けている男性とお話しする機会も

あり(というか、隣の教室では何を勉強しているのか気になって私が話しかけてみた)

下手ながらも「色んな人と話をしよう」という前向きな気持ちが、自分の中に出てきた

様に思う。

本当に、ここ二日間。

昼はネイティブさんとランチをし、その後は語学学校でクラスメイト達と授業そっちの

けで「言語を学ぶ」という事について先生を巻き込んでフリートークをし、ブレイク

タイムは路上でビラ配りをしているお姉さんと、その宣伝のビラについてお話し、

学校後は、Koreanの友人とお茶をしつつ、彼の今後の人生について3時間ほど語り、

その翌日は、午前中にネイティブさんと電話で話し、お茶をし、学校の昼休みには

クラスメイトではなく先生と雑談をし、ナーシングのエージェントでは私の担当者

Chinese)に近況報告をし、その夜は↑にも書いたように、お隣のクラスのネイ

ティブさんと話す機会があった。

去年は、クラスメイトと話したり一緒にいる事が多かったが、NY生活8ヶ月目にして

なんだかやっと、自分から他人(いわゆる話さなくてもいい相手)に積極的に話せる

ようになってきたように思う(遅っ!!

これも「take your time」といつも励ましてくれるネイティブさんのお陰であると感謝

している。

でも、やはり自己採点はまだまだである。

…それにしても、先日 クラスメイトのKorean guyから「姐さん(姉さんではなく

「姐さん」)と呼ばれた。

やはり、国は変われど私のキャラは「姐さん」なのである事も改めて実感した…(汗)

|

« アメリカンルール と ナンバー3 | トップページ | Little journey »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アメリカンルール と ナンバー3 | トップページ | Little journey »