« もがく | トップページ | 気づいてみれば… »

2009/06/10

矛盾じゃない?

mixiニュースで面白い記事を見つけたので、それについてちょいとコメント。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

サーブコープジャパンは、日本、米国、オーストラリア、中国をはじめとする13カ国、700人以上にインターナショナルビジネスマナーに関する調査を行った。

●ビジネスマナーが厳しい国は?

 ビジネスマナーが一番厳しい国を尋ねたところ、62%が日本と回答。2位のアラブ首長国連邦(10%)に大きく差を付け、日本のビジネスマナーの厳しさが世界的に認知されていることが分かる。

 一方、ビジネスマナーに寛容な国は、オーストラリアと米国が同率の35%でトップ。5%でニュージーランドが続いた。

●国際的に嫌われるビジネス上の行為は?

 ビジネスマナーに反していると思う行為を聞くと、最も多い回答は「不適切な言葉の使用」(79%)だった。2位は「出社時に挨拶をしない」(77%)、3位は「部屋の中で大声で話す」(66%)となり、ビジネスシーンにおいて、言葉の使い方を重視する傾向にあるようだ。

 「Eメールで笑顔やキスマークなどの絵文字を使う」行為を不快に感じるという回答は、米国やオーストラリア、中国などで20%台にとどまったのに対し、日本では42%にも上る。日本では、社内メールで絵文字を使用することをタブーと感じる人が多いことが分かった。

 このほか「部屋の中で大声で話す」をマナー違反と感じる人は、中国で9割を超えた。また中国では「文房具を無断で借りる」についても、67%が不快と感じると答えている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本人のきっちりしている部分は、ここNYに来て本当に誇りに日々思うわ~という感じを抱いています。
日本人の清潔感とか奥ゆかしさとか技術の高さとか、海外に出なかったらここまで素晴らしいなっと感じなかったかもしれないなっと思っています。

まぁ、ちょっと考え過ぎ的な…よく言えば、思慮深いところは時と場合により良くも悪くもありますが、NYにいる限りでは日本人であることを誇りに思える。そんな感じがします。

で、そういう話をしたいんじゃなくて。
文尾の一行にちょっと矛盾を感じました…というか、笑えました。

「部屋の中で大声で話す」をマナー違反と感じる人は、中国で9割を超えた。



これこれ。
中国人が大声で話すことをマナー違反と感じているとは、驚愕です!!
だってさ、どこに言ったって彼らケンカしているのか?ってくらいデカイ声で話しているし、怒鳴り合っているように聞こえるしさ。
これは、私だけの感覚ではなく、ヨーロッパの人もアメリカの人もそう感じているという論証もあります。

マナー違反と考えるなら、普段からデカイ声で話すの止めたらいいのに…。(笑)
それとも、「部屋の中で」というところがポイントなんでしょうか?

矛盾しているなぁ。

ちなみに、どこの国でもそうなのかわかりませんが、中国人で英字新聞を読んだり、小説を読んでいる大人を見ないのは私だけ、またはNYだけでしょうか?

しかも、永住権を持ちながら英語が話せない人がいる事実が、彼らのコミュニティのデカさ(=英語を使わなくても十分に英語圏で生きていける)を感じますね。(ある意味実に羨ましい)

もちろん、現地の学校に行っている子供とか若い子は英語の小説を読んだり、テキスト読んだりしているのは少し見かけますけどね。

次世代(もう既にかもしれないですけど)ビジネスシーンは中国だと言われています。
日本でも、英語をクリアしているビジネスマンは中国語の習得に入っていますし、中国のマーケットに注目しつつ事業展開をしているところも少なくはありません。

世界のビジネスの的となる時には、すこしは小さい声で優しく話してくれる中国人に会ってみたいです。

|

« もがく | トップページ | 気づいてみれば… »

コメント

『部屋の中での大声』はマナー違反が9割を超えるのに、電車やバス、飛行機の中、お店の中、公共の場所でのあの大声をどうにかしてほしいっwobblyマジで!!!
中国国内と海外にいる中国系の人で差があるのかな?
私、他の外国語の習得も考えてるけど、どうもね、中国語には拒否反応がある。
ドラマの影響で、韓国語にはもうつかっちゃってるけどねっsmile

投稿: marin | 2009/06/11 15:02

姉さん、ここAUSでも同じ。。。
何処もここも中国人だらけよ。
コミュニティがでっかいから、
英語必要ないし、飲茶なんて行くと
中国語で話しかけてくるけど、
分からないんですが。。。
しかし、これからは中国に注目でしょう!

投稿: misia | 2009/06/12 18:22

NZでも中国人めっちゃいますよ!
ていうか、彼らの生命力には脱帽ですね、本当に。
英語まったく話せないのにKiwi相手に商売してる中国人普通にいますからね!
で、大声で話す中国人、アレをマナー違反だと思ってたんだ、彼らって。。
私中国人と一緒に仕事してますけど、すごいですよ!
治療中でもガンガン喋ってますから!
マッサージや鍼灸ってやっぱり中国人マーケットがデカイんですが、それにしてももうちょっと謙虚さを持って欲しいものです。
治療してるのに(患者さんはKiwiばかり)患者さんとは一言も話さずセラピスト同士で大声で、中国語で会話。
日本人私1人なので、勿論私も理解できずに、患者さんにも「私は中国語が分からないから彼らが何を言ってるのか分からないです。」って伝えてるんですけど!
あと、治療中にりんごむいて「おいalexis、りんご食べるかい?」とかやめほしいですね。
常識って何なんでしょう・・、と海外生活を始めると思う事が多いですね。

投稿: alexis | 2009/06/13 15:44

■marinちゃん
いや~、たぶんきちんとしたビジネスマンとして働いている人たちは、大声で話すことを謹んでいるのかもしれませんね。私達がお目にかかるのは大抵一般的な方々なのでね(笑)

■misiaさん
中国のあのコミュニティのデカさって何なんでしょうね。さすが世界一の人口を抱える国だけありますね。
ここNYもかなり中国人が多いので、ふっつーにSubwayとかでDirectionを中国語で話しかけられますが、そこは厳しく「あなたの行ってる事がわかりません、私は中国人ではないので」と返してあげます。

■Alexisさん
NZ生活慣れてきました?
林檎むいて仕事中に食べるとか、それはここNYでは中国人に限ったことではないですね。普通にショップの店員とか(リンゴはむいてませんが)おしゃべりで客そっちのけ的な事は多々ありますもん。もちろん、病院でも看護記録しながらコーヒーにインターネットショッピングしたりしてるみたいですよ。

常識…本当、常識ってなんだろう?って海外では考えますね。(笑)

投稿: 姉さん | 2009/06/14 01:11

同感です。中国人は声が大きい。始めは言語の特性上大きなボリュームに聞こえるのかなと思っていたのですが、いやいや、彼らは声が大きいです。断言。

中国人のすごいところは、アメリカにいても英語を一言も話さないで生活できる社会を作ってしまうところ。学校から何からみんなチャイナタウンでは中国語。良いとか悪いとかではなく、そのパワーには圧倒されます。

投稿: surgeon24hrs | 2009/06/28 04:29

■Surgeon24hrsさん
ですよね!! 
絶対に矛盾しているんですよ。この記事(笑)
しかも、英語いらずで英語圏で暮らせる彼らはほんとに「WHO ARE YOU?」って感じです。
NYでは、中国の次に韓国コミュニティがアジアの代表的コミュニティです。
やはり、島国は弱いのでしょうか…UKを見習わなくては?

投稿: 姉さん | 2009/07/04 08:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« もがく | トップページ | 気づいてみれば… »