« 日本人はやめられない | トップページ | If I were you... »

2009/07/16

ニホンゴ

今日の地下鉄でのお話。

隣の席に座り合わせたおじさん(ビジネスマン風)が、なにやら本を取り出し読んでいるので、横目でちらっと覗かせてもらったら、なんと「みんなの日本語」というテキストを持っていた。

「みんなの日本語」は私の韓国人の友達も使っていたし、色々なレベルで発刊されているようで、そのおじさんのは、たぶん上級。
だって、普通 英語と日本語のほかに、ローマ字で発音の仕方が書いてあるのが、初級だから。そのおじさんのテキストは、英語と日本語しかなく、いわゆる、彼は既にひらがなで日本語は読むことができるレベルという事だ。

こっちに来てから、韓国人の日本語覚えたい意欲に付き合わされて、ちょっとだけ日本語を教えたりしたこともあるが、日本語は難しい言語だと思う。

ヨーロッパ系の人たちにしてみれば、漢字も、ハングルも記号だと言う(笑)
でも、彼らの意見としては、アジアの中では多分日本人が一番頭がいいと思う。…と。その理由は、韓国人はハングルしか使わないし、中国人は感じしか使わない、けれども、日本人は3Wayで言語を操る(平仮名・カタカナ・漢字)からだと。

うん。確かにそうだと思う。
うちらって凄いんだと思う(笑)

日本語を勉強するに当たっては、会話はフレーズを覚えれば話すことはできるようになるかもしれない(それなりのコミュニケーションだけは)。でも、読み書きになると、別の話だ。
形容詞は、普通「い」で終わるものが代表だけれども、「な」も形容詞になるし、助詞?の「を」「は」「が」などは、英語で「I~」と言うだけとは違う、場面、状況や目的によって変わってくるし、形容詞の使い方だって、例えば、「きれい」一つをとっても、「きれい」は「美的」に「きれい」なのか「衛生的」に「きれい」なのか、持つ意味が違ってくる。これが英語だと、「美」の場合は、「It's beautiful」でいいけど、部屋がきれいなどは「The room is clean」になるものね。

そうやって単純に考えていくと、英語の習得は簡単なような気もするが…。
なぜ、簡単には習得できないのかが不思議…。(涙)

あと、良く言われるのが「日本語のイントネーションや響きは可愛い」ということ。
音階が存在するらしい。
まぁ、確かに音階はあると思うが、可愛いかどうかは考えた事もなかった。
でも、間違いなく言えるのは、響きは良い言語だと思う。
中国語も、韓国語もスペイン語も、学校で良く聞くが、決して美しいとか可愛い響きとは思わない。

まぁ、そんな訳で、そのおじさんには電車を降りる寸前に、英語と日本語で「日本語を勉強するのは難しいですか?」と、話しかけると「ムズカシイデス」と帰ってきた。
一応、「頑張ってください」と声をかけ、下車したけれども、やはり自分の国の言語を勉強している人を見るととても嬉しく感じる。

そのおじさん…ちょっと(故)ケーシー高峰に似てたけど……。

|

« 日本人はやめられない | トップページ | If I were you... »

コメント

日本語会話は耳だけで良いけど、読み書き、文法となると教えるのは難しいですね。
今ハニー様が日本語クラスを受けてるんですが、”るverb”とか、聞いた事もない言葉を使いながら勉強してて。
あ、”走る”とか”食べる”とかの事です。
”るverbの時は活用はこう変化する”とかテキストに書いてあるんですが、色々質問されても日本人には”るverb”というくくりがないから答え様がなくて・・。
あと、形容詞の否定形に難儀する人が多いらしいですね。
”きれい→きれいじゃない”なのに”おいしい→おいしくない”みたいな。
”おいしいじゃない”は何でだめなのかと聞かれても、ねぇ。。
形容詞も動詞と同じく色んなくくられ方をしてあって説明されてましたけど、日本人なので読めば納得、でも説明はできない、みたいな・・。
漢字も、せっかくいくつも書ける様になったのに、”田”は”た”だったり”だ”だったり、”山”は”やま”だったり”さん”だったり、読み方がいくつもあると知って、相当凹んでました。
道のりは長いなぁ・・、とつぶやきながら。
そうそう、私も日本語で喋ってるのを聞いてたmumに、「今の日本語?何か音楽聴いてるみたい!」と言われました。
リズムもあって、ミュージカルっぽいらしいです(笑)

投稿: alexis | 2009/07/18 19:58

おはようございます。

全く同感。日本語はスゲー難しい! もしも私が日本人でなかったら、チョット習得は無理かも、と思うのです。

例を挙げられている以外にも、女言葉男言葉、尊敬語、謙譲語、丁寧語など、難しさにおいては天下一品。

投稿: surgeon24hrs | 2009/07/18 22:27

■alexisさん
たしかに、日本語特に漢字の音読み、訓読みは突っ込んで聞かれると答えられません。
日本にいた時に、アフリカンアメリカンの英語の先生+友人に「僕の肌は黒い」のになぜ「黒い」の漢字を使って「黒人」と読むの?と聞かれた時には、日本人だけどわかりません…と答えました。
Alexisさんのダーリンも相当苦労していることと、思います。頑張るように伝えてください(笑)

■Surgeon24hrsさん
ある意味、日本人でよかったと思いますね。客観的に日本の難しさを知った時は…(笑)それを考えれば英語はEasyなはずなのに…なのに…なのに…(涙)

投稿: 姉さん | 2009/08/02 07:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日本人はやめられない | トップページ | If I were you... »