« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009/08/31

お知らせ

突然ですが、帰国します。

まぁ、前々から帰国の件は書いていたので、突然でもありませんが、10月末でNYに別れを告げ、帰国します。
今日、もう既にエアーも取りました。

帰国後は、一応正職で働くつもりもあるのですが、未だ決めていません。
でも、現在 地元北海道の病院に問い合わせをしている最中です。
(この病院は以前から興味があったのと、たまたまHPを見たら手術室経験者歓迎の文字がありましたので。)

帰国を決めたら、色々悩んでいたことがスッキリしました。
また、一から出直しをしてみます。
英語力は絶対的に落ちるだろうけど、まぁ、仕方ないです。
日本にいた方が、伸びるという話もあります(会話力の方は劣ると思いますけど)

北海道の病院には問い合わせをしていますが、横浜に戻るかもしれないですし、未だ、そこら辺は未定です。でも、自分の中では、そろそろ両親の近くに住んであげるのも一つかなと思ったりもしています。

本当は、せっかくバイトもいい感じになってきているし、この調子だと年内いっぱいは頑張れるはずだったんですが、働いている先のオーナーが妊婦で彼女が切り盛りしていることもあり、出産と同時に1カ月近くお店を休むことになること、あとは、色々なトリガーがありますが、バイトのおかげで、貯金も思ったより減っていないので、そのうちに帰ろうと思います。

…って、親にもまだ言ってないですが。(今晩言います)

そんな感じで、残りNY生活2か月。
学校もあと2週間で終了し、その後はバイトに精を出し、自力でチンタラ勉強していきます。
帰国までには、DCとBostonにも行ってみようと思います。

以上 お知らせでした。

| | コメント (11)

2009/08/21

待てば海路の日和あり?

先日、チャリンコに久しぶりに乗った話をしました。

このチャリンコお仕事、もしかするとセカンドジョブになるかもしれません。

…というのも、先週までガツガツとセカンドジョブ探すことに余念がありませんでしたが、インタビューに行くのに疲れたことと、ガツガツしすぎているからちょっと休もう…っと思って今週は求人のチェックだけでしていましたが。
現在、お仕事させてもらってる所で、違うポジションを募集している広告を発見し、オーナーに嘆願。
とりあえず、お試しでチャリンコの仕事をさせてもらった結果。
来週も現在の仕事同様に継続することになりました。

まだ、本決まり…ではないので、なんとも言えませんが。
これが、決まれば収入は大分増える見込みではあります。

前回、今の仕事にありつくまでの間も、ガツガツと色んな所へ電話をし、面接し、断られ、電話し、面接し、断られを繰り返して、『ちょっと休もう』っと休んでいた時に今の仕事に出会いました。

まさに…「待てば海路の日和あり」 という感じ。

また、「姉さんの法則」と名付けてもいいのでは?っと思うくらいに法則的な出来事だなっと思います。
まぁ、あれです。
恋愛もそうですね。
「彼氏がほしい。ほしい」と思ってるうちは、なかなか出会いもなく、チャンスに恵まれないですが、あまりそういうことを気に留めていないときに「ふっ」とした瞬間や巡り合わせで彼氏ができちゃうみたいな(笑) それと似ていますね(笑)

あと、現在のお仕事場は常連さんが多いので、私の事を覚えていてくれてる人や、昨日来てくれた時に、ちょっと話が弾んだ方も、今日また来てくれたり…っと、この常連さんとのやり取りが楽しいですしね。

まぁ、今後 どこまで生き残れるかはわかりませんが、現在の仕事が好きなのでできるだけ勉強併用で続けていけたらなぁっと思います。

晩御飯も出してもらってるので、食も潤いますしね。
バテないように頑張ります。

| | コメント (2)

2009/08/20

NYでチャリンコに乗るの巻

先日・今日とNYで初のチャリンコに乗りました。
コレ(チャリンコ操業) 実に8年ぶりくらい…(笑)

チャリンコと一言で言っても、サイクリング♪サイクリング♪ヤッホー ヤッホー♪…という楽しいものではなく、お仕事の一環として乗りました。

NYの地理なんて、自分のよく行く場所とかしか知らないし、しかもお届けものを配達する仕事だったので、迷ってはいられない。
しかも、車はビュンビュン 人はウジャウジャ おまけにチャリのサドルがちょっと高め…
初回、乗る瞬間にコケました(汗)
まぁ、乗る瞬間だったので肘にあざができた程度で済みましたが、笑えた。

ここ最近のNYは日本の夏のように、湿度が高く、チャリを漕いでいるときは生にゅる~い風にあたりながら、しかし、漕ぎ終わった瞬間にジワ~ッと汗ばみ、しかも、お届け先は、エレベーターなしの物件ばかり(ウォークアップで5階とか4階とか)。
さすがに、今朝はちょっぴり筋肉痛でした。(泣)

でも、今日はなんとな~く地理もわかってきたし、一回届けた場所の近くであれば、どの道を通れば人も車も少ないのかもわかってきた感じ。

これが、唯一の私のエクササイズになることは言うまでもありません。

でも、結構楽しいので早く周辺地理を覚えて、ス・ス・スイィ~っとお届け物ができるようにがんあります!! 

| | コメント (2)

2009/08/10

サバイバル作戦

今日書くことに関しては、本来 書くべき内容のことではないように思うけど、ネタがないので書きます(笑)

現在、NY生活2年目に突入し、CGFNSはもちろんのこと、周りの事があまり進行していない今日この頃ですが、6月からちょいと週に2回ほどジョブっております。

しかし、この仕事を見つけるまでは本当に断られ…断られ…断れること10数回。
日々、Attack Attack…電話電話…面接面接…という日を過ごしていました。(これが2月位のお話)

…で、『もうどうでもいいや。日本帰ろう』と思った矢先に出会った一つの求人に何気なく電話して、面接してもらったら雇ってくれることになり、現在に至る…ですが、

なにせ、今は週2回。
稼げるお金は月の食費と少々の小遣いといったところ。
(でも、この仕事他の所に比べると悪い賃金ではないんです。NYは非常に時給が低い…ところか、「ない」に等しいところもありますから)

で、この度、もう一つのJobをサーチ中でして…。
今のところ、3戦3敗…。
2月のときは、こちらで仕事の経験がない事、とか、私のスケジュールと仕事の時間がかみ合わない、とか色々な理由をもって断られまくってましたが、今回は、経験があるが現職を続けながらの仕事となるため、雇用側の希望しているスケジュールに合わないというのが一番の理由。

そりゃ、そうだ。私が経営者だったら、やっぱり自分の自由のきく人を雇いたいもんね。

それでも、やっぱり継続して滞在しているほうが何かチャンスがあるような気がして、とりあえずは、今、粘りに粘ってセカンドジョブを探求中です。

はっきり申しまして、今の仕事が結構楽しく…、まぁ、きっと今まで学校と勉強、家の往復くらいしかなかったので、息抜き(息抜きもしてばっかりだけど)と刺激になっているのかなっと思います。
でも、学生時分にも経験のある仕事なので、やっぱりこれ系の仕事好きだなぁっと思います。面白いお客さんもいるしね(笑)
お客さんとちょっぴり英語で会話できるのも、刺激の一つ。


とりあえず、サバイバル作戦実行中。

…でも、考えるんだけど。
日本に帰ってきちんとお金を貯めて戻ってくるのがいいのかもしれない…っと。

まぁ、セカンドジョブが見つからなかったらきっぱり帰るしかない。
その時は、他の手を見つけて戻ってくることも考えよう。


今は、とりあえずKeep trying!!

| | コメント (2)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »