« お揃いになりました | トップページ | expired »

2010/04/11

kind of 朗報

昨夜、たまたまネットサーフィン中に出会ったある情報。
これは、私にとって一種の朗報になり得るかな?と思ったので、UPしておきます。

昨日も、学士申請コースへのApplyの話を書きましたが、多くの看護師(専門士号を持っている看護師)が利用しているのは放送大学であったりするわけですが(なぜならお値段が一番安いから)、その他にも現に大学として正規の学生も在籍しつつ、しかし看護学部はないが通信制で看護学士の申請コースを持っている大学はA大学とB大学の2校。

通信制で学士を取得した場合、「大卒と同等の単位を取得している」「大卒と同等に扱われる資格がある」と言われていますが、実際に大学院に進学したい、もしくは職場での給料UPを狙いたい、学歴に○○大学卒業と書きたい、といった場合は、この制度で書くことはできず、また学士だけでは認めてくれないところも日本では未だ多いようです。

で、通信制を設けている2校のうち、A大学は正規看護学部も持っていますが、私がApplyしようと思っているB大学には残念ながら看護学部が実在しません。(看護学校が傘下にありますが)

しかしながら、先ほど得た私にとってのKIND OF 朗報として、B大学に看護学部が設立されるという情報を得ました。

これは、本当に朗報です。
もちろん、正科生として通うにはお金もぐーーーーーーーーんとかかりますが、まずは通信制で学士をとり、日本で大人しく生きていく事を決めた場合、せっかくなので大学も出ておこうじゃないかとなった時にとても便利です。
学士取得後に大学に行くなんてナンセンスという意見もあるでしょう。
でも、数年後は大卒である事を看護師も必須条件の一つとなる日がやってきます。
加え、認定看護師や専門看護師の資格を取得する場合でも、看護学士号(=看護大卒)が必須条件となりうるかもしれません。(現に諸外国はそうですから)

その時に、通信制でコースを取った大学に入学できれば、単位の移行など他の大学に申請するよりかは難しくなくできるだろうと思います。

このニュースは、本当 朗報。
まぁ、もし万が一 正科生として入学する場合は、ちょっと僻地(と言ったら怒られるかも)にあるのでそこ周辺で暮らすのは嫌だなぁっと思いますが(笑)、遠い将来(近いかもしれないけど)のためには良いニュースである事は確かですね。

|

« お揃いになりました | トップページ | expired »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お揃いになりました | トップページ | expired »