« あら。ラッキー♪ | トップページ | たぶん目標達成ならず »

2010/12/11

手相は物語る

はい、こんばんは。
今週も終わり、残すところ勤務もあと6日。

しかし、今日はさすがに20時間労働。
疲れたなぁ。
まぁ、超勤はごっそりいただきますよ。

さて、私と言えば結構占い好きですが。
まぁ、占いに書かれている事を完璧に信じるわけでもないですし、将来のことであればそういう事もあるかもなのね。くらいに参考にするために見たり読んだりするわけですが。

占いの中でも一番信頼を置いているのは手相です。
手相はわかりずらい部分もありますが、やはり星座や誕生日系で割り出す「○星占術」とかよりも個人その人にしかない手の相で占うのでこれが一番信憑性が高いかと思っています。

…で、先日。
ちょっと気になる事をちびっとググってみたらば…。

まぁ、ビックリ!!
私の手相に浮かび上がってる線の説明が「まさに!!」というくらい当たってまして(まぁ、ささやかな事ですが)驚きと同時に、「そうなる事を暗示していたのかぁ」とさえ思いました。

実は、留学から帰って来てから運命線から出る一つの線がとても気になっていたんですが、その線の出方がまさに「日本と海外など生活の基盤を二つ持つ手相」と手相占い師がイラスト付きで説明している線とドンピシャでした。
偶然ながらも永住権を得た今の状況としては、ホントにビックリするくらいの結果です。

手相はなるべく定期的に気にかけていると本当に刻々と変わっていきますので、手の相が変わってきたとき(新しい線ができた時)など今後も何かの暗示の可能性がありますからチェックは怠らずに行こうと思います。

みなさんも是非!!

|

« あら。ラッキー♪ | トップページ | たぶん目標達成ならず »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« あら。ラッキー♪ | トップページ | たぶん目標達成ならず »