« 許してしんぜる | トップページ | ボチボチ始動 »

2011/02/12

新しく導入

なんだか慌ただしい日々も過ぎ、やっと落ち着いてきたくらいな感じですが。
以前の留学とは違い、学校に義務的に行かなくてもよいと言うのは変な話物足りなさを感じています。
もちろん、「義務として行く必要がない」だけで行きたければ勝手に行けばいいのですが、心のどこかに早くきちんと勉強してNCLEXに受からなければ…という焦り?みたいなものがあったり、できるだけこれからの事を考えて出費を控えたいと思ったりの色々で、現在は学校には行っていません。

ただ、働くとなると日常生活にはほぼ支障がないくらいの英語ではやはりやっていけないので、その内行く事にすると思いますが。

さて、引っ越し先の生活も落ち着き始めたので、そろそろ本格的にNCLEXの勉強の再開をしようと思っています。

とりあえず、今回持ち込んだスーツケースにはテキストを何も入れてこなかったので(一応、練習問題的なものはiPod-touchに入っているので)今すぐになにかやりたいと思い、この本を購入してみました。

Examcram

前から本屋さんでは目にしていたんですが、買う事はしていなかった本で、でも一応NCLEXの試験が導入されているPeazonから出ている本。って事で、まぁ、悪くはないのかな?と思い、購入。大きさも昔の大学受験用チャート式くらいな感じで持ち運びにも勝手がよさそうだったし。
USA Amazonでの評価は、そこそこいい方にあるようで、「この本+Saunders+Kaplanで私は合格したよ」とかコメントもありましたけどもね。

昨日購入して、今日早速(今さっきね)50問程やってみましたが、まぁ、なんですね。
ちょっと優しいかなと思います。(Lippincottに比べてね)
パラッとみたところ、Select all apply的な設問や絵図を使った問いはなさそうで、シンプルにマルチプルチョイスだけが載ってる感じです。問題数としては、1セクション250問設定で、5セクションありますので、計1250問。練習にはいいと思います。
あと、優し目なのでこれから初めてNCLEXの問題にTRYって時のとっかかりにもいいかもしれないです。※私みたいなおバカさんは結構こう言う優しいのから始めたらいいかもと思いました。

あと、付属のCD-ROMも面白い作りで。
100問のExam形式の問題を解いていくと、全部終わったところで正解率の%を出してくれて合格ラインなのか、否なのかを教えてくれちゃいます。

とりあえずは、問題数をこなすのと、持ち運んでどこでもできるのがいいんじゃないかなって事で、日本からテキストの別送便が届く(実は明日届く予定)のを待ちながら、どこかの誰かさんのように「コレ+Saunders+○○」で行こうかなと思います。

あとは、後半やはり公式のOnlineも取ろうかと考えています。
で、First attemptで落ちたらKaplanをやろうかなぁ…。どうしようかなぁ…。考え中。

|

« 許してしんぜる | トップページ | ボチボチ始動 »

コメント

優し目な問題って…実は侮れませんよね
絶対落とせない問題=100%正解率を出しておきたい問題てっことですし

お恥ずかしながら…
私はNCLEX試験会場で頭が真っ白になっちゃった派
この優しい問題ですら…かなり間違った感触を覚えています。緊張すると人間って、変な思考回路が働く気がしする…(って私だけかも??)

確実に基礎固めるには、姉さんプランはniceだと思いまーす

投稿: ふじパン | 2011/02/12 15:48

■ふじパン
そうそう、当たり前くらいの問題でも結構間違えたり、心の迷いがあったりする時もまだあるから、こういうのが実は大切だったりするんだよねって思うよねぇ。

頭真っ白になる…わかるわ~。
私の場合、最近は老化で何も出てこないっていうのが多々ありだけどぉ~(涙)

投稿: 姉さん | 2011/02/16 23:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 許してしんぜる | トップページ | ボチボチ始動 »