« なかなか忙しい(ここ1週間の雑記) | トップページ | 治験AGAIN »

2011/07/26

Pearson Vue Trick

先日は2連続で気温が40度超えのNY。
私は実はカイロとかナイジェリアにいるのかな?と感違いすらしました。

さて、先日 公式ではありませんが、NY stateより簡易合格通知を受け取りました。
Pearsonで撮ったねむそーーーーーでむっとした素敵な写真付きでした…。

ところで、NCLEXの結果と言えば$7程度を支払い48時間後にPearsonの自分のアカウントから見えるのが最速と言われていますが。

これには、実は裏技があるのをご存知でしょうか?
知ってる人は知ってると思いますが、かなりAll nurses.comあたりでは話題になっており、Tryする人が増えています。
みんなはこれを「PVT(Pearson Vue Trick)」と呼んでいます。

もちろん、公式ではありませんし、しかも確実に合格!!を保障できるものでもないですが、ある程度の合否の指標にすることができるらしいですし、実際、私も試してIt workedだったのでご紹介します。

では、PVTとはなんぞや?と言う事で、説明しますと。
試験終了後(早ければ1時間くらいで)、Pearsonの自分のアカウントにLog inし、

'Our records indicate that you have recently scheduled this exam. Please contact your Member Board for further assistance. Another registration cannot be made at this time.

というPop upが現れた場合、これは合格を意味し、「Good Pop Up」と呼ばれています。

また、これとは別に

'The candidate currently has test results that are on hold. A new registration cannot be created at this time.'

というPop Upが現れた場合は、テスト結果をレビュー中で、合否が判定できていないと言う事らしく、Failの可能性があると言う事らしいです。

やり方の詳細は、コチラ
※もし、リンクが飛ばない場合は、Allnurses.comで「Pearson VUE trick」とか検索すると出て来ます。

このトリックを使用して、実際合格した人は97%程度のようです。でも、このトリックをやってみてGood Pop Upが出たにも関わらずFailだった。という報告はAllnursesの中で、私は見たことがありません。

ちなみに、私も試験後 ふらふらショッピング…と思っていたんですが、6時間の疲れと『試験終わったんだなぁ』という脱力感でそれどころではなかったので、帰宅し、PVTをTryしたところ、Good Popupと呼ばれるサインが出てきて、ビックリして(確実にFailだと思っていたので)泣いてしまい、ルーミーのアメリカ人の兄ちゃんを呼びつけ英語を読んでもらったりしたものでした。

試験直後に直ぐに結果…となると、なんだかいいような悪い様な気もしますが because, みんなNCLEXのためにはそれなりの時間と労力をかけてきている訳ですからね。
とりあえず、FailならFail、PassならPassをさっさと知って次への気分転換をしたいわ!!って人には最適なTrickだと思います。

|

« なかなか忙しい(ここ1週間の雑記) | トップページ | 治験AGAIN »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« なかなか忙しい(ここ1週間の雑記) | トップページ | 治験AGAIN »