« 新年とともに | トップページ | 直感か現実か »

2012/01/27

祝・一周年

先日、1月25日をもって移民入国1周年を迎えました。

本当、一年 あっという間でした。
加え、昨年2月から始めたバイトを1年も続けることになろうとは全然思ってませんでしたけど…(汗)

移民してきて、まずは目標だった資格も取得し、就職活動も3ヶ月目を向かえ、移民一年目としてはまずまずなのかなと思います。
ただ、最近は前回の留学から思い描いていたアメリカでの就職活動が時代も変わったせいかなんなのか、思うように行ってないのは事実です。
母国じゃないので仕方がない…といえば、それまでですが、語学力だってそこそこはありますが、臨床で問題程度か?といわれると、まだまだ私の英語はUnstableですし、かといって1ヶ月、3ヶ月みっちり練習したからといって、ものすごく問題ないくらいまで英語力が伸びるかって言うと、そんなことは絶対ないわけで、こればっかり時間との戦い(というか長い目で見ていかないとと言ったところ)かなと思います。

移民2年目は、どんな年になるか。
できれば、新年の抱負同様に、RNとしての仕事が見つかり、USORRNとしての人生をスタートできたらいいなというのが理想です。

ただし、オプションとしては、RN以外の仕事でもOKということに自分の中で決めています。
時間もお金もかけて取った資格ですが、いつまでも流ちょうにバイト生活では生きていけないし、持参したお金もそろそろやばいですから、ある程度のラインを決めて気持ちのシフトを図ろうかとも考え中です。

まぁまぁ、とりあえず焦る気持ちや、屈辱的な気持ち(日本では就職活動すれば絶対に狙った病院やポジションにはつけることができたので、今はそのジレンマで若干もがき中です)、時にはポジティブになったりネガティブになったり、忙しいですがこれを何とかコントロールして生きて生きたいと思います。

さて、2年目 どうなるか乞うご期待。

|

« 新年とともに | トップページ | 直感か現実か »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新年とともに | トップページ | 直感か現実か »