« 直感か現実か | トップページ | Amazing Birthday Gift »

2012/02/22

第二弾(4回目終了)

さて、11月から始めたJob huntingも3回目を終了し、3回とも撃沈(いわゆる何の音沙汰もなし)でした。

そろそろ、仕事探しも疲れたので一旦休憩しようかなぁっと思ったところに、私の「働いてみたい病院 in NY」の中の一つの病院がORナースを募集していたのを見つけてしまい、一応 応募を。

Requirementに、かろうじて引っかかるかなと言った感じですが、ダメ元で応募をしてみました。

応募締め切りから1週間後、Job interview offerをもらい、先週 そそくさと出かけていきました。

いやぁ、もう4回目なんですが、そろそろ本気でFull timeの仕事を決めちゃいたいのと、自分の「働きたい病院」の一つというのもあって、4回目ながらも超緊張。
しかも、最初の面接の人事のお姉ちゃんの英語がマジわかんねぇ。
早口+若干黒人訛りのある話方なもんだから、『なんでっか?』と思うことほとんど。
それでも、若干的外れであったとは思うけど、答えなくては面接は終わらないので、必死に『なんて聞かれたかわかんないよ』=『頭の中真っ白の状態』=英語がしどろもどろ...という悪循環と戦いながら回答。
ほんと、情けない。

...で、その面接の後はORに通され、ORの師長さんと面接。
師長さんはめちゃくちゃいい人で、やさしくてFriendlyでかなり好感度ありありの方。
もう、オリエンテーションが始まったのかと思うくらい、ORの隅の隅まで見せてくれて、行きかうスタッフ、Drなどなどにも私を紹介する始末。(これで採用にならなかったらどうすんの?くらいな気持ち)

そんなこんなで、師長さんは私の日本での経歴にかなり興味を持ってくれた印象で、私の採用に積極的な感じでした。

...しかし、3回の今までの面接から得た教訓として、「好感触は採用の一歩と思ってはいけない」というのができてしまったので、期待せず過ごそうと思っています。

が、先日 休日で時間があったのも手伝って、ORの師長さんに「Thank you」メールを送った途端に、師長さんから速攻電話が...。

『まだ人事から連絡行ってないの?』
『あなたはWonderfulなんだからいい返事もらえるわよ』
『私が電話したのもいいサインでしょ?』

などなど期待させるお言葉をいただいた上に、就職したらオリエンテーションが何日だとか、手術の術式本の話だとか、もう師長さんいい人過ぎです!!(≧▽≦)

ま、そんなこんなでリファレンスの私への評価が5人中まだ3人しか終わってないので、それが終了後、人事からの何らかの返事があることを期待しないで、期待します。(笑)

さあ、乞うご期待!!

|

« 直感か現実か | トップページ | Amazing Birthday Gift »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 直感か現実か | トップページ | Amazing Birthday Gift »