« 病院初日 | トップページ | 焦らずに...でも、計画的に »

2012/04/05

えせフィリピーノ、フィリピーノに習う

さて、本日はOPE室での勤務2日目です。
前日、帰る時にはどんな症例があるのか分からなかったんですが、今朝行ってみたらOPCABG×2との事で、さっそく器械展開から手術の全部を見学させてもらいました。

言葉の問題をさておけば、やってることは日本とほぼ同じだったので、手順的にはついていけるかなと思っています。

ただ、器械の展開の仕方が若干使いづらそうな気がしたので、個人的にアレンジができるか聞いたところ、スタンダードだからできない。と言われそれになれるしかないか…と。
でも、あれじゃ使いづらそうなんだけどねぇ。
新人、出る杭打たれないように、今のところは「うんうん」言っておきます。

で、昨日色々教えてくれたMale RN。
彼、UKで8年ほど経験してからUSAに来たフィリピン人なんですが、どうも彼が私のプリセプターらしいです。

私の個人的な感覚からして、『ゲイだな』というのは、置いて置いたとして...。
まぁ、若干教えなれていない感じもありますが、親切に色々言ってくれるし、心配もしてくれるのでありがたい存在です。

近い内、彼に私がフィリピン人に見えるか聞いてみようと思います。www

他のスタッフもとてもいい人ばかり(今のところ)で、中でもKoreanの若手RNは日本と韓国じゃ感覚が似ているから…ということで、アメリカと自国の違いで悩む事とか、ストレスアウトしそうな事とか色々アドバイスをくれました。
ええ、人や。

そんなこんなで、2日目。
明日は何の手術かなぁ。

|

« 病院初日 | トップページ | 焦らずに...でも、計画的に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 病院初日 | トップページ | 焦らずに...でも、計画的に »