About me

2012/05/06

My History

なんとなく、自分の今まで(留学からRNとして職を得るまで)を振り返ってみたくなったので、Upしてみる事にする。

2005年     某外資系医療系企業に就職したく英語の勉強を始める(TOEICが必須条件だったため)
2006年     TOEICが思うように伸びなかったため、企業就職への思いは滞るが、英語の勉強は趣味(?)として続けるうちに、海外でRNとして働く事を考慮し始め、貯蓄も開始する
2007年     UKでのRNとして働く事を夢見て留学を決意するも、UK事情により断念。
          NZ、USAなど他の選択肢の中より、USA NY州を選択する

2008年 6月末  CGFNSへ書類提出
2008年 7月末  アメリカ・NY州へ留学
2009年      CGFNSよりDOB(生年月日)に不一致があると指摘され、再度パスポートのコピーを提出
2009年 3月    CGFNSからの要請により、看護学校の教育シラバスを提出
2009年10月末  資金不足により帰国
2009年11月末 CGFNS審査突破
2010年 1月末  NYSEDへApply
2010年 4月中旬 NYSEDよりApproval letter届く
2010年 5月末  アメリカ永住権獲得権利を取得
2010年10月      永住権権を取得
2011年 1月末  再渡米
2011年 2月    SSN取得
2011年 2月末  Permanent resident card(通称「グリーンカード」)届く
2011年 3月    Pearson Vueへ登録、NYSEDへ住所変更とSSN#の登録
2011年 4月中旬 ATTナンバー取得
2011年 7月中旬 NCLEX-RN受験⇒PASS
2011年 8月    BLS certificate取得
2011年 9月中旬 NCLEX合格後2カ月を経て、やっと…ボードに免許登録される(ボードが登録を忘れていたために、2か月もかかった)
2011年10月      USPS(アメリカ郵便局)に免許賞状を失くされ再発行願いを嘆願し、ようやく発行。
2011年11月     米系病院への就職活動開始(エージェント利用なし)
2011年12月     2病院からJob interview offrer…が、撃沈
2012年 1月   1病院からJob Interview offer…再撃沈
2012年 2月   1病院からJob Interview offer……就職決定!!
2012年 3月末 NYC内のHPのORで心臓外科チームのスタッフに就任  

事細かく書けば、色んなことをしてきたんだなぁっとつくづく思うが、『ああ、大変』と思ってみたり、終わってみたらそうでもなかったり…と、今は苦労した感を感じてはいませんが、やはり2008年の留学から今年の就職決定までが今までの人生の中で一番中身が濃い感がありますね。

今は、アメリカの現場・環境・文化や考え方の違い、などなどについていくので精一杯(でもないけど精一杯)ですが、これもその内笑い話になるのでしょうね。

| | コメント (0)

2011/04/28

Tweetしてみる

こんにちは。自称「日本人」の姉さんです。…先日、横浜時代の先生にも『フィリピン人って言うのわかる気がする』というコメントをもらい、今日もまたフィリピン人ぽいと言われました。こうなってくると、『もしかしてフィリピン人なのかな?』という気持ちにすらなってきます。
タガログ語は全く話せませんが。

| | コメント (0)

2011/02/27

また一つ…

先日、24日をもちまして また一つ若くなりました。(笑)

てな訳で、いつもは誕生日は自分で何かを企画して特に特別じゃなくても楽しめる事をしてきましたが。
今回は、自称「受験生」なので、普通に昼から夕方まで図書館にこもり、その後はルームメイトのお兄ちゃんが一緒にBirthday dinnerをしよう!!ということで、アパートから近いエリアでケバブを食べに行きました。

二人とも、Turkishケバブを探していたんですが、うまい事見つけられず、Turkishじゃなかったもののケバブをたんまりと食べ、もちろん おごってもらいました。(←無言でおごらせた感じですけど)
そして、写真を撮るのを忘れました…。

その後はAptに戻って、お兄ちゃんがわざわざCityのWhole foodsまで行って買ってきてくれたと言うイチゴのケーキ(また写真を撮るのを忘れました)をデザートでいただき、久しぶりで誰かと祝うBirthdayをしたなぁっと言った感じでした。

お兄ちゃんは、日本で言えばプロダクションに所属するタレント兼モデル(BIGではない)っぽい仕事をしつつ、自分で映画のScriptを書いたりしている(こっちが本来の彼のGOALらしい)ので、映画の話もたくさんできたし、映画好きな私としてはなかなかいいBirthdayでした。

そんなお兄ちゃんも同じ星座なので、来月誕生日があるんですが、残念ながら彼はその時日本(彼女が日本にいる)なので、祝ってあげる事はできませんが、出発前か帰国後に何かしてあげなくては日本人として、いや、人間として義理・人情に欠ける事なので、思案中です。

…ということで、

Happy Birthday to me

年齢に負けず、今年も頑張っていきます=3

| | コメント (0)

2010/02/24

ジャスフォー

こんにちは。
世間では、「アラフォー」という言葉ちょっと前まで流行っていましたが、この私も、アラフォーを卒業し、晴れて(?)今日をもって、「ジャスフォー(Just Forty)」になりました。
※ちなみに、ジャスフォーというのは、私の造語です。あしからず


そんなわけで、今年も『誕生日には仕事をしない』という信念を貫き、お休みをもらいました~。
かといって、ここ数年同様、無駄に使う金はないという世間のアラフォーやジャスフォーの皆様と違い、余計な大出費できませんので、今日は私なりに奮発してレディースディ1000円で2本立てで映画をかなり久しぶりに、しかも、帰国後初めて…(私にとってはかなり珍しい事)楽しんでまいりました。

見た映画は…①「It's complicated(邦題「恋するベーカリー」)」

Complicated なぜこの邦題なのか、ちょっと意味不明なんですけど(笑)
でも、やっぱりメリル・ストリープの演技は安心するって言うか、素晴らしいですね。メリル・ストリープは最近料理系映画に出ているのが続いてる印象なんですけど(「Julie & Julia」とか)、実生活はどうかわかりませんが、かなり料理のうまいイメージがついてしまいました。
私的に、★★★★☆くらいの採点。
素直に楽しめる映画って感じです。

②は、「Valentine's day(邦題同じ)」

Valentines これは、印象的にちょっと昔にあった英映画「Love actually」のLA版みたいな感じかなぁ。バレンタインの日の色んなカップルの恋愛模様をそれぞれの角度から描いた感じで、まぁ、面白い。でも、変ところに面白みを感じるのが私でして…。

まずは、医者役でパトリック・デンプシーが出てると思いきや、グレイズアナトミーでパトリック演じるデレクの親友かつライバルである(名前忘れた)形成外科医の彼も出演しているし、思わず「あれ?これグレイズのSpin off?」と思ってみたり…。
ジェイミー・フォックスが、パーティでピアノを弾いて歌うあたりは、「Ray」とか「Dream girls」を彷彿させたし…。

そして、なんといっても私の一番気に入ったシーンは…。
ジュリア・ロバーツが最後のボーナスカット的シーンでリムジンの運転手から「ここがロデオドライブですよ」「買い物した事ありますか?」と聞かれた時に、「ええ、一度ね。人生で最悪の買い物だったわ」といったシーン。
なんでかわかります?

そう!!これ絶対にあの「プリティウーマン」を絡めたセリフだ!! と、一人ほくそ笑んだシーンでした。(そういう意図があるのかどうかは定かではありません)

全体的には、面白かったけど、ちょっとロマンティックにならないのは、ロケーションがLAだからでしょうか?(ってこんなこと書いたら、LAの人たちに殺されそうだけど…)

という感じで、私の40歳おめでとうの日は、過ぎていました。
世間の40歳から見たら、まったくもって呑気な人生送ってるように見えるでしょうね。
まぁ、でもこの人生の歩き方、結構気に入っているので、自分的にいいかと思っています。

40歳を機に…というわけではないですが、
今年(今後)の目標としては。

①再渡米(秋予定)する
②NCLEXにPASS
③人生楽しく過ごす
④思いやりをもって接する努力をする
⑤YOGAを続ける

でしょうか。
①と②に関しては、既に動き出していますので、①は達成は確実(VISA申請があっさり通れば)でしょう。②に関しては、できれば渡米前にはPASSしたいですけど、まぁ、焦らずに自分のペースで最終的に「PASS」の文字が受け取れればと思います。
あとは、何の根拠もありませんが、今年は12年に一度のうお座幸運期という事もあるせいか、なんだか色んな事がうまく行くような予感もあったり…。

な~んて呑気ですけど、とりあえず秋頃にNY againの予定でいますので、その目標に向かって、Save moneyの日々でございます。この間に日本で会える方は会いましょう。NYで再会できる方は、待っててください。そして、またの応援をよろしくお願いします。


ということで、Hello 40! I'm counting on it that you can bring lots of wonderful things and happiness for me.

♪HAPPY BIRTHDAY TO ME♪

| | コメント (2)

2008/05/03

擬陽性

私は、母(A×O) と 父(A×O) から産み出されたA型の人間である。
もちろん、これは過去の献血での検査、あらゆる血液検査でも「A型」と太鼓判を押されている
立派なA型の人間である。

・・・が。

「話が合う」「話が盛り上がる」…故に、結構話す機会が多い→仲が良くなる タイプの人達には「B型」が多い。
私の交友関係(狭いけど)を覗いて見ても、仲良くいつも一緒にいるような人や、昔ながらの親友や、
‘ねぇねぇ’っと私によってくる人にはB型が多い。

そこで。

最近、私の周りのB型人間がはまっている書物に

Bgata ←この本がある。
  B型の友人達は、「超当たってる~♪」と楽しく話し、もう、自分のバイブルのごとく
  この本を読んでいるようだ。

  そんな中。
  B型の友人から、「読め」と命令が下り、強制的に読まされているのだが…。














マズイくらいに私も当てはまっちゃっている。

え? 私は B型 なのでしょうか?



本の内容といえば、これまで幾冊と発刊されている血液型占い的な本ではなく、あくまで「自分を説明するための本」ということで、
この表紙の挿絵同様に、かなり かな~り ゆるい内容で構成されている。(文章もゆるい)

しかし、そこがまた可笑しい。

例えば。

□人に「変」と言われるとなんだか嬉しい

□一人が好き。 だけど みんなでワイワイも好き。 でも、やっぱり一人が好き。

自分ルールがある

□集団行動の中でフラフラ一人で行動したりする

人と同じは絶対 イヤ。

□自分論がある

□「あいにく ゆずりあい精神は持ち合わせておりません。 おまえがどきなさい」と思う

□それまでの過程を頭の中で考えてるから 話が飛ぶ

「理解してもらえない」 と思った瞬間 その人とは 「知人」 になる

□説明書 読まないのに 大体 わかる

□ちょっと不安になる。 「でもまーいーや」 で、なんとかなる。

□地味でめんどうくさい作業を楽しめる

□サプライズをやってあげるのは好き。 でも、自分には誰もやってくれない。

□地図なくても おおよそわかってれば辿りつける。カン? 方向は「あのへん?」

□「勉強できる」は役に立たない。 自分には。

感覚的なことなら、何やっても結構できる。


などなど。(笑)
本の中から、「私」の性質に沿うものを数点あげてみた。

チェックボックス式になっていて、全部やるには日が暮れそうだから暇をみてボチボチ 自分のB型加減を探ってみたいと思う。

何十億といる人間をたったの4タイプで分けるなんて「なんせんす~」って声も聞いた事があるが、血液型分別ってあながち間違ってもなく
結構好きである。

同シリーズで、「A型」も出ているので、今度、試してみようと思う。


…どーしよう。 全然 そぐわなかったら.........。

| | コメント (4)

2006/06/18

Il mio nome è Anego

以前、試した「外貨占い」のサイトのリンクに「語学占い」があったので即 挑戦!

結果は......。

私は  イタリア語  らしいです。

『いつも明るく努めようとするあなたに ぴったりなのはイタリア語。

何しろ語尾の感じといい抑揚といい話してると 明るくなります。

ある意味いい加減に楽しめます。

なるほどぉ~。「ある意味いいかげん」っていうのが気に入りました(笑)

でも、もし、英語を不自由なく使えるくらいに習得できた暁には、次の語学は、

イタリア語と決めていたので、なんだか凄いな!この占い。

外貨占いのEURO然り、語学もイタリア語だなんて、やっぱりEurope向きなのかしら...?うふ♪

あなたは、何語さんですか?

| | コメント (6)

2006/06/10

太陽グループ そよそよ組のゾウ

marinさんのBlogより 興味をそそられやってみました。「動物占い進化(深化)版

◆基本性格

周囲の変化には惑わされず、自分を保てる安定した精神状態を持つ。正義感が強く、①他人のご機嫌を伺うようなことが苦手だが、冷酷な人ではない。よく学び、よく働き、興味のあることは長時間かけてとことん吸収する。

①.他人の機嫌を伺うとか、人にへつらうのが苦手と言うかキライですッ。

②これも当たってるなぁ。すぐに趣味とかのめり込んじゃうもん。趣味じゃないけど、今は英語にのめり込んでます。

◆女性の傾向
女性は、男性の好みは、はっきりしている。結婚後は、良妻賢母でよい家庭を築く。

③はい。ハッキリしてる方だと思います。(笑)

④「良妻賢母」というよりは『恐妻剛母』の間違いじゃないですかね?

◆行動パターン

太陽グループ】 スゴイ人と言われたい
世間から評価される人になりたいと考え、いつも元気で輝いています。

⑤「世間から評価」されたいとは思わないけど、評価される事はいい事だとは思っております。

⑥「いつも元気」は私のモットー!周りに凹んでる人がいると、自分も凹むので、せめて私くらいは元気いよう!!の考えです。

・目指すは成功者で、常にある「不安」が原動力で動きます

⑦あははは。わかる気がする!「不安」が「自信」になるよう頑張っちゃうもんね!!

◆感覚パターン

そよそよ組】自然でいうと「黄緑の草花」!フレンドリーなハートを持つ人です。
・人当たりは良いが、芯が強い外柔内剛型
・外見は、気さくでとっつきやすくても、自分の考えや価値観を簡単には変えない忍耐力を持っています。

⑧「外柔内剛型」かぁ。いい事言うね!(笑) まさにそうかもしれません...。っていうか、いわゆる「頑固者」ってことだよね?

・仲間やグループと一緒にいると力を発揮します。

◆性格パターン

ゾウ

・思わずボタンを押している?!何ごともやってみなくては分からない
・⑩デリケートな人が多い
・ゾウの耳が大きい割には「人の話を聞かない
常に何かに打ち込んでいたい

⑨そうそう。好奇心旺盛...過ぎるのよねぇ子供の時から(汗)

⑩意外とね!デリケートなんですよ...これが。

⑪聞いてますけどね...。どこかで「聞いた振り」してるのかしら?いけませんねぇ。

⑫「目的のない事はつまらない事だ」と思ってる節があるかも。たまには、「目的のないこと」も重要だと思いますが。

結果 : 『論理的でさばけたアネゴ肌

...あっ。やっぱり?そういうこと?(苦笑)「アネゴ」「アネゴ」と、言われてもう○年...。もう、これからも「アネゴ」でいるしかないようですね。...というか、私の根本がそうなのね。(変わらぬ真実)

昔流行った、「動物占い」も、もちろん「ゾウ」で。

  『あまり言葉を発しないが、発した時には威厳がある

...って言う結果に、大笑いした記憶があります。 

ま、本人的には「威厳がある」というよりも「威厳がありそうに見える(ゆえに本当は大して威厳なんかない)」ってのが本当だと思ってますが。

どうでしょう?みなさんも動物占い(深化版)で自分を確認してみます?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/06/09

とりあえず自己紹介

ココログでは、初めてなのでこのBlogの紹介を...。

タイトル通り、海外で看護師をする事を目指しているところです。

看護師として働いて苦節1○年。海外の方が、看護師として やりたい事ができるんじゃないか?という思いを胸に2008年に渡航する事を目指しています。うん十年ぶりの英語学習に留学費用の捻出...日々奮闘しています、ええ、かなり苦戦しています...が、それを楽しんでやっていこうと意気揚揚です。

留学候補地は、UK Ireland NZ AUSAUSも入れたよ!misiaさん)...とまだまだ悩み中。ですが、第一希望はUKです。

既に海外で活躍してる方々、同じく留学を目指してる方々からの刺激を受けつつ、毎日を乗り切ってます。

海外での免許取得までは、棘の道でしょうが、刺さっても抜き 転んでも這い上がり...自分の夢に向かって進んでいこうと思っています。

ココログでも、そんな日々の出来事を楽しく綴っていけたらと思います。

| | コメント (9) | トラックバック (0)